Monthly Archives: January 2011

土曜日にあれこれ…

今日は結構長い朝の散歩をして、途中、海浜公園でティピとチャムと待ち合わせ… みんなが来る前に、たくさん、ステイの練習をしながら走り回ったので、みんなが来てからはそんなにハジケないで上手く走れると思ったのですが… ルナはやっぱりみんなと一緒だと、直ぐにボールをくわえて『ねぇねぇ、追いかけて〜、』ってな感じで走り出し、私の所にボールを持って来ません。 それが今のトレーニングの一番大事な課題になっている訳ですが… なので、5回くらいはルナには『ステイ』がかかって、チャムだけ走ってボールをゲットして帰って来る…と言うのをやりました。 5回ちゃんと待っていられたら、次の2回はご褒美でルナも走って…ボールをとりに行ける訳です。 ルナはアンティーズがいないと、ちゃ〜んと『ステイ』で待っていられるんだけれど…やっぱりアンティーズがいると、『おねえちゃ〜ん、遊ぼうよぉ〜』モードになっちゃうんですね。 しかし、ボールをとった後のルナはやっぱりチャムに向かって『追いかけてよぉ〜』とばかりに走り回ります。 長い時間お外で遊んで、みんな気持ち良くなってお昼過ぎに帰って来ました。 汗ビッショリの私がお風呂に入ろうとお風呂場に行くと、そこにはチャムが『一緒に入ろうよぉ〜』と待っていました…別にチャムはお風呂が大好きって訳じゃあないのですが…なにか言いたい事でもあったのかなぁ? とりあえず、一緒に(笑)シャワーしてチャムは思いもよらずのシャンプーとなった訳です。 その後大きなタオルに自分で身体をこすりつけてタオルドライ??をしたチャムは、何を思ったか丸まってお昼寝… こんなに丸まって寝ちゃって、実はシャンプーはチャムの望む所じゃなく…なにか私似ヒソヒソ話しをしたかっただけだったのかも…って事になりました。 その横で、真っ黒だったお鼻が、ウィンターノーズって言うそうなのですが、ちょっと薄茶色になったお鼻を、ブタさんの様に押し付けて寝ているルナ なんでこんなにお鼻を押しつけてるんでしょう(笑)最近はこんなふうに私の足にお鼻を押しつけたりもします。 そして、これって良いなと思い私の知ってる限りのiPhoneの方にはお知らせしたんだけれど…Viber…世界中Freeだそうです♫ 左側の下にある…見えますか? ちょっと大きな画像を載せますね… これで海外にいる友達たちともタダで長話しが出来ますね。 夜ご飯は、スティームベジタブルとスティームサーモン…健康的でしょ… 今夜はサッカーを見ると勢い込んでいる主人…さてさてどぉなりますか?

Posted in Doggies | 2 Comments

Tipiの通院10回目:1/27

木曜日の動物病院は午前診療のみなので、朝の散歩を終えて早々に民族大移動でティピを病院へ連れて行きました。 車の中のティピ 大好きな動物病院なのでティピはご機嫌♫ 外の景色を見るチャム…本当にこの子は美人だと思う…(親バカなり) そして末娘のルナ…『ギョギョっ!!動物病院の匂いだわっ』…とでも思っているのだろうか…ルナは先生は大好きだけれど、動物病院や診療室がダメ… 最初の頃は、ルナを動物病院の中に入れるのが一苦労だったのですが、最近は『ルナ、入るよ!』の一声で一気に入る事が出来る様になりました。(しかし今度は帰りのドアから一気に出たくて…これもまた要練習なサブジェクトです。) 待合室で待つ3ガールズ さすがに中型犬(世界基準では…)3頭一緒に待合室の中に連れて来ている方はみた事がないのですが、ルナも待合室の中に入ってしまえば大人しく私の足下に座っています。 今日のティピの血液検査…前回の問題は肝臓の数値がすごくあがってしまった事でしたが、8日目の今日の数値は前回の半分まで下がっていました。 白血球の数値も基準内良好♫ 血小板の数値も落ち着いています。 まだ大学病院からの検査結果は出ていないけれど、与えられた日々を満喫して行くしかないよね…ティピ。

Posted in Doggies | 2 Comments

チャムのアトピー:私の独り言

チャムは我が家にやって来た時から、目の回りなどの毛が生えていなかったりお尻の回りなども、見る人が見ると直ぐに「この子はアトピーがありますね!」って分かる様でした。 写真のチャムの目の回り…やっぱりちょっと赤く肌が見えています。 動物病院に行くと、最近はアトピーの子がとっても多いと先生方は口にします。 じゃあなんで、昔にはなかった様なアトピーが現代の犬たちに多いのかってことだと思うんですよね…、なんでだろ…。 先日ある雑誌を読んでいたら、スウェーデン農業大学が立ち上げた特別なプロジェクトにより、アトピーにかかりやすい犬種が10種あげられ(その中にはゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーはもちろん入っている)研究が進められたそうです。 アトピーを持った小犬を作る元になる要素として、市販のドライフードばかり食べている母犬から産まれた小犬は、動物性タンパク質を食べて来た母犬から産まれる小犬よりアトピー性皮膚炎にかかる確率が5倍も高くなっているそうです。 その市販のドライフードを作る過程で、保存の為の熱処理をしており、その熱処理のおかげで、悪玉菌はもとより、善玉菌まで殺してしまうそうです。それによって、犬は菌のない、きれいな物だけを食べる事になり「温室育ち状態」になってしまうのだそうです。 それが原因で、身体の中の免疫機能が戦う相手を失い、身体に何の害もないハウスダストなどにまで過剰反応してしまっているのが現代のアトピー性皮膚炎にかかっている子たちの現状だそうです。 チャム…いまもまだ1年中ずっとではないのですが、やたらめったら「カイカイ」になってしまう時期もあります。 我が家の3ガールズは生肉と骨、そして生野菜を食べさせているので、チャムのアトピーもそれ以上酷い事にならないのかな?と思う事もありますが、どうにか治してあげたいと願う私達です。 童顔なチャム…こんなかわいい顔してただ今7歳でございます〜♫ ドライフード、生食…の両方を経験し個人的に私が思う事は、きちんと計算された生食の場合、毛並みから血液検査の数値まで、とっても素晴らしいものになると言うことです。 チャム姉の遊んでいるブルーのゴムの棒が欲しくって欲しくってたまらないルナ…あんまりおねだりすると「うぅぅぅぅ』って叱られちゃうので、ちょっとお手手だけ乗せて自分の番が来るのを待っています。        

Posted in Doggies | 6 Comments

RICOH GXRとまだ眠いルナ

最近買ったGXRのセッティングと色々パシャパシャと練習に励む私。 練習台のルナ 朝陽がブラインドの隙間から気持ち良さそうにルナの身体に降そそいでる♬ まだまだおネムなルナです… そして最近気がついたのですが、パピーの頃は真っ黒だったお鼻が、ちょっと茶色っぽくなって来ました…カイパパのお鼻に似て来ました。 マクロの練習台になったルナのお鼻 あんまりパシャパシャしてたら、『まだ眠いんだから、やだぁ〜』と薄目をあけてまたふかぁ〜い眠りに入って行きました。 ルナは私と散歩に行く事を良く理解しているので、ティピやチャムが先に起き出しても、私がベッドの中にいる限りずぅ〜っとベッドでグぅ〜すか寝ています。  

Posted in Doggies, Uncategorized | 6 Comments

Tipiの通院9回目:1/19

なんだか1週間あくと、ずっと来ていなかったみたいな気分になります…あの毎日毎日通った暮れからお正月の事を考えると嘘のようです。 それに今日はティピ…泳いだし、砂に穴掘ったしね♬ 先生にも泳いだ事を報告したら、とっても喜んで下さいました。 今日の血液検査の結果ですが、思わしくない物もあります… 肝臓の数値が基準値の5倍以上…です。ステロイド治療をしているから仕方ないのですが…。 そして貧血も少し出ているって仰ってました。 …なのでステロイドを減らす事になりましたが、減らしたがために、それで効いていた物がヌクヌクと…って言う事も考えられるとの事です。 そして新たに肝臓をサポートするサプリメントが追加されました。 先生も『ティピはこれだけでもご飯になっちゃうくらいの量だね…』って。 しかし、肝臓の数値が悪いわりにはレントゲンで見た肝臓の腫れは治まっていました…(ホっ) 3ガールズで行ったので、みんな体重を計って頂きました。 ティピ:22.5kg チャム:26.7kg ルナ:27.2kg ティピはもう少し増やさないといけないので、いつものご飯に10%分のお魚をトッピングしています。 『チャムとルナはこのまんまでよろしいっ!!』って言って頂いて帰って来ました。

Posted in Doggies | 8 Comments

海あそび

良いお天気が続きていると申し上げ手いる鎌倉は、今日もとっても良いお天気です。 ルナと一緒に海岸をロングリードで歩き、ちゃんと私の回りをついて歩ける様に…『カム!!』って呼ばれたら、ちゃんと直ぐに来れる様に練習しています。海岸には色んな匂いの誘惑がありますから、呼ばれて直ぐに自分の興味を捨てて私の元に来るのは、1歳のルナ…とっても大変だと思っていたのですが、思ったよりちゃんと出来るルナです…しかし、「必ず」来れる様にしたいので練習ingです。 一緒に遊ぶボール遊びも、いつものボール遊びだとルナはアンティー達と遊んでいてコントロール出来ていない事が分かったので、この3ヶ月はルナのボール遊びは私のコントロール下で行う事にしました。 5回放るボールのうち4回は私の『ステイ』のコマンドでルナはうずうずしながらも座って「ヒール」のポジションで待ち(ロングリードをつけているので、絶対に取りに行かない様にします…絶対!!って言うのが肝心…笑)、チャムやティピはボールを取りに行きます。それをルナの場合4回くらいは『ステイ』させます。 ティピやチャムも遊びながらこの『ステイ』で我慢して取りに行かないって言うのを一緒にやっています…なので、みんな私のコントロール下で遊ぶ事になりました(笑) まぁ、今日は私とルナで「お遊び訓練」をして海岸を歩いていたのですが、ルナのお耳が急に前方へ突き出したので、直ぐに犬を見つけた事が分かり遠くに目をやると、主人に連れられてティピとチャムが海岸に入って来たのをみつけたんです…目が良いのか悪いのか…ルナの場合は訳が分からん… これも良い「訓練材料」になるので、主人に近づいて行くのも、私の横をきちんとヒールで!! 主人と距離を50センチまで縮めても、ちゃんとヒールで座って、私の『オーケー! ゴー!!』の声を待つ練習です。距離を50センチまで縮め、今度は主人とティピ達の回りを歩きます。上手く歩けたら『オーケー! ゴー!!』です♬ たくさん『ステイ』で待たされたので、ご褒美のみんなで『フェッチ!!』 今日の由比ケ浜の海岸には、お馬さんが散歩していました…正確にはお馬さんとポニー お馬さんは人を乗せて海に入って行ってました…見えますかぁ〜? ティピの後ろの方…遠くお馬さんが海に入って行ってるところ… ティピのお尻の辺…とっても痩せちゃった…でも楽しく海あそび出来ました。 帰り道、私とルナは、主人達とはルートを変えて帰ったのですが、今度はとっても近くにお馬さんとポニーを発見♬ ルナにとっては初めてのお馬さんとポニーでした。 この写真の後には“急+超接近”したのですが、アグレッシブな犬ととすれ違う時など不安になって背中の毛を逆立てたりするに、この初めてのお馬さんとポニーは、彼らがとってもピースフルに落ち着いているからか、なんて事なく初めての超接近を経験出来ました。お馬さん達…ありがと〜♬ よくよくお馬さんに乗っている人を見たら、私、以前鎌倉の町中で彼がポニーとお花を売っているのを見かけた事があり、ブログに書いた事がありました。 あの頃には金沢八景のアウトレットの傍にあるペットショップで小さな囲いの中に見せ物としてポニーをおいている所があって、なんだかポニーって聞くとかわいそうに…ってネガティブになっていた頃でした。今でもそのポニーの鬱々とした目を覚えています。 お話しを伺うと彼自身も日本の動物に関する基準が低すぎる事…馬は死ぬとクレーン車が引き取りに来る…って悲しく思われているそうです。海外の馬事情と日本のそれは比べ物にならない程違うと嘆いておられました。 いつも行く海浜公園で…お馬さん達とっても人気者でした。 ステキな経験が出来たルナと私…、急いでシャワーの順番を待っているティピ達の元へ返りました。 順番待ちのアンティーズ♬ by 主人…なのですが、彼は私の新しいRICOHのカメラと相性が悪いんだそうな…(笑) 3ガールズのシャンプー&ドライ…アッと言う間にお昼になりました今日です。

Posted in Doggies | Leave a comment

暖かいですよ…鎌倉の今朝

ルナと一緒の朝のお散歩… 毎朝、汗びっしょりです。 ここ数日、鎌倉は雲1つない青空が広がっています。 ルナの朝の散歩メニューはですね…。まずは裏道を通って遠回りして海浜公園へ… そこで思いっきり走らせながら、同時に『ステイ』をしてから『フェッチ』で取りに行く練習…、そして最終的には私の元に寄り道しないで帰って来る…の練習です。 ちゃんとティピやチャムの様にいつかは出来る様になるのでしょうけれど、今はまだちょっと他に興味があるとそっちに行って…ボールをそこで落として私の所に来たりします…なんてったってまだ1歳ですから…(笑) 十分に走った後、又しても裏道を選んでお散歩…♬ 小道には冬に咲くお花がお日様を浴びて気持ち良さそうです。 鎌倉の海辺のお家にはアロエを植えていらっしゃるお家がけっこうあります。 地植えのアロエの花 立派ですよね… アロエの花ってどんな花?って何回か聞かれた事があるので、今日はドアップなアロエの花をお見せしましょう。 ルナはリードを外した方がかわいい顔で私の顔をのぞきながら良い子に『ヒール』して歩きます。 なんででしょうね〜、リードがピィ〜ンとはっている時の方が、もっともっと引っ張りたくなるって言うのは…。そのピィ〜ンとはったリードをパッと緩めると、ルナの場合は『いけない、いけない!!ママの所に戻らなくっちゃ…』ッて言う感じにヒールの一に戻って来ます。 これは対向から、知らない犬がいかにもルナに興味ありありにリードをピィ〜ンとはった状態で突進して来る様な場面でも、わざとルナのリードを緩める事で、ルナは私の顔を見たりしながら、そちらの犬のアテンションにひっかからないで普通に歩く事が出来ます。 リラックスして歩いている様でも、私は常にルナの関心がどこにあるかを見ています…なぁ〜んて言ってはおりますが、ちょっとお花の写真を撮っていた隙に…見て下さいなっ!!パクパクと美味しそうに食べ出したルナ(笑) いやぁ、いかにも美味しそうな色をしてたので朝ご飯の前だったし…(笑) 朝の散歩は3キロちょっと足らないくらいでした♬

Posted in Doggies | 2 Comments