輸血

まず、文頭でお詫びしておきます。

昨夜は『輸血』と言う本当に聞き慣れない言葉にそうとう疲れてしまった私は、ブログを書いている途中の思考能力ゼロ状態で『更新』してしまいました。

ただでさえ、わがままブログなのに、読み辛くって本当に申し訳ない…ごめんなさい。

以下、本文です。

『輸血』…こんな言葉が我が家の娘達に必要になるなんて、思いもしていませんでした。

一昨日の夜(5月1日の夜)のお散歩の時にしたティピのウンチは、コールタールの様な真っ黒なウンチ…。

以前、堀先生から『ウンチの色が黒くなったら大変なんです…体内のどこかで出血していると言う事だから…』と言われていた事が今横で囁かれている様に思い出されました。

とうとう、こんな色のウンチになっちゃった…。なるべく落ち着いて主人にウンチの色の事を伝えました。

主人も、とうとう来たか…って言う様な顔をしていました。

一晩不安な夜を過ごし、昨日の朝のお散歩時にも、又しても真っ黒なウンチ…。両方のウンチを動物病院へ持参しました。

昨日はケイスケの運転で、私と3ガールズとで、動物病院へ…

昨日の朝のティピは酔っぱらいの様にヨロヨロ&ヨタヨタ…、貧血のある時の朝はキツいって掘先生も仰ってたな…って又しても思い出しました。

動物病院では、早速、血液検査をして頂き私達の元に戻って来たティピの為にお布団を敷いてその上に寝かせていたのですが、樋口先生から『オルドレッドさぁ〜ん』と言われた時に、ティピは立ち上がる事も出来ず、ケイスケと私でお布団を担架の様にして中に運び込みました。

血液検査の結果は悲惨な物で…、血小板は4万まで下がっていました…(これってまたお正月と同じじゃないの…、とやるせない気持ち‥)

『貧血も凄く出ているので、いま直ぐ輸血が必要です!!』と仰る樋口先生。

『チャムとルナの血液がマッチするのか調べ、マッチしたら、なるべく若いルナちゃんから輸血の血を貰う事にします。なので、夕方まで、お預かりします。』…と言う事に。

みんなを残して、車の中に人間しかいないって言うのも変な感じだったのですが、家に戻り静まり返った家の中で…こんな静かなのってやりきれないと思いました。

そうそう、そんなクヨクヨ言っていられない…さっそく、オーダーしなければならない介護カート…結局の所、コレにしました…、五十畑のCタイプ!!

お店に問い合わせるとGW中と言うこともあり最短でも5月6日着…『そんなに長く待ってはいられないので今日中に発送してくれるなら買いたいのですが…』なぁ〜んて電話で相談すると、快く今日発送と言う手はずを整えてくれると言ってくれました…なので、ブツは今日到着します。

主人とお迎えに行ったティピは見違える程元気…!!

この辻堂犬猫病院を紹介して下さったみんままからも『犬の輸血は、人間で言うない臓器移植と同じく位の効果があるのよ…』と教えて頂きました。

ルナありがとね、健康な血をティピにくれて…。

先生曰く、教科書通りに輸血する場合は500ccをとるのだそうですが、ルナからは380ccとったって仰ってました。

380ccでもすごい量だなってとっさに思った私です…。その内の200ccを輸血したそうです。

さぁ、今日もまたティピの通院です。残りの180ccを輸血する予定です。

元気は少し戻ったもの、まだ真っ黒なウンチをしているティピです。今日からは血を固める治療をしなくてはなりません。

…ところで、今朝一番のルナのウンチもちょっと黒っぽいんだけれど…もぉ、心配な事だらけ…。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

16 Responses to 輸血

  1. メグミ、平次、サファイア、蛍とスタンバイしておきますので、いつでも言って下さいね。

    • tlc4yoko says:

      チャキママ〜、おはようございます♫

      本当に恥ずかしいったらない…書きかけのまま更新しちゃってた…本当に変なブログですみませんでした。

      無事に朝を迎え、今日も輸血です。

      何かの時には必ずお電話すると思いますので、宜しくお願いします。

      行って来ま〜す。

  2. シェビ says:

    あぁ、、、大変でしたね(泣)
    静かなお家の中の空気がどんなに寂しく辛いものだったか。。。

    でもルナちゃんの血液がマッチしてよかったですね。
    そしてティピも少しでも元気が戻って。(ドキドキしながら読みました)
    きっとルナの血だから、お姉ちゃんに元気も分けてくれたと信じます!

    ルナもお疲れさま、チャムもいい子だったね。
    ティピ、家族はいつも一緒にいるよ!ゆっくりゆっくりしてね。
    ヨーコさんも、24時間気が抜けないかと思いますが、
    まだまだ先は長いと思います、無理をされませんように。
    応援しています!!

    • tlc4yoko says:

      シェビさん、おはようございます♫

      本当に犬のいない生活って、ティピが我が家に来た13年前よりまったく経験なしなので、本当にビックリするくらいの空気も動かない様な、まったくもって静かな我が家でした…

      今日もこれから通院です。
      いつも心温かく見守って下さってありがとう。感謝しています。

  3. ワンコのかあさん says:

    うちの3代目が下血で体力が急激に消耗していった時の、言葉では言い表すことのできない不安と恐怖を思い出しました。
    どうぞ、少しでも穏やかな時間が過ごせますように。

    • tlc4yoko says:

      ワンコのかあさん、おはようございます♫

      そうですよね、『不安と恐怖』なんですよね…あんなに疲れちゃって…もぉiMacの前に座っていても目を開けていられないくらい疲れました。
      両腕を枕に顔をPCデスクにつけたとたんに眠りこけてしまいました‥。
      なんだか朝見たら、すごいまとまりのない文章のまま更新ボタンを押してた事に気がつき…こんなに皆さんにコメントまで頂いており、本当に恥ずかしいったらない(苦笑)

      『輸血』なんて、あんまりなじみがなかった言葉だったから、もぉ体中で受け止めてしまいました…。

      今日はこれからまた輸血に行って来ます。

  4. riri says:

    カートすぐに届くんですね。よかったです!
    私もCタイプが一番だと思います。

    ルナちゃん、がんばりましたね。ルナが適応したってことはロフェもかな?
    到着まで時間もかかるし、運転もちょっと心配なのですが、
    まずはほかのワンちゃんたちの適応具合を見つつ、出番がきたら出動します。
    いつでもご連絡くださいね。

    • tlc4yoko says:

      ririさん、おはようございます♫

      ririさんからも情報をいただいて調べている間に、ジーニー&ガスパートパパからもCは丈夫で使い易かったとコメントをいただき、直ぐに電話して納期の事を相談してみました。

      とっても親切な会社で(取り扱っていた会社も、そして五十畑さんも…)、夕方で集荷の運送会社をその場で待たせて、私のオーダーと取って下さいました。
      本当に感謝です。
      大物荷物なので朝一番は無理らしく、通院より帰った頃に届いているはずです。
      今日もルナの元気な血がティピを元気にしてくれると良いな。

      万が一の時には、お電話してしまうかもしれません…その時はどうぞ宜しくお願い致します。

  5. イエロードッグ says:

    いきなり輸血なんて、驚かれたことでしょう。

    エルも3年前にタール状の紫色のウンチが出て、Hct値が24まで低下。
    緊急輸血することになったのですが、ドナー犬の当てが無い。。。。
    本当に焦りました。
    知人のつてで茅ヶ崎の方がグレートデンとピレを連れて駆けつけて
    くださって、九死に一生を得ました。

    ティナちゃんはルナちゃんの血をもらったんですね。
    元気になってよかったです。

    • tlc4yoko says:

      イエロードッグさん、おはようございます♫

      本当に焦りと恐怖で、こんなに疲れているつもりはなかったのですが、昨日は夜早々に訳もなく眠りこけました…。

      Hctってなんだろう…ティピの血液検査の紙を今持って来たんですが、それには載ってない項目です…。

      また今日も動物病院…、この病院は他県からもたくさん見えているから、文句は言えませんが、GWの134号線…混んでいません様に。

      エル&イエロードッグさんご夫婦は、楽しくGW を過ごされます様に…

      • イエロードッグ says:

        失礼しました。ヘマトクリット値のことです。
        辻堂の表ではPCVという項目です。
        これとHb(ヘモグロビン)で貧血かどうか分かります。

        連日の通院疲れますよね。
        3ガールズとお昼寝して体を休めてください。

        • tlc4yoko says:

          イエロードッグさん…ギョギョギョの数値でした…

          ティピのPCVは11.7
          Hbは3.8

          昨日のヨタヨタを物語ってるのかな。

          今朝はご飯を半分食べません…チーズを乗っけたりするんですが…
          オヤツだとちょっと食べるので、何でも良いや、もぉ口から食べてくれるんならって感じです。

  6. チンポン says:

    数日間このブログを読めない状況だったのですが、Tipの病状が心配でたまりませんでした。
    輸血によってTipiの体が楽でいられる時間が少しでも長くありますように。痛いや辛いがありませんようにと祈ってやみません。
    Tinakoさん、心身ともにお疲れでしょう。どうぞ休めるときにはゆっくり休んでください。Tipiとの大切な時間を粛々と慈しんですごしてくださいね。
    何もお力になれずもどかしい限りです。

    • tlc4yoko says:

      チンポンさん、こんにちは♫

      もっと早く家にいらして頂けば良かったって後悔しています。

      今日もまた朝は貧血がひどくなり立てない状態に…またしても輸血が必要になって来ています。

  7. ゆう says:

    ルナ、あなたを見つけて「ティピの妹になればいいのに」と、ママに動画を見せて・・・・
    そのちびっ子だったルナの血が、今ティピに。
    巡り合わせって、意味があるんだね^^

    カート、私も必死で探してたんだけど、届くのね!良かった〜
    折りたたみも簡単みたいだし、良かった。

    色んな意味を込めて、みんなが穏やかでいられますように。

    • tlc4yoko says:

      ゆうさん、こんばんは〜☆

      本当に巡り会わせって意味がある…ルナが私の元に来て、ティピに今値をあげているって思ったら、なんだか感激してたの。

      ゆうさんからのコメントを読んでビックリしちゃった。頭の中がシンクしてる〜って思って。

      カート、早速乗ってみたんだよ〜ティピ。とっても嬉しそうだった…私達の顔を交互に見て…『私ってお姫様みたい♫』って言ってるみたいだった。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s