ティピのお迎えと「これから」

ティピって本当に人徳と言うか犬徳と言うか…先生や看護士の人達にかわいがられ、ストレス無く病院での『入院の時』を楽しんでいます…(もちろんお家が一番だろうけれど…)

仏教徒である日本人達が持ち備えている『与えられた物の中に最大限の幸福を見いだす』…って言うマジックをティピは持ち備えています。

病院内の至る所を熟知していて(笑)どの先生もティピに話しかけて下さいます。

今回、堀先生から言われたのは…『このまま、お薬が効かなかった場合は、坂を急降下する様になると思います。』と言う言葉だった。

クオリティ オブ ライフ…これを一番に重んじてあげたい…

どぉなるかわからないけれど、きっとこれからもティピはたくさんのミラクルを私達に見せてくれるんだろう…それが何回起るんであろうと、私達はティピの犬生をそのまま受け入れようと思います。

明日からは容態が良くなるまでは毎日通院です。

容態がって書いたのですが、今日のティピはお腹もすくし、お散歩もしたいし…とっても元気ですがティピの身体の中と外は真反対…、『心配です』っておっしゃった堀先生の言葉が重かった…

でも、受け止めよう…

去年の暮れから今年のお正月…あんなに泣いて泣いて…毎日の様に動物病院に通ったのはもう4ヶ月も前の事なんだ…。

もぉポジティブにいる事に決めたんだもの…ティピと…。

さぁ〜てと、明日からの毎日通院…出来る限りご報告ブログをアップして行くつもりです。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

21 Responses to ティピのお迎えと「これから」

  1. sayo says:

    私も10年前を思い出します。
    同じような事を告げられましたから・・・
    先代は「血小板減少症」でした。
    もう退院はできないと思いましたが、数値が上がってきて
    退院できましたから「そうなる気がする!」って方に
    向かうような気がします。

    どうぞ前向きに、お体に気をつけて通院頑張って下さい。
    でも頑張ってって言葉はあんまり好きじゃないんですけどね。
    だってみんな頑張っているんだもん!!

    • tlc4yoko says:

      sayoさん、こんばんは〜☆

      ティピ…本当に今を楽しく生きてるんです…それを見ているとティピのすべてを祝ってあげたくなる…英語で言うなら簡単に浮かぶんですが、日本語ではなんて言うのかなぁ、英語だとCelebrate life & Celebrate death きっと日本語にもあると思います。

      ティピが産まれたあの日を一緒に居れてティピが初めて吸ったお母さんのお腹の外の空気…その一瞬を一緒に居れた私だから、ティピの終わりもちゃんと一緒にいてお祝いしてあげたい…素敵な一生だったって。
      ようやくそう思える様になりました。

      いつも応援して下さってありがとう。

  2. チンポン says:

    そうでしたか…。
    年末から4か月間もミラクルとマジックを見せてくれているTipは、これからもきっと続けてくれると信じます。
    そして、今回のブログの腹が据わった文章にTinakoさんの今までとはまた違った強さを感じました。それがTipにも伝わっていますよ。絶対!

    • tlc4yoko says:

      チンポンさん、なんだかそろそろお目にかかれるかなぁと思っていたら、地震と大津波の東日本大震災…そして、又ティピの容態が悪く、お目にかかるのが本当にノビノビになってしまっててごめんなさい。

      そうなんです…アレから4ヶ月もたったんです…早いなぁ、アッと言う間。
      先にコメントを下さったsayoさんにお返ししたコメントの中にも書いたのですが、私達はティピのすべてをお祝いしたい…生も死も…Celebrate life & Celebrate death。
      激やせしたティピが今を一生懸命生きているのを見て来て、私はとっても強くなったと思います。

      いつか時間を作りましょうね〜。

      あ…そう言えば、ターミ姉のブログで見つけた写真展…チンポンさんは行きますか?

      • チンポン says:

        Celebrate life & Celebrate death
        いい言葉ですね。
        QOLを重んじとその到達先に尊厳死がある。きっとながーくTipとの時間が過ごせるはずです。だって、Tipは特別な存在ですもの。

        辻堂の写真展、HPの写真を見て「行きたい!」と即座に思ったのですが、生憎3日間とも予定が入っていて無理です。残念…。

  3. シェビ says:

    今を楽しく生きてるティピ。。。

    アナタを見ているといつも思うの。
    本当に愛らしく素敵な特別な子だな~って。
    そしてきっとママの笑顔が一番好きなんだよね。

    だからヨーコさん、笑顔で!!
    たくさん話しかけてくださいね!チャム、ルナ、よろしくね。

    • tlc4yoko says:

      シェビさん、こんばんは〜☆

      全ての子がそうなんだと思いますが、ティピもまた私達にとっては特別な特別な子です。

      ハイ(^^)/  笑顔でティピと過ごしま〜す。

  4. つらいけど、明るくふるまってしか言えません。
    でも獣医さんのみたてと違う力を発揮してくれるのがわんこだと思います。
    ゆったりとした時間を過ごして下さい。
    なにかお手伝いできることがあれば言って下さいね。

    • tlc4yoko says:

      チャキママ、こんばんは〜☆

      辛いんだけれど、明るくって…ほんとうにその通りですよね。

      でもティピに関わる事全部を良い思い出にしたいです。

  5. JAMママ says:

    『大丈夫』 って『人』が3つも入っているって言うんですって。

    ティピちゃんには3人どころか
    もっとた〜くさんの『人』が関わって『大丈夫!』って言ってますね!

    どんな状態でもうれしそうにお散歩もごはんも食べるティピちゃんに
    それがしっかり現れています!

    JAMも余命3ヶ月からなんと元気に4ヶ月!
    ティピちゃん同様、毎日が充実した愛おしい毎日です。
    これからも一日一日をいつくしんでいきましょうね!!

    • tlc4yoko says:

      JAMママ…、 ホントだぁ〜「人」が3つも・・・そうですね、ティピにはたくさんの人が回りで応援してくれてる。

      それにね、この前3ガールズで診察に行った時、待合室で待ってたら、大きなゴールデンが入って来たんです…その子がレイダウンして寝そべっているティピの所にツカツカって来てクンクンし始めたら、『なんで急に近づいてくるのよぉ〜』って言って普段はそんなに関わらないルナが、吠えたの…(笑)
      こっちの方がビックリしちゃった…普段ルナは吠えないから…(笑)
      お姉ちゃんを守んなきゃとでも思ったのかなぁ。

      1日1日がギフトの様な日々ですから…慈しんで行きたいと思います。

  6. ターミ姉ちゃん says:

    ティピさんの犬生は、きっと美しいものなんだろうなあと思います。
    無駄のない、何も汚いものがない、そういう犬生なんだろうなあと。
    全てを受け入れて、自然体でいるわんこって、人間も見習うべきですね。
    ティピさんに残された時間が、有意義で穏やかなものでありますように。

    • tlc4yoko says:

      ターミ姉…こんばんは〜☆

      見えないからそれがいつなのか分らないけれど、犬はみな今を生きていて後悔なしだそうです。
      凄いなぁって思う。
      私も見習わなきゃ…、
      ティピの犬生を振り返ると、私達は私達の出来る一番良い事をして来てあげていると確信出来る所が救われます。
      それでもイザって言うと後悔するのが人間なのかなぁ…

      とりあえず、もぉ泣かないでティピと楽しんで行くつもりです。だって泣いたもん…4ヶ月前のあの頃は。

      写真展でお目にかかれると良いなぁ。

  7. ワンコのかあさん says:

    その日を、その時を愛おしむように生きる姿に
    深く心打たれるものがあります。
    病を得てもなお人の心を癒し続けるのは
    素直に生きているからなのでしょうね。
    いつも思います
    この子たちのように生きたいって。
    後悔のない日々を…
    って言っても、後悔だらけになっちゃうんだけどね。
    でも、やはり後悔のない日々を…

    • tlc4yoko says:

      ワンコのかあさん、こんばんは〜☆

      本当に私もそう思います…後悔ない様に…ティピを見習おうって。
      でもきっと後悔しちゃうんだな…分ってるんだけれど…。

      これだけは言えるって言うのは、『楽しく過ごしますよ、ティピと』って事(笑)

  8. ゆう says:

    4ヶ月前のあなたの泣き声が未だに私の耳に残ってるわよ〜
    それと一緒にあなたが撮ったティピの笑顔の画像も私の心に残ってる。
    表裏一体なんだよね。
    喜びも悲しみも苦しみも幸せも、みんないつも同じ場所にある。
    裏を覗くと全部同じ場所に。
    ティピの力強い生きる力、それがあなたたち家族を幸せにしてる。
    スマイルだよ〜〜〜^^

    • tlc4yoko says:

      ゆうさん、おはよ〜♪

      なんかティピは私の人生の先生よ…本当に見習わなきゃならない所ばかり…

      最近よく写真を見直したりするんだけれど、去年のティピが具合が悪くなる寸前、ほんとうに直前の日まで若い子達と一緒になって走ってたんだよ〜
      そんな写真があるの…その次の日には、私が泣いてる…そして1週間位でドンドン体重が減ってった…、8キロも減ったんだよ〜。
      今ではヨッタヨタとしか走らないけど、それでも自分もボール遊びをするって言い張って、とうとう、先日は自分でボールを草むらから探して来ちゃった…。
      血小板の数値が悪い時には先生からもケガをさせない様に…って言われてるから、あんまり走ったりはさせたくない何だけれどね…。

      一生懸命生きているティピが神々しく見えます。

      愛するみんなとの時間、本当に大切にしなきゃだね。

  9. Tomoko says:

    ティピちゃん、本当におりこうさんなんですね。
    どこでも可愛がられる・・
    人間だって動物だっていつかはこの世を去る日が来ると
    自分に言い聞かせてます。
    何年生きるかじゃなく、どう生きるかが大事だと思うんですよ。
    その点、ティピちゃんはTinakoさんのおかげですごくいい犬生を今も送ってると思います。
    これからもたくさん一緒にいてあげてくださいね。犬にとって群れといっしょが一番落ち着くらしいです・・
    がんばれ~ティピちゃん!

    • tlc4yoko says:

      Tomoko さん、おはよ〜♪

      今日はなんだか夏を前にした様な、なんだかちょっと蒸暑い様な朝で目覚めました。
      家中の窓を開けて、空気を入れています…(ティピはそれが大好きだって言う事だから…)
      リビングルームに来たら、もぉそこにはティピがしっかり朝の空気を楽しむかの様にロッキングチェアーでうたた寝してました。(地震の時にもこのロッキングチェアーで揺られながら寝てたんですよ〜笑)

      Tomoko さん、いつも心強いサポートをありがとう。

  10. クミ says:

    自分の経験と重なってしまってうまく書けないんですが、Yokoさんの潔い強さに感動しました。ティピちゃんもその気持ちしっかり受け止めていると思います。
    ティピちゃん、素晴らしい家族と仲間と居られて幸せだなぁ。
    何をどうしても後悔は絶対するから、それは今は考えずにティピちゃんとの「今」をこれでもかというぐらい堪能してくださいね。Yokoさんも体調にお気をつけて!

    • tlc4yoko says:

      クミさん、おはよ〜♪

      みなさん、同じ様な経験をなさっているんですよね…、でも仰る通りに今はティピを含む私の一番大切な家族との時間を密度の濃い物にしたいと思います。

      最近、心に浮かんだこの言葉 ”Celebrate life & Celebrate death” 次の時にはちょっとこの言葉への思いをブログで書こうかなぁとも思っています。
      特に今の日本には必要な言葉だと思いました。

      この言葉を心においていたい生きて行きたいです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s