Monthly Archives: January 2009

SMYTHSON 50% OFF

お題の通り私の大好きなイギリスはBond Streetに店をかまえるSMYTHSONのセール・・・それもなんと年明け早々から50% OFF 去年の終わる頃にも、アレコレと物欲に歯止めがきかず、購入したものもある私としては半べそもんでもある訳なのですが・・・まぁ、50%ともあれば、やはり買わない訳には行かず・・・又してもブルーの箱が積まれた訳であります 今回のショッピングこんな物を購入しましたやっぱりセールの中からのお買物です PREMIER DIARY  (DARK BLUE) DARK BLUEだなんてさぞかし素敵なんだと今からウキウキ BIJOU PORTOBELLO  (FUCHSIA) SMYTHSONのFUCHSIAは私の最もお気に入りに色でもある訳で、この色のノートばっかり、一体全体って感じな私のデスクまわり・・・ そして、1歩前にこの安さならって購入しちゃったFASHION PLANNER FUCHSIA色ばかりの私のデスクまわりにこのSMYTHSONのEMERALD とってもきれい・・・ その他、前から欲しいんだけれど、今回もセール対象商品とはならないこの2ツ ただひたすら、ほしい こちらはINTERIOR DESIGN NOTES これはGARDEBING NOTES・・・ もうため息の連続・・・ 来週には荷物が届くはずです ティナリナのBlogに遊びに来てくださ行った皆様もどうぞSMYTHSONへ行って見て下さいね~ http://www.smythson.com/SmythsonSite/pages/home/saledefault.asp

Posted in ステーショナリー | Leave a comment

毛皮に反対!!

 私も何気なく着いている毛皮の触り心地の良さに、『首のまわりにラビットが着いているのよ~』等と言うコートに身を包んだ事もあった。 でも、人間頭脳ある生き物だから、気がついたら止めよ~!! 今、自分のクローゼットに毛皮の衣類があるのなら、それは大切に保管しましょう。 もう2度と、それらを購入にないようにしよう。 あなたの自己満足のその1つで、こんな運命をたどっている生き物がいるんです。 私は毛皮を購入する事自体に反対します。 人間に毛深い人がいたのなら・・・あなたは一体その毛皮をはいで使うのでしょうか? 私は毛皮を着る事に反対します。

Posted in Doggies | 2 Comments

万年筆クロニクル

 前から気になっていた万年筆とやらを事細かく書いた、万年筆歴史本・・・とでも言ったら良いのだろうか、それにしても内容たっぷりのこの本は私の大好きなモンブラン万年筆の1950年代~1970年代のものをしっかり納めている。 すなみさんの部屋の中に置かれている10000本の万年筆コレクション・・・もう唸ってしまいます。 ちょっと高かったけれど、これを読み切った頃には、今まで以上に深く万年筆にハマっているのだろう自分が見えているのが恐ろしぃ~~ 万年筆クロニクル この商品の他のレビューをみる» 評価: すなみ まさみち,古山 浩一 〓出版社 ¥ 3,360 (2007-07) コメント:この本の中には、万年筆がつまっている。万年筆の好きな人なら、是非保存版として1冊・・・これはマスト・アイテムです。

Posted in | Leave a comment

スワロフスキーのクリスタル入りRockペン

 以前Blogでご紹介したFilofax Special Edition そうとうなお気に入り度合いで使っております。 今回は、このエナメルのFilofax の横にあったら又しても100倍ステキ~と思えるペンをご紹介。 何とも色気のない名前なのですが、これまたステキ 黒いボディにスケルトン・・・その中にスワロフスキーのクリスタルが埋め込まれているんです。 私のデスクにはこの2ツが、運命によって出会った2人の様に鎮座致しております スワロフスキー・クリスタル入り・ボールペン/ROCK PEN0126PUP10F この商品の他のレビューをみる» 評価: 価格: ¥2,100 ショップ: mellow.store コメント:黒いボディにスケルトン・・・その中にはスワロフスキーのクリスタルが・・・デスクまわりをひときわ輝かせてくれる1品です。

Posted in お気に入りの物 | Leave a comment

伊東屋の文房具たち~Stationary Wonderland

タイトルの通り、伊東屋に売られる文房具についてを紙質もしっかりした、そんなにかさばらないこの本にまとめて紹介してある。     現社長との対談などもあり、伊東屋好きな私の保存版間違いなしの1冊となった しかし、『Stationary wonderland』とはよくぞ言ったもので、伊東屋に足を踏み入れたその瞬間に私の心は小躍りし、1つたりとも見逃したくないと、2ツの目で物色する・・・ そして、そんな私達を助けてくれる従業員の人達の姿勢って、私の子供の頃から、一貫して『親切・・・そして丁寧』 『Stationary Wonderland』の他に名付けるとしたら、『ITO-YA Magic』と言えるだろう。 伊東屋って文房具好きの人達にはそんなところだと私は思う。

Posted in ステーショナリー | Leave a comment

仕事をするオバマ大統領

 とっても素敵なこの画像・・・ 思わずBlogにしてしまった オバマ大統領の政治によってアメリカはどこ迄立ち直れるんだろう。 どこ迄その病んだ大きな赤ちゃんな国は傷を癒す事が出来るんだろう。

Posted in Diary | Leave a comment

オバマ大統領の性格ちらり??

 右手を上げて・・・国民の前で・・・前大統領たちの前での誓いの言葉を・・・その場面での事。 オバマ大統領が間違えたのではないのに、あの茶目っ気のある態度・・・自信がある人なんですね・・・オバマ大統領って心ない人達の行いも各地であった様ですが、オバマ大統領が政治を行う事によって、そんなみにくい事がどんどん減って行ってくれると良い。 スピーチの中にあったけれど、『どの宗教も、その色の人達も、みんな平等に・・・』って・・・本当にすばらしいスピーチでした お影様で睡眠不足です

Posted in Diary | Leave a comment