腸が動かないなんて…、の数日間あれこれ

主人と私に連れられて、木曜日は手術の日で一般診療はお休みなのだけれど緊急と言う事で時間指定されて診察をして頂きにむかた辻堂犬猫病院の待合室で…

後で先生に伺ったら、低体温だったそうです…ティピは待合室の普通は人間が座る椅子の上に座りたがって、私のコートを敷いた上に寝転んで待っていました。

点滴などをして頂く事になり『こちらからお電話したら30分で来れる所でお待ち下さい』と言われ、近所で時間をつぶし、早々に病院の駐車場に車を止め中で待つこと数十分…

先生からのお電話では『腸が完全に動いてません…』って先生は仰るけれど…そして、『こんなノロみたいな風邪も流行っているんですよ‥』って先生は仰るけれど…、そんな気持ちを抱えて病院内へ…

今は本当にノロみたいな風邪もとっても流行っていて、それを背負っちゃったのかも知れないし…抗がん剤の副作用…(消化機能がおかしくなって便秘になるかもと言われていました。)の可能せいもあるし…今の段階、なんとも言えないと仰る先生。

その日は、すごく大きな手術があったそうで、先生方もきっと遅い時間まで待機されているのでしょう…『四六時中、ティピをじぃ〜っと診ている訳には行きませんが、必ず誰かがおりますので、今日は入院した方がティピも楽だと思います。』と言う先生の言葉を信じて…ティピを預けて帰宅…

ティピの腸はちゃんと元気に動いてくれないと困るよぉ〜

この腸の動きが戻って落ちつくまでは抗がん剤療法も、もちろんお預けです…。

鎌倉の我が家はやっぱりティピの存在ってすごく大きいんですね…変な感じです。大型犬のチャムとルナが2頭もいるのに…ね。

頑張って…と願う様に眠りました…

そして翌日…やっぱり腸は動いていません…

昨夜、2回胃液の様な物を吐いたそうです。

今は何をタベテも吐いてしまう状態…と言う事で2日目も朝と夜に面会に行き、少しの時間をティピと過ごしティピはやっぱり病院にお泊まりと言う事になりました。

初めてティピが帰りたがった…いつもシッポぶりぶりなのに、2日目の夜はどぉあっても帰りたいって。

でも、腸がまったく動いてない今、この年齢では点滴して頂くのが一番…とティピに言い聞かせ、明日の朝来るからね…と言って私達だけで帰宅。

家で待っていた2ガールズは後からティピが階段を上がって来るのかしら?となんども階段の下をのぞいていました。

そして3日目の朝…面会に行くと『やっぱり腸はまだ動いてないんです…』って先生。

一体ティピの腸…どぉなっちゃってるの〜?? 又しても日中の間は点滴…夕方遅くにお迎えに行く事になりました。

何だかおかしいのですが、私のクリスタルのブレスレットを作って下さったカナロアのchieさんから、「今日が満月」だって言う事を聞いていたので、満月になるその時までは良くなれないかも知れないけれど、満月を過ぎたら絶対にお月さまの力でティピは良くなる!!って直感していました。

息子に運転して貰いお迎えに…

診察室の先生『ちょこっと動き出しました〜、やる気なさそうですけどキュルルルルって動いてます…病院のご飯を普通だったら1日にティピの体重なら3缶くらい食べるんだけれど、明日の朝まで5回に分けてお薬と一緒にあげて下さい。』って。

やったぁ〜、ティピ帰れるね〜って言うとティピの目もキラキラ♫

3日前に連れて来た時のティピの目はドンヨリしてて本当に具合が悪そうでした。

先生から色々な説明を聞いている間に、なんやら凄まじい匂いが…ティピが超臭いオナラをしたんですっ!!凄まじィ奴でした…3日間動いていなかった腸が少しだけでも動き出したからでしょう…。

先生も『やりましたね…オナラするって事は腸が動いてるってことだから…!!』って嬉しそうに言って下さいました。

しかし臭かったよぉ〜ティピぃ〜。

そして今朝…病院食を食べている時の独特の色のウンチをしたティピを連れて病院へ…

いつもの事だけれど、具合が悪くても息子の慶祐はティピにとっては弟…彼がトイレに行けば『大丈夫かしら?帰って来れるかしら?』と心配するティピ。

今日の先生からの説明では、腸は動き出して来ているけれど、今度は白血球がすごい勢いで下がってしまった…普通は抗がん剤療法を初めて10日とかくらいから落ち始めるのですが、まだ1週間もたってないのに。

この白血球が下がってしまった事が原因で肺の異常とかが出て来ると厄介…って仰る。

とりあえず、ティピにはかわいそうだけれど、日中は点滴…でも今日のティピは私が先生の手にリードを手渡すと、スッと立ち上がって先生と一緒に治療室の方に行ってしまいました。

ティピは利口な子だから分てるんだよね…先生に治してもらうって言うのを。

夕方お迎えに来るまでに、白血球も元に戻ってると良いなぁ、頑張れティピ。

 

 

 

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

8 Responses to 腸が動かないなんて…、の数日間あれこれ

  1. JAMママ says:

    ティピちゃんの具合はどうですか?
    先日リーディングしていただいた先生が、
    JAMの腫瘍を白血球がぱくぱく食べるビジョンで
    JAMにエネルギーを送るっておっしゃっていました。

    「想い」はエネルギーですから、私もティピちゃんに
    白血球がいっぱい増えて、腸が元気に活動するイメージを送りますね!

    • Yoko says:

      JAMママ、こんばんは〜☆

      ティピは腸の具合は良くなって来たのですが、急激に白血球の数が減ってしまい、今はそれが大問題になっています。

      ありがとうございます〜♫ ぜひ、白血球が増える様にイメージを送って下さいませ〜。

      次から次へなのですが、「今」を乗り越えて行こうと思います。

  2. Tomoko Yamashita says:

    ティピちゃんの様子を知るたびに胸が痛くなります・・
    そしてティピちゃんのけなげな姿・・
    パパママみんなと一緒にいたいのに、入院生活を我慢してるなんて
    本当におりこうさんですね。
    きっと病院の先生、スタッフのみなさんもやさしいのでしょうが、
    病気の時はパパママといっしょにいたいはず。
    ティピちゃんは本当に本当にえらいと思います。
    がんばってね~~~ティピちゃん!

    • Yoko says:

      Tomokoさん、おはようございま〜す。

      きっと仰る通りなんだと思います…でもティピって「ここで治して貰うんだ…」みたいな事を分かっている様な気もします。
      本当に健気な子です。

      お家にいる時には特別扱いしまくっています。

  3. ラスラママ says:

    ティピちゃん、がんばって~!こちらからも精一杯応援してますね。
    よく話が分かっているティピちゃんは病院の先生が治してくれるんだって理解しているのですね。いい子です。早く良くなってまたお山公園へ行けますように!

    • Yoko says:

      ラスラママ、おはようございま〜す♫ いつも心配して下さって本当にありがとう…心強いです。

      ティピは本当になんでもお見通しって感じなので、私の方がタジタジなときもあります(笑)

      今日は夕方病院に行くので、これから朝から何度目になるのかしら?お外にオシッコしに行って来ます。
      ティピは絶対に、基本的には家の中を汚したくないと思っている子なので、ベランダに連れ出しても、そうとう下痢が我慢出来ない時以外にはガンとベランダでのオシッコもしません。
      その点、ベランダトレーニングしたルナは使い分けられるのでラッキーです。
      ワンコのかあさんのところのお風呂場で…ってとっても良いアイディア!!って思ってますが、これからルナの「お風呂場オシッコトレーニング」出来るかなぁ?

  4. ミミママ(YUKI) says:

    ティピちゃん具合はどうですか?
    心配ね。
    天気も温かくなったと思ったら、また冷え込んだりしてるし。
    白血球が増えてくれますように。
    お祈りしてるよ。

    • Yoko says:

      ミミママ、こんにちは。

      今日もまた動物病院に来ています。これから、診察です。
      白血球上がってるといいなぁ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s