『ステイ』は上手く出来るんですけれどね…アタシ By Luna

今日もフィールドがビショビショではないので、朝は走ってからお散歩で家まで帰って来ました。

本当はもっと色々な違う場所に行って、3ガールズの脳を刺激してあげたいのですが、仕事もあるし…で、殆ど走りに行く場所は決まってしまいます。

今日は主人とアンティーズを置いて一足先に海浜公園に行き、遊びを交えて今週の金曜日から始まる『ルナと私のオビディエンス・クラス』に備えて、『なぁ〜んちゃってトレーニング』をして遊びました。

しかしですよ…ルナは本当に良く『ステイ』が出来ます。何よりも出来ます。

ボールを放る私の横で『ステイ』をしてルナを待たせ、私のコマンド『フェッチ』でルナはボールを取りに行きます。

写真上ではルナの頭から4㎝くらい上にある赤い点がボールです。

『ちょっとぉ〜、まだぁ〜?』とでも言いたげなルナ

そんな事をしていたら、遅れて家を出て来た主人とアンティーズ2匹が遠くルナの視線の先ィ〜の方に現れました。

これはいい条件…と、ルナに『ステイ』をして貰います。

どんどん近づいて来る主人たちですが、ルナの耳はまだ私のコマンド『ステイ』に集中しているのを表しています。(今の段階、私は主人たちがそうとう近づいて来るまでの間に2〜3回『ステイだよ〜』っとルナの集中力のお手伝いをします。)

ステイはこんなに出来るのに、「ヒール」なんかするのはお婆さん犬になってから…とでも言ってるかの様にヒールしては匂いを嗅ぎに行っちゃったりの連続のこの頃なのです…

きっと「ヒール」にしても、私の誘導が悪いんだと思います…(悲)そんなこともあり、金曜日から始めるトレーニングクラス…とっても楽しみです。

草むらの中からこちらの様子を見ているティピ〜♥

『ティピ〜、カァ〜ム!』と言われて…

本当に若いねぇ〜、ティピ…ティピのしっぽの向きが本当に気持ち良いくらいに身体のバランスをとっているのが分かります。

洗濯物をして家中の窓を開けて…今日は気持ち良いくらいのお天気です。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Diary, Doggies. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s