Recife こちらもスケルトンな万年筆

実はこちらのレシーフ・・・フランス産でございます。

私はフランス産の車とか、フランス語とか・・・あんまり好きな方ではないので、この万年筆も透けリとンと言う所で1本は持っておこうかみたいな単純な乗りで・・・そしてまた必要以上にサイトにはパープルがいつも売り切れ・・・、それを見つけてすぐさま購入してしまいました
ところがこの万年筆、意外や意外・・・とっても書きやすい
うふふこれは私の狙ってたパープル・・・
1本づつ丹念に手作りだそうです。
紙にひっかかる様な感じもないし、とても気持よく万年筆は紙の上を滑ります
ただ値段的には先日、Blogでご紹介したLAMYの様には行かないのです。http://tinalina.jugem.jp/?eid=50
しかし、ペリカンのボトルインクがつくそうな・・・
もう1本、予備に買っておこうかな・・・『そんなにいらないでしょ~』って声がしそうですが。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in ステーショナリー. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s