おっとりカンな我が家の3ガールズと春

我が家の3ガールズ達、ティピがコマメにご飯を食べないとならないのでティピに関しては朝ご飯2回、夜ご飯2回に分けて計4回、チャムとルナは朝ご飯の後のティピの2回目にはケフィアを頂いています。

今朝の2回目のティピのご飯の時です。我が家はルナ、ティピ、チャムと並んで頂きます。

そして全員がご飯を前に私の『OK! 』と言う声で食べ出します。途中で、私が『待って』とか言った場合、みんな私の顔を見て、一呼吸起きます…そんな事を、日々繰り返しているので、いざ、お薬を入れ忘れた時などとっても便利です。

今朝、私の『OK! 』と言う合図の後で、横目にルナが食べ出したのは見えたのですが、ティピとチャムがどうもモゾモゾと食べている気配がありません…なのでよく見ると、ティピとチャムはお互いの鼻ッ面におかれたご飯の入ったボールをクンクンしながら『ママぁ〜、なんだか違うよ〜』と食べ出さずにいたのです。

よく見ると、ティピの前にチャムが食べるはずのケフィアが、チャムの前にはティピが食べるはずの生肉とお野菜のピューレ、そして最近は体重を増やす為にドライフードをちょこっと…のボールがおかれていました。

ティピにしてみれば、『え??!何これ…私のお肉はどこに行ったの??』ってところでしょうが、よくぞチャムがクンクンするだけで、ティピのご飯を食べ出さなかったと思って…、『チャァ〜ちゃん、えっらぁ〜い♥』とたくさん褒めてもらったチャムでした。

ご飯を前に究極な事をしてくれたティピとチャムに朝から感激です。

しっかし、こんなにおっとりしてたらサバイバル出来ないよぉ〜、お二人さん。

外はすっかり桜・桜・桜…、今日が満開かなぁ。

陽を浴びた桜の木が、今年はなんだか去年よりたくさん花をつけている様に見えます。

桜の話しばかりではありません…こんなにきれいなお花も…

私の親友の大好きな色のお花…そして、ハワイでフラの先生をしている仲良しにPueoと言う人がいます。Pueoとはハワイ語で「ふくろう」と言う意味…、彼の賢さが名前になっています。そのPueoから『ママ、早くレイを作るニードルを用意して!!』ってこの写真を見せたら言われました。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

2 Responses to おっとりカンな我が家の3ガールズと春

  1. ラスラママ says:

    チャムちゃん、素晴らしい~!びっくりしてしまいました。ちゃんとちがうことをわかって、待っていたんですね。賢いレディね!
    ラスラなら、即!食べてますよ。
    ティピちゃんの体力が少しずつ回復していくといいですね。春の季節はすべての生き物が芽吹く季節。きっと自然のエネルギーをもらってくれそうです。こんなきれいなお花の匂いを嗅いだり、そばでぼんやりしているだけでも。
    ラスラとエドもこの頃はしょっちゅう庭で日光浴&サラダバーです笑

    • tlc4yoko says:

      ラスラママ、こんばんは〜♬

      「お庭 de サラダバー」なぁ〜んてすばらしいんでしょ〜♥良い環境でいつも羨ましくなります。
      チャムは下をペロペロしてたけれど、決して食べてなくって、その音で気がついたくらいです(笑)
      サバイバル出来ないねぇ〜なんて話してますが…とりあえず、良い子って事で…

      ティピは明日新しい抗がん剤が点滴で身体に入ります。今日の血液検査の数値が良かったので、行う事になったのですが、だんだん臓器が受け付けなくなるかもって言う事も考えないといけないと先生から言われて来ました。

      動物病院からの帰り道、もぉ薄暗くなったお山の公園でフリスビーをして3ガールズと遊んできました。
      ティピはフリスビーが大好きで、普段だったら、クンクンと猫のウンチやらを探しに行くので、フレキシリードをつけているのですが、今日は、フリスビーを追いたくって…(ちょっとの所に放っても追いつかないんですが…)楽しく走ってました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s