久しぶりの海浜公園 & 横道にそれたお話し

ルナの体調が悪かったせいで、3ガールズ全員が海浜公園に走りに行ってなかったこの1週間でした。

空も高く気持ちのいい朝だったので、早速身支度をすませて海浜公園へ。

穏やかな海…もう少しルナが本当に大丈夫って分かるまで待って、秋から冬はこの海で泳がせなくっちゃ…と思っています。海は雑菌がウヨウヨだからね…って海を見て行きたがるティピとルナに言い聞かせています。

まぁ2匹には雑菌ウヨウヨなんて関係ないに決まってるけれど…

今日は、ルナの体調が優れなかったこの1週間の間にアメリカから届いたバックパックのトライアル?とでも言いましょうか…いちばんエナジーのあるルナにお水を両サイドに500グラムづつ入れて背負ってもらいました。

海浜公園に着いて、お水はお水入れに入れてみんなが飲める様にしたのですが…いつも海浜公園のお水を飲みたがらない「お水大好き」なチャムもお家のお水だと飲むんです…おかしなもんだな。海浜公園のお水がマズいってことか…それもなんだか考えさせられちゃいました。

お水も抜いて、空っぽのバックパックを背負ったままでボール遊びに興じるルナ…とチャム

ルナは胸板も厚く、とっても良い体型になって来ました〜♥(親バカを失礼いたします)

今年の夏は猛暑ゆえに、ティピは直ぐにレイダウンさせて走らせない様にしていたのですが、もうこの季節、レトリバーの季節です!!

『私も走らにゃあ〜損だわ』とでも思ってるのかな… 楽しそうにお若いの達と走るティピ。

ルナが家族に加わったその当初は、カメラにおさめても『いつもの2匹に加わったパピー』と言う感じがしてたけれど、今になっては3匹で走ったり遊んだりするのが当たり前になって来ました。

来月は1歳のお誕生日を迎えるルナ…

ルナのヒールの練習は、彼女の性格に合わせて、K先生から新たなやり方を教えていただきました。

ルナはけっこう引っ張るのですが、私が立ち止まったり、『あれ〜?』っと声を発したりすると『どぉしたの?先に行き過ぎちゃった?』とでも言ってるかの様に私の事を振り返ります。

なので、彼女のその「気遣い」を利用して、前に出てしまった時には言葉を発して呼び戻す事にしました。その際にはオヤツは無しです。(オヤツについては後で書きますね。)

私を気にかけてアイコンタクトして歩いている時には、彼女の耳の横らへん…ほっぺ?と言いますか…を撫でて『G~~OOD!』とか『良い子〜』と言って褒めてあげます。その際にたまにオヤツをあげます。

また、「引っぱり」が起る全然手前で私が上手く気がついたら(ココが問題…ルナより私がトレーニングされないといけない訳です。)チョークをパッとかけます。そして彼女が引っ張らずにゆっくり私の歩調に合わせた時にはその場で褒めます。

今の私とルナの散歩は長い距離を歩くと言うよりは、40分くらいの散歩の中でこの練習の繰り返しをしています。

車の中から私達を見た人達はきっと『何やってるんだろう‥』と思われると思いますが…

オヤツに関しては、先週、悪玉菌にのさばられ腸の働きがほぼ止まってしまったルナなので、ルナの実家の母さんに相談して、素材を乾燥させただけの物を選んで送っていただきました。

まずは1種類づつ、ヴィール・キューブから…一昨日に3粒くらいからスタートして、昨日のトレーニングでも食べさせたのですが、今朝のウンチはパーフェクトな生肉食を食べている子達の固いウンチでした。

今朝はサーモン・クランチを少し試してみました。

今回のルナの腸炎騒ぎにしましても、ラッキーな事に私にはその事を相談し私の心配を沈めてくれる「主治医」と「ルナの実家のかあさん」、主人が帰る前に動物病院に行くなら車を出して下さると言う「頼りになる犬仲間」の人達がまわりにいました。本当にありがたかった…

そしてきちんとしたブリーダーから犬を迎えると、その犬に関してはいつでも親身に相談にのって下さる「実家の母さん」と言う存在があるんですね〜、本当に心強いです。

これがペットショップから購入した犬の場合は、その後の「オヤツ」について相談したとしても、その ペットショップで売っている物を紹介されるのが関の山…。

日本の人達もまずはペットショップで犬を買わない!!、それが出来たら、お次ぎは、しっかりした ブリーダーの選び方を学ぶべきです。結局、それがシェルターに行く犬を減らす事にも繋がるのですから…

あらあら、また話しが横道にそれてしまいましたね。

今日は気持ち良い秋晴れに恵まれた鎌倉です…我が家の3匹は朝のエクササイズでストレスアウトしたせいか爆睡中です。

皆様も楽しい休日をお過ごし下さいね。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s