シェルター ドッグス SHELTER dogs

  今日は久しぶりに主人のお供でみなとみらいへ。

本当だったら週に1回は必ず主人の仕事のお供で行っていた筈だったのに、最近は私の仕事が忙しくって、一緒に行けていなかった。
みなとみらいはランドマークへ・・・夕方のランドマークはこれでビジネスが成り立つか心配になってしまう程人がいない。
私のお気に入りの場所は、本屋・・・有隣堂は洋書も豊富に取り揃えてあるので、主人を待っている間にここぞ!!とばかりに見て回れる・・・
これで、もっと文房具品が充実して、銀座の伊東屋さんの様だったら、私にとってのヘブン化してしまう訳なのだが・・・
今日はこんな写真集を見つけました。
日本のシェルターだったら?って考えたら、本が発行される前に『安楽死』ではない『安楽死』で虹の橋を渡ってしまっている犬ばかりになってしまう・・・
評価:
Traer Scott
Merrell Holberton

¥ 1,531

(2006-09-30)
コメント:56匹のシェルターに収容された犬たち。何かの理由でシェルターにいるこの子達の一瞬のすばらしい表情を納めた写真集。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s