チャムとルナのおもしろ写真

ティピの容態が良くないのは変わりない事なのですが、我が家のチャムとルナはやっぱりお若いお嬢さんなので、ストレス発散させてあげないとなりません。

ティピが点滴をしている間に、お山の公園へフリスビーの練習に行って来ました。

チャムのおもしろい写真…この子は運動音痴かと思っていたのですが、ティピと一緒になって走っているうちにこんなにきれいな筋肉質な体型になりました。

しかし、なんだか滑稽に見えるのは私達だけなのかなぁ?

滑稽とは言ってもちゃんと狙ってる、狙ってる♫ 後ろでチャムに『フリスビーは狙ってとるもんだよ〜』って教えて貰ったルナも狙いを定めて…

ここからが滑稽…なチャム

『よくぞここまで体をくねらせられましゅね〜』、柔らかいんです…チャムさんのお体…

気持ちは分るんだけれど、ちょっと先走り…この後フリスビーは地面へ…

そして、最近ようやくお初のキャッチをしたルナも今ではフリスビー大好きっ子

まだ何となくお子ちゃまな走りっぷりですが、ちゃんとフリスビーの行方を走りながら目で追っています。

上手くスピードまでコントロールしています…ビギナーのくせにとっても上手…♫

上手になったね〜、ルナ〜♫

横見しながら走ってます…

2ガールズのストレスアウト終了ぉ〜!!

冷たいお水で泥だらけなお顔のルナ・・・

とヨダレだらけなチャムのお顔・・・、冷たいお水をフリスビーをお皿にして。

お嬢様なチャム〜

こんな時間もチャムとルナだけではなく、私や主人にもとっても必要なんだと感じました。

この日は、帰ってからみんなお風呂に入ったり…アッと言う間にティピのお迎えの時間になりました。

夜はまったり…ティピをマッサージしてあげながら、スーパー臭いティピのオナラを嗅ぐ事に致しましょうか…。本当に臭っしゃいんでしゅよ………

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

4 Responses to チャムとルナのおもしろ写真

  1. ranranlabra says:

    愛犬を介護するようになるなんて以前では考えもしなかった・・・
    ワンコはいつまでも若くて元気なものと思っていましたし、そう思いたかったのも
    事実です。今yokoさんファミリーが直面している事は他人事ではありません。
    そう遠くない将来の為、我が家でも延命や介護に関して今から真剣に話し合う事の
    必要性を感じています。

    きっとチャムちゃんルナちゃんも寂しい思いをしているのかも・・・
    多頭飼いのメリット、デメリットが見え隠れしました・・・

    でも公園で楽しそうに遊ぶチャムちゃんルナちゃんを見ると救われます^^

    ティピちゃんお大事になさって下さいませ。

    • Yoko says:

      ranranlabraさん、こんにちは~♬

      本当にTipiとの13年はあっという間で…でも、まさかTipiに輸血が必要になるなんて…

      今日はこの数日の中では、とても調子が良く、これも輸血のおかげだと思います。

  2. akitsai says:

    テ亻ビちやんは十三才ですね.後五‧六年は生きられますよ.大事にして貰っているから幸せです,私は今までずっと小型犬を飼っています,十八年まで生きました,家には又シ–ズがニ匹左ります,ティピちやんはきっと良くなりますから心配しないでね…..

    • Yoko says:

      akitsaiさん、初めまして。

      私の中のティピの最後って、15-16歳位のTipiが、お昼寝をしおているその間に、急に目の前に見えた虹橋をトコトコと渡っていくって言う様なものでした。

      まさか輸入に頼った生活になるなんて思いもしなかったです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s