年の瀬に…。Tipiの通院 1日目(朝)

暮れもギリギリになって、我が家のティピの体調が崩れ、急きょ、血液検査とレントゲン検査を行いました。

レントゲン検査では秋にしたものと比較すると肝臓が2倍に腫れ上がっていました。その他の臓器は何ともなくとても良い状態です。

血液検査からは、もちろん肝臓の数値が良くなかった事…それよりも問題が血小板の数値が異常なくらいに低い事です。 通常の範囲が20−50なのですがティピの数値は2.0…

入院を余儀なくされ、1日目は入院…しかし、ティピの年齢(13歳)と言う事を考えると、もし夜だけでも家に帰れるのなら通院にしたいと先生にお願いし、2日目からは朝一番でティピを病院に連れて行き、夜6時にお迎えということにしました。ティピもその方が絶対にリラックス出来ると、私は信じて。

今朝も一番でティピを病院に連れて、家族全員(ルナもチャムも一緒に…)で移動。

病院の待合室のティピ

体重が3キロ落ちたので、ちょっと顔つきも変わってしまった様にこの写真を見ていて思いました。でも、とっても活気はあるので、先生方も、身体の中で起っている事と、ティピの表情とがあまりにも正反対なので、頭を傾げていらっしゃいます。

私たちも待合室で、行き交う先生やスタッフの人達を落ち着いて見ているティピの事を『我が家の中で一番バランスの良くとれた犬です。』とお話ししたら、先生も『ティピは本当に精神的にバランスのとれた良い子です。』と仰って下さいました。

後は肉体だよ〜ティピ!! 早く治そうよ、ね!!

毛並みもまだまだとっても艶やか…

朝一番の血液検査の結果…肝臓の数値は良くなって来ているのですが、血小板の数値に関しては、もっと低くなってしまいました…1.2だそうです。

こんなに進んだ西洋医学をもって何も出来ないのかと怒りさえ感じます。

私には何もしてやる事が出来ない…ただ、送り迎えをして、夜、ティピが帰って来た時に居心地良い様にしておいてあげるだけ…。

こんなに愛していても、ティピのこの状況を変える事も出来ないなんて…。

なんて無力なんだ、私って!!

レスキュー団体に寄付をしようが、自分の犬さえ救えないのか…てなんだか凹みました。

Blogにはティピのこの通院の状況を綴って行こうと思います。

聞き辛い私の発言があるかもしれませんが、心のうちを全て吐き出して行こうと思っています。

診察室を出ようとする私たちに、一緒について来ようとするティピ…『ティピはここで治療してもらのよ…夜お迎えに来るからね』と言うと同時に、先生から『ティピ…おいで』と言われ、健気なティピはシッポさえ振って先生の方へ向かって自分でUターンして行きました。

今日の夜までの治療で、血小板の数値が良くなる事を祈っています。

それしか出来ないんだ…私って…無力だから。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

4 Responses to 年の瀬に…。Tipiの通院 1日目(朝)

  1. ラスラママ says:

    ティピちゃん、通院中なのですか。心配です。
    早く調子がよくなって、みんなが待つ家で前と変わりなく過ごせますように。
    お祈りしてますね。

    Yokoさん、自分を責めないで。ティピちゃんの自然治癒力を信じましょう~

    • tlc4yoko says:

      ラスラママ、こんにちは。

      何だか凹んでます…だって、こんなにたくさんの喜びをくれたTipiが一大事って言う時に、私は何も出来ないなんて…悲しくなります。

      今日も6時にお迎えに行くまでに気分転換してチャムとルナとでボール遊びでもして来ようかな…

      ネガティブなBlogでごめんなさいね。

      最近、凹んだ時にはルナの親戚犬のblogにお邪魔して写真を見たりして癒されてます…あとでラス兄の写真、見に行きまぁ〜す。

  2. riri says:

    こんにちは

    少し痩せてはいるようですが、お目目キラキラ、
    被毛も艶々の写真の様子からは、
    体調の悪さをうかがうことはできませんが、
    早く原因がわかって、体調が落ち着きますように。
    無力さを感じるというYokoさんのお気持ちもすごくわかります。
    でも、Tipiちゃんにとっては家族みんなでいること、
    ママの笑顔を見ることが一番のお薬だと思います。
    Tipiちゃん、Yokoさん、がんばってください!

    • tlc4yoko says:

      ririさん、こんにちは。

      そうなんです…ティピからは病気って言う言葉が出て来ないのです。

      これからティピのお迎えです…にこやかに迎えに行って来ます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s