Monthly Archives: March 2011

ちょっと笑えるルナ…そして春はもぉここに…

まったくかわいいルナです♥(親バカ大将しています…) 昨日、夕方遅くにゆうちゃんと仕事の打ち合せをして話し込んでいると、どこに居るのか静かになったルナ…フッと横を見ると、ついさっきまで話して居る私の事をジィ〜ッとみていたのに、長い夕方のお散歩の後で疲れちゃったんですね…爆睡(笑) ゆうちゃんと私でかわいい♥かわいい♥って話していたら、起きちゃった…それも恥ずかしそうに照れまくった顔して…『アタチの話ししてたでしょ…』っとばかりに。 そうとう恥ずかしかったんでしょうか…その後、私の足下に移動… 又しても熟睡してました。 昨日の朝撮った画像です…なんだか気がつかないうちに春になってたんですね〜、こんな所に春の息吹が… そして、今朝、ミルクティを入れようとおもって静かにベッドを出たつもりが…見つかっちゃったぁ。 『どこ行くの?ママ…抜き足しても分るんよ…』 はいはい…ちゃんとルナ達のご飯も冷蔵庫から出しておきますよ〜♬ そして、朝一番の宅配便でルナの実家で作っている美味しいへリックスの清香トマトが届きました。 ここの春トマトの美味しいことったら、何と説明していいのか分らない程美味しいです。 私も主人も、清香トマトを口にしてからは他のトマトが食べられなくなりましたぁ。 そして、オマケの様にちょこんと乗って届いたのが、忘れた頃にやってくるエコポイント!! でもなぁ、カメラも全部アップグレードしちゃったし…なぁ〜んて、考えるとキリなしね…。  

Posted in Doggies | 6 Comments

ホビットタウン(私がつけた名前ですので、あしからず…)とハイキング

今日は鎌倉市内なのですが、海からはちょっと離れた凄く古いマンションと言うか、エレベーターのない頃に建てられた物件を見て来ました。 ホビットタウンって言うのは、私が物件のある地域をロード・オブ・ザ・リングに出て来るホビット達が住む地方の様に思えてならない所から、主人も私もこの物件のある地域をホビットタウンと呼ぶ様になりました。 鎌倉の中でもここは私のお気に入りの場所で、サクラの咲く頃になるとここは辺一面サクラの花で埋め尽くされます。そして四季折々のイベントを住人達がこぞって楽しんでいる、とっても面白い場所でもあります。 クリスマスの時なんて、大きな大きなそれはとっても大きな木がクリスマスツリーになってライトで飾られ、会社帰りの方々もこの明かりで『家に帰って来たぁ〜』って思うんじゃないかなぁと思っています。 物件は中をもう内装などされてありとっても奇麗になっていました。 ちょっと部屋から部屋へ移る際のかもいと言うのでしょうか、それに主人は毎回頭をぶつけていましたが(笑) 『えぇ〜引越ですかぁ〜?』って思うでしょ…、『いえいえ今はまだ引っ越しませんよ〜』です。 今回の物件は南南東向きの3階部分なのですが、私は出来たら1階部分の南向きで小ちゃいながらもお庭のある物件を望んでいます。ガーデニングや3ガールズがお散歩に行けない時にパッと日向ぼっことオシッコやウンチくらいをお庭で出来たらいいなぁなんて思っているのです。 まぁ、そんな事もあり今回の物件は中をちょっと拝見させて頂くだけで、その後、このホビットタウン内の1階部分に住まいを持つ指圧師の恭子さん宅のお庭にお邪魔させて頂き、そこから裏山へ… ちょっとしたハイキング…ルナにとっては初めてのハイキングです。まぁ引っ張る事ったら…初めての匂いとかもぉクンクンで、日頃のトレーニングなんて頭から抜けちゃったんでしょうね〜、ルナはやっぱりまだ赤ちゃんです(笑) 子供と同じですね…『こっちこっちぃ〜!!ままこっちだってばぁ〜』とでも言ってるのかなぁ? リードがピィ〜ンとはってるでしょ〜、それに、ルナはもぉ早くリードをとって欲しい様子でしたが、初めてってこともあったので今日はリードをつけたままでのハイキング。 三つ又に全ての枝が分かれていると言う名前も三つ又うんちゃら…ちょっと思い出しませんが、今日のハイキングで色々説明してくれた恭子さんから習ったんだけれど…うぅ〜んっと思い出せない… そして、『あそこはねぇ〜』っててをかざしているのが恭子さん… 太陽の陽を浴びて気持ち良さそうな竹林… なんか本当に身も心も洗われた様な気持ちになれました。 あの大地震と巨大津波以後、なんとも言えない鬱っぽいこの気持ちが吹っ飛んだ様なすばらしい一時を過ごして来ました。 地震があっても、こんなに竹林になっていたら根が張り巡らせてるから安全なのかな。

Posted in Diary, Doggies | 2 Comments

愛犬たちの歯磨きと今日の3ガールズ

シャンプーしたり、お耳掃除したり、ブラッシングしたり…雨の日はちょっとコンディショナーを混ぜたお湯にタオルを浸して汚れを取ってあげたり…と色々な方法でご愛犬たちのケアーをしてあげていると思うのですが、我が家も同じく、甲斐甲斐しくご面倒をみさせてもらっている愛犬家の1家族です(笑) では、歯磨きは??と言うと、我が家は少しばかり困っておりまして…一応みんな歯ブラシをクッチャクッチャとしてくれたり、指にはめて歯をこする様な物(プラスティック素材の物や麻で出来ているものなど)も使ったりしてゴシゴシしたりしているのですが、それ程感激する程の成果は出ていないのが事実です。 そこで今日ご紹介するのは、先日行った動物病院で久しぶりに会えたmixiのお友達、そしてこの動物病院を紹介してくださった“みんまま”に会う事が出来ました…もちろん愛娘犬“てぃな”にも… “てぃな”はとっても元気な精神面のバランスもとってもとれているきれいなバーニーズマウンテンドッグの女の子です。その“てぃな”のすばらしい笑顔に見える真っ白い歯!!ビックリしちゃって、早速伺ったんです…『何を使ってらっしゃるのぉ〜?』って。そうしたらこれを紹介して下さいました。 じゃあ次に動物病院に来る時にね〜って言う事で、先日、ティピの診察のみで行った動物病院でみんままから受け取りました。 LEBA III リーバスリー、みんままの経営されている「MINT Paws Garden」と言うお店でも売ってらっしゃるそうです。もちろんバーニーズマウンテンドッグのアイテムはたくさんあります。♪ http://members.jcom.home.ne.jp/mintpaws/ スプレーする30分前後は飲食抜き…って言うのはなんだかホメオパシーと似ていますね…。 早速使い出しています。 チャムとルナは2スプレー ティピは1スプレー さてさてどぉなる事か…真っ白い歯のスマイルを見せてくれる日もきっともぉ直ぐです。 みんまま、良い物を紹介してくれてありがと〜♬ この日のティピは血液中にも、あの嫌な奴はまるで顔を出しておらず…新しい抗がん剤の副作用も出ず…上手い具合に薬が効いていると、院長先生独特のあのスマイルを見せて下さいました。 白血球は思っていた通り一番どん底まで下がり…これから数値的には上がって行ってくれるそうです。 院長先生からは『ちょっと太らないとね〜、ティピ』と言われ、非常食で買ってあるドライフードをパラパラっと上からかけたりしています。 本来はドライフードと生食を混ぜ合わせたくないのですが、ティピの余生…ガンと戦って行く上で、今はもう少し太っていないとならないと言う先生からのアドバイスを最優先させました。 最近のティピ、お洋服を着ています。本犬、お洋服を着るのは大の大嫌いなのですが、あまりに痩せてしまって…夜火の気のない所で寝ている時に寒くはないかなぁ〜な〜んて人間の私が心配して着せています。 そして、チャムと一緒に走ると、犬同士の遊びの方が楽しくなってしますルナに、放ったボールをちゃんと真っ直ぐもって来る様にトレーニングしている主人。 ルナはまだまだ赤ちゃんで、私の所にボールを持って来ちゃったり…グルグルと『チャムぅ〜追いかけてぇ〜』になっちゃったりなのですが、とりあえず、今日は主人と一緒にお勉強しています。…本当はこれ動画なんだけれど、私の知識じゃあ度おやっても動画としてアップ出来ない…(悲)このまま何度も距離をおいてルナとチャムを足下のヒールポジションに呼んでました。私もこれからはこんなふうに練習してみよう。

Posted in Doggies | 6 Comments

署名:避難所に愛犬も…

今日は皆様に署名のお願いです。 テレビ番組「ポチたま」でおなじみだった松本秀樹さんが、仮設住宅にペットと一緒に入居できるようにという趣旨の署名活動をしていらっしゃいます。 ご賛同頂ける場合には、こちら↓をクリックして署名用紙をダウンロードしてご協力お願い致します。 『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

Posted in Uncategorized | 6 Comments

今年のノミ&ダニ対策

今年もノミ&ダニ対策を考える季節になりました…我が家は、ティピが5歳になって初の癌を患ってから、ワクチン接種、狂犬病などは全てうたなくなりましたし、ご飯も生肉食に変更するなど色々して来た訳ですが、ノミ&ダニ対策についてはいつも頭を悩ませていました。 私達の住む鎌倉には蚊も多く、すっごく大きなご立派なかもたくさん居ますし、ティピを筆頭に我が家の3ガールズが大好きな海岸にはノミがいますし…ね。 さてさて、今年はティピが抗がん剤を打っているし…もぉティピは老犬だし、対策はハーブだけって事でいくかな?と思っていた所、お気に入りワンコ達のブログサーフィンをしていて見つけましたっ!!こんな素敵な物… …なので今年は3ガールズともこれ+ハーブのスプレーをシュゥ〜!!にしました〜♬ Catan Dog’s (内容などは←をごらん下さい…) 『ご購入はこちらから』をクリックするとお買い物出来るOnline Shopの画面に移動出来ます。 私はこのCatan Dog’sのメタルをつける頑丈な…なおかつ素敵なクリップも購入しました。再入荷だそうです。我が家はラージのカーブにしました。 私がベッドを抜け出した頃には主人も起きていて…その足下には毎日の事ながらこんな感じでチャムとルナがところ狭しと寝ております(笑) ティピはと言うと、最近私に着せられたお洋服にようやくなれて来たのですが… お洋服嫌ぁ〜!!って顔してるでしょ〜。 私はと言うと美味しいミルクティを抱えてワンコ達のブログをてんてんと…と思いiMacの前に座れば…用意万端のルナが直ぐに私のラップドッグとなりにやって来ます。 私の腰をジワぁ〜ッと温めてくれるので助かってます(笑) 今日は3連休の中日ですね…皆さま何をして過ごされるのかなぁ〜

Posted in Doggies | 10 Comments

ひん曲がってますよ…ルナ

ルナの兄弟姉妹犬のブログ…本当に癒されます。 ここ数日、ちょっと鬱鬱と夕方になると頭が痛くなり…涙がポロポロ…完ぺきにマスコミのマインドコントロールにあってしまった様です。 これじゃあいけないって、みんなのブログにお邪魔してます。 ルナの兄弟姉妹犬のブログから始まり、お犬様ブログをサーフィンしています。 今日はルナの変なお顔をご紹介…ホントに変なんですもの〜(笑) こんなにひん曲がったまま寝ちゃって良いのぉ〜??ルッしゃぁ〜〜ん。 iPhoneで撮ったので、画像が荒くってごめんなさいです。 もちろん、ルナのお鼻がこんなになっているのは、私の膝の上におさまろうとしたからです(笑) この後、ルナは爆睡で、おヨダも垂らして寝てました。

Posted in Doggies | 6 Comments

こんな時だからこそ 

本当に悲しい映像がテレビの画面を埋め尽くす今日この頃です。 最近夕方になると頭が痛くなると思っていたら、昨日は首や背中がコンクリートの様に重たく凝ってしまい、頭痛も涙が出る程でした…やっぱり、ニュースとしては受け止めなきゃいけないし、今何が起きているか知っていなきゃいけないのだけれど、こうも1日中同じ映像をリピートされていると、私自身も精神的に疲労して来ます。 被災地で暮らしていらっしゃる方々のストレスなどを考えたら、こんな事言ってはいけないのかもしれないけれど、幼いお子さんをお持ちのお母さん方は、あまり同じ様な映像を繰り返し繰り返し見せない方が良いと思います。 子供心にトラウマを背負ってしまうと思います。 こんな時だからこそ、大声で笑ったり、ポジティブシンキングにならなくっちゃ!! 大声で笑うってとっても精神的に良い事なんですよ〜。 私を笑いの世界に誘ってくれる3ガールズ… 今朝のお笑い2人組… ティピ編 100%夢の世界にいるティピです…イビキまでかいていますzzz zzz ZZZ お目目裏返っちゃって、怖いよぉ〜ティピ(笑) 明日の抗がん剤治療のために体力を養っておかなきゃね…ってこんなに爆睡しなくっても良いんじゃないの?ティピぃ〜 そして、お次ぎは鼻だけ出してお部屋の温度とお布団の中の温度を両方楽しんでいるルナ… あははぁ〜、なんだか彼らからハッピーエナジーを貰いました。 春はすぐそこに… さぁ〜てと、ルナの兄弟姉妹達の楽しいブログを読みあさりに行って来ようかなぁ〜  

Posted in Doggies | 10 Comments

毎日の積み重ね…(ルナ)

ボールをくわえて久しぶりに走るニコニコのルナ あれ以来、テレビも何も地震一色な毎日なのですが、ちょっとマインドを変えてみよう…それにはルナが一番!!と言う事で、ルナ話し…をお1つ(笑) ルナはパピーの頃、頭も身体もまるっきりパピーでした。それに力も強かった…あの力で引っ張られると、大きな主人ですらアッと言う間に引っ張られてましたから。 そこで、これはちゃんと一緒に歩ける様にならないと大変なお嬢さんになっちゃう…って言う事で始めたルナとのトレーニング… トレーニングって言っても、「ちゃんと横をヒールして歩ける様に…」そして「私の事を気にかけて歩いてくれる様に…」って言うトレーニングで、Kさんと一緒にやっているトレーニングは、Kさんが私にどぉやったらルナが分る様に教えられるかを教えて下さっているって感じです。 それにKさんはとっても楽しいお遊びをたくさん組み込んで教えて下さるから、ルナはKさんから習うのがとっても好きです。 そして、ルナとのお散歩に関しては、ルナと私がまだK さんに出会う前から、ルナの実家の母さんに色々とアドバイスして頂き、まずは私との絆をしっかりつけるまでは我が家のアンティーズ(ティピとチャム)とは一緒にお散歩をしないって事になりました。 『それってどれくらいかなぁ?』って言う私の質問に、実家の母さんは『うぅ〜ん、1年くらいかなぁ』って仰ってました。 なので、ちょっと寂しかったけれど主人がティピとチャムを連れて…私がルナ担当となり今日に至った訳です。 K先生も、それは実家の母さんと同じ事を仰っていて、やっぱりルナがちゃんと私と一緒に歩ける様になるまでは個別で…ってアドバイスして下さいました。 さてさてルナも去年の12月で1歳になり、今では1歳3ヶ月…。 今回の大地震の後は主人はティピとチャムを…そして私はルナのリードを持って一緒に散歩に行く事になったんですが、散歩に出て少しして、ハッと気がついたのですが以前だったらアンティーズが気になって仕方なかったルナなのですが、どうやら本当にちゃんと歩けるようになった様です。 やったぁ〜!! やっぱり毎日毎日、同じ事を繰り返しルナと散歩して来た事の成果が見れたと言うか本当に嬉しくなりました。 それと共に、成長したんだなぁ〜って…しみじみ思えた今日この頃です。 しかし、それでも人見知りには変わりなく、初めて会う様な人がルナを撫でようとすると『ママぁ〜』とばかりに私の傍にやって来ます。 最後に…こんな顔もしちゃうんだよ〜のルナ 全速力で走りまくってご機嫌♬  

Posted in Doggies | 7 Comments

被害にあった地域のペット達

自然の驚異とはよく言ったもので、誰があんな大きな津波が襲って来るなんて、あの日、あの時に想像したでしょう。 1つの町を丸呑みにしてしまった大津波…その後、4日経った今日ですが、人間の為のレスキューについては朝からテレビをつければ報道しています。 そして世界の色々な救助隊や救助犬などが被災地入りしています。 さて、では被災地に居るであろう、ペット達の状況は…と言うとやはりいつもの事ながら後回しにされるのが現状ですが、日本においては関西での経験もありますし、幾つかの団体がレスキューに当たる準備を始めました。 その中で私が10年くらいになるでしょうか寄付を続けている団体『アニマルレフュージ関西』が下記の様な活動をし始めたと発表しました。 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を… 東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(2) 皆さまそれぞれが、寄付をするにも、関わろうと決める前に、ご自身で徹底的にその団体を調べて納得の行く団体に寄付をなさるなり、動物を受け入れる一時預かりのボランティアをなさるなりなさるべきだと思います。 映像を見る限り、生きていれば凄まじいトラウマを抱えているであろう動物達…良いこくも早く人もペットも落ち着ける事を願っています。

Posted in Doggies | Leave a comment

大地震の翌日の今日…

大きかったですね…本当に怖かった…まるで歩けませんでした。 鎌倉はその後直ぐに停電になり、回復したのが20:30ころ…、電気の有り難さなんかもぉひとしおです。 夜になってつけたテレビで見た宮城県の津波の被害にビックリです。 これ以上の被害がでない事を祈るばかりです。 昨夜は、電車も泊まり帰宅出来なくなった我が社の“ゆうちゃん”は家にお泊まり…ママッ子なルナが珍しく、リビングルームで独り休む“ゆうちゃん”と一緒に朝まで寝てあげてました。私もそれにはとってもビックリしました。 何度となく揺れを感じながら不安な夜をみんなが過ごしたんだと思います。 朝早く、携帯電話にインストールしてあった地震を知らせる警報が鳴り響き、それ以後は眠れなくなり、ミルクティーを飲んだり…テレビをつけては東北地方の被害に心が痛みました。 そんな今日、ティピは抗がん剤治療です…「大津波警報」のままの海岸線は使えず山側を通って、3ガールズと私達…いつもの通りの民族大移動で辻堂犬猫病院へ… 何となくいつもより空いてたかな…。直ぐにティピは血液検査に。診察室を出る私の目に飛び込んで来たのは、この辻堂犬猫病院を紹介して下さった“みんまま”と“てぃな”…“てぃな”はとっても健康的な元気いっぱいなバーニーズマウンテンドッグの女の子です。 精神的に満足している子を見るのは本当に楽しい…“てぃな”はそんなふうに思わせてくれる子です。 私達が再開を喜んで話しているところに血液検査の終わったティピがやって来ました。お互いに匂いを嗅ぎ合って、挨拶し合って…本当に何度も言う様ですが精神的にバランスのとれた子達の挨拶の仕方等を見ていると、こちらの気持ちまでスぅ〜ッと気持ちよくなります。 “てぃな”とティピもそんなふうにお互いの匂いを嗅ぎ合い…落ち着いて振舞っていました。 “みんまま”の言葉に、ティピまで集中して見上げています。手が触れ合っちゃってとっても仲良し♬ そして、“てぃな”が今度は診察室へ… どこ行っちゃうのぉ〜ってこんなに首を傾げて診察室の中の“てぃな”を見ています(笑) “てぃな”の次に呼ばれたティピ…血液の中にはやっぱりあの怪しい嫌な奴らがちょこっと舞い戻って来ていると言う事ですが、ティピ…頑張ってみようね…。 今日の抗がん剤は、ティピの今回の抗がん剤治療の一番最初に使ったL-アスパラギナーゼと言うお薬を使います。 一度身体に入ってしまった物に関しては、人間もそうですがアレルギー反応を起こす事があります…この抗がん剤にしても同じだそうです。 3時間以内に大体のアレルギー反応が出る場合は出ると言う事で、3時間のみ、動物病院で過ごす事になり、私達は、その間にまた鎌倉が停電になったとき用に電池を買ったり…iPhoneやスマートフォンを電気を使わないでチャージするチャージャーを買ったりして過ごしました。 お迎えに行ったティピにはアレルギー反応も出なかったそうです。 もちろんこれからも要注意だそうです…オンコビンの時には翌日には副作用が出ましたし…、今回は何事もない事を祈るばかりです。 本当に、今回の地震で私の場合は何も用意がしてなかたんだなと気がつきました。用意してあったのはコールマンのランタンだけ…(笑) ちょっとまじめに対策を練らないと…。 そして、一日も早く東北の皆さまが心穏やかに過ごせる日が訪れます様に…。  

Posted in Doggies | 2 Comments