我が愛しのジェームス様…

子供の頃から007と言う肩書きにとってもお目目が♡だったワタクシ…中でもジェームス・ボンド役は「ショーン・コネリー」と私の中で決まっています。

その他のボンドさんも良いのですが、何と言ってもあの色気とインテリジェンスはショーン・コネリーだって言い切れると思います。

さて、今朝私より早くにベッドの中でiPadを抱えて何やら目覚めていた主人から、目覚めとともに言われたのが、『ジェームス・ボンドのアストン・マーティンがオークションで売られてるよ!!』と言う言葉

開口一番とは言いますが開眼一番??にこんな事言われちゃったら、2度寝も出来なくなってしまい、私もiPadを抱えてその記事に釘付けでした。

英文でも良い方はこちら↓  英文はともかく、あの素敵な「アストン・マーティン」が輝かしく鎮座致しております。

Aston Martin DB5 driven by James Bond among the classic cars at the Automobiles of London auction

私 があんな若い頃からアストン・マーティンが好きだったのも、ボンドさんが乗っておられたからでしょう…。しかし、かれこれ昔に友人達で待ち合わせした軽井 沢に現れる事が出来なかった1ファミリーの愛車はそのアストン・マーティンで、日本の夏の湿度が理由でと友人の奥方は申しておられましたが?(本当にその 理由かは疑問ですが…)オーバーヒートしてしまったそうです。

さて、このオークション価格、何と£2.6m!! 日本円に換算すると3億3千5百万円ちょっとの様です。

うぅ〜ん、ちょっと夢の様な金額に、又してもジェームス様のお車は私にとっては夢の彼方のお車となりました。しかし、こんな金額を出して買う人が今のご時世にいるのだろうか…

私としては、持つべき人の物になってくれる事祈るだけ…お隣の国の人が買わないと言いなぁ。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Diary. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s