寂しぃよぉ〜、ティピ

こんな雨の日は、ガールズ達も家の中でつまらなそうです。

どうしてもティピの気配がない事が、この家をなんだか広く感じさせてしまいます…別に凄く広い家じゃあないのにね…。

私は…と言えば、ガールズのご飯のお肉を切って、混ぜて、こねて…20日分位を作りました。

それでもなんだか寂しくって…、『おぼっちゃまニコルくん』のママのブログで見つけたPhotofuniaで独り遊びをしてみました。

↓ 私の大好きなティピの写真の1つです。走り疲れて休んでいるティピを呼んでみた瞬間を撮った物です。

↓ 2009年なんか普通に泳いでたんだわ…ティピって。海を見つめるティピが素敵でした。

↓ ボール大好き!! 彼女は私達が止めない限り、いつまでもいつまでも走ってました。

犬は歩いたり走ったりして1日を過ごすって聞いた事があります…ティピは『犬』でした。走って、泳いで…が大好きでした。

↓ 彼女に見つめられると、心の中まで見透かされた様な気持ちになります。なにも隠さず自分のままでいれました。ティピって私のままを愛してくれたんですね。

↓ このゴージャスな艶やかな黒い毛は、彼女が亡くなるその日まで、とっても艶やかでした。

↓ 私のもう1つのお気に入りのティピの横顔…彼女の首筋のあの艶やかな毛並みの中に顔を埋めて深呼吸する私に、いつも彼女独特の新鮮な野の花の香と言うか…ハーブの匂いと言うか、そんな素敵な匂いがゆっくりと私の中に注がれます…そして、どんなに私が動揺していても、そのティピの匂いで全てが『大丈夫』になるんです…それがティピの匂いです。

こんな雨の日は、家の中の彼女がよく横たわっていたあのスペースが目につきます。そして、彼女に触れない事が悲しくて寂しくて…。

そんな私の足下に、ティピが亡くなってからチャムが横たわりに来る様になりました。これってとっても新しい事です。チャムも私も同じくティピの不在を心細く思っているからかなぁ、同じ気持ちをシェアーしているのかも知れない…。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

22 Responses to 寂しぃよぉ〜、ティピ

  1. チャムちゃんも、ルナちゃんもみんなママであるYokoさんの事を心配しているんだと思うよ。
    ティピちゃんがいないのも心細いかもしれないけど、Yokoさんの事が一番心配なんだと思う。
    うちのあのガチャガチャかんなでも、私の涙をなめ、自分の体を私に任せて、私が落ち着くまで寄り添うようにしてましたから~。
    悲しい日は続くかもしれませんが、チャムちゃん、ルナちゃんの為にも笑顔の回数が多くなりますように。

    • tlc4yoko says:

      チャキママ、おはようございます♬

      そうだって分かっているんだけれど…心の中は寂しくって…。
      チャムは彼女と同じ気持ちの私と一緒に居たいらしく、いつも寄り添ってくれてます。
      それとも、ティピから頼まれたのかなぁ?

  2. シェビ says:

    ヨーコさんの寂しさ、、、少しの時間がたって、きっと一層の実感となって襲って来ているのではないかと気になっていました。“あの感触、あの匂い、あの瞳・・・その存在だけで、全てが「大丈夫!」になる感覚。”今それを味わえないことからくる不安と悲しみの感覚。すごくわかります。。。
    チャムもそうなのかもしれないですね。同じ気持ちを持った同士、労りあって寄り添って少しでも笑顔で過ごされますように。。。ティピは絶対に見ているし!!

    写真のティピ、可愛いカッコイイですね。今ティピは綺麗なお花に囲まれていますか?その真ん中で、これらの写真みたいに元気に笑っているのかしら?見たいな~。

    • tlc4yoko says:

      シェビさん、おはようございます♬

      ティピの事だから、絶対に彼女の居る新しい環境を100%楽しんでいると思います。
      だから私が泣いてちゃいけないんだけれどね…分かってるんですが、寂しいです。
      ティピの事を考えたり写真を見たりすると、彼女の不在が大き過ぎて…。
      私の人生、今後起こり得るだろう色んな事を彼女なしでどぉやって乗り越えて行くんだろうって…

  3. says:

    今まで、当たり前のように過ごしてきた家族がいない。触れられない。香りが嗅げない。……本当にさびしいよね。只々さびしくて、悲しくて、辛いよね。ティピちゃんの香りのハーブを探してみてはいかがですか?きっとで会えるわよ。まだまだ、かくれんぼしてるティピちゃんなのよ。

    • tlc4yoko says:

      京さん、おはようございます♬

      また京も鎌倉は☂…
      もぉ雨はいらないよ…って思ってたら、梅雨が目の前に来てるのよね…困ったなぁ。

      今週の水曜日もティピの姉妹犬のココアちゃんは動物病院へ通院です…一緒について行こうかと思ったけれど、ココアはいくら似てても私のティピじゃない…だから、今回は『一緒に行くね』って言うのをやめました。
      ティピじゃないもんね…

  4. チンポン says:

    存在感、視線、感触、香り、気配が感じられない寂しさ。
    こんな雨の日はことのほか想いが募りますね。
    Chumもそうなんだろうなぁ。そして大好きなTinakoさんを心配しているのでしょうね。
    かっこよくて、おちゃめで、やさしくて、愛情深いTipiは、きっときっとあたたかい眼差しで見てくれているはずですよね。4枚目の写真のように。

    • tlc4yoko says:

      チンポンさん、おはようございます♬

      ティピの気配だけでも感じたい‥‥、気配って見えないけれどその子の気を感じるって事でしょ…。
      ティピがティピの体に居た時…私はいつもその気配を感じていたのに…。
      彼女から見られてる気配とか…。
      触らなくても良いし、見つめられなくても良いから、気配だけでも感じたいです。

  5. JAMママ says:

    どの写真もカッコ良くてかわいくてステキですね!!
    ティピちゃんはお首のまわりはゴールデンのふわふわ毛なんですね。
    あそこ、いいですよね〜 すごく癒されます(^x^)/

    私もチャッキーが亡くなって、他の3匹にはないあの『感触』『甘え方』がなくて
    寂しかったけれど、私以上にチャッキーの方が『触ってもらえない』さみしさが
    あるんじゃないかと思いました。

    映画のゴーストじゃないけれど、チャッキーからは私が見えるのに
    今までの様に家にいるのに、見てもらえなくて呼んでもらえなくて触ってもらえなくて寂しいだろうと思って、
    思い出したときはいつも『ここにチャッキーがいる』と思って
    だっこしたり、なでるふりをしたり、お散歩の時に話しかけた様に話し、
    『エア・ギター』ならぬ『エア・チャッキー』をやっています(笑)。

    そうやって、見えないわんこ、そして今生きているわんこに支えられながら
    前に進んでいくのでしょうね。

    そして少しずつ、見えないわんこも『感じられる』ように
    アンテナが研ぎすまされていくのだと思います。
    あれは鍛えられるものだ!と思っています。

    さびしい気持ちは我慢しないでいっぱい吐き出してください!
    いっくらでも出ますよね!
    みんなが受け止めてくれますよ。
    大丈夫です!

    • Yoko says:

      JAMママ、こんにちは♬

      そうね、ティピからは見えるのに、私には見えないのよね…。とっても良い事を伺えて良かった…。
      これからはティピの居ないティピのベッドに行ってティピを撫でてたように撫でてみます。

      ありがとう。

  6. ハンターママ says:

    4番目の写真が特に良いですね。
    なんか私まで泣けてしまいました。
    今年の夏でハンターが居なくなって2年経つけど、毎日彼を
    思わない日はないです。
    時々ね、本当に会いに来てくれてますよ。誰かがお尻をつんつん
    ってするから振り返ると誰もいないとかね。きっとティピちゃんも
    そんな悪戯しに帰って来ますよ。

    • Yoko says:

      ハンターママ、こんにちは♬

      お尻でもどこでもツンツンして欲しいです。

      ハンター君,もぉ2年? ハンターママのmixiに行くとハンターが居ない事を忘れてしまいます。ハンターママ=ハンターみたいな所が私にはあったので…。

      ティピが恋しくて仕方ない…

  7. ライデン母さん says:

    ティピママ
    実は先代のアンディが亡くなって一ヵ月後にライデンが来ました。
    少したって、21というかかりつけの動物病院へライデンを連れて行くことになり・・・。
    そこで先生に言われたのは・・・「お母さん、ライデンはニューファンにしてはアンコ型でないね。トライアルだよ。そう、アンディがのり移ったんだよ。まさにアンディに似ているね」と。
    確かに今はライデンもジュゴンのようになってしまったけど(笑)、来たときはアンディの少しでかいような・・・、でした。
    それから、私はライデンの後ろにいつもアンディを感じていますよ。
    もちろん他の子もなんらかのかたちで。
    私の場合ですけれどね・・・、ママはどうかな。

    • Yoko says:

      ライデン母さん、こんにちは♬

      そうなんだ…良いなぁ、そんなことを言って頂けたんですね。
      『ティピに似てるね』なんて言われたら、とろけちゃうなぁ〜、私。

  8. ranranlabra says:

    素晴らしいお写真の数々、思わず見とれてしまいました❤
    ティピちゃんやっぱり存在感あるわ~♪
    これからはいつもティピちゃんがYokoさんのそばで見守っている事でしょうね
    ただ手で触れられないだけで・・・
    ギュ~ッて抱きしめたいのに・・・
    そのぶんチャムちゃん&ルナちゃんをギュ~してくださいね~❤

    • Yoko says:

      ranranlabra さん、でしょでしょ〜、ティピって何もしなくっても存在感のある娘なんです。
      その子が不在…、本当に不在なんだなぁってつくづく感じています。

      早く私に分かる様なサインをくれないかなぁ。

       

  9. ゆう says:

    寂しいよね、、、そりゃあ寂しいわよ。
    毛が1本出てきては涙し、名前を間違って呼んでは涙し、しばらく仕方がないわよ。
    ティピのヒントの紫陽花はどうなったぁ???

    • tlc4yoko says:

      ゆうさん、こんにちは♬

      ちょっと陽がさして来たので、海浜公園にガールズを走らせに行って来ました。

      そうなんだ…ティピの毛って色んな所に落ちてるから、それを見つけては涙なのだ!!

      でも今日の頂いたコメントの中に、ティピには見えてもわたしには見えない…だからもしかしたらティピの方がもどかしいのかも…って言うのを読んで、だったら、ティピに常に話しかけようって思った…。

      紫陽花…うぅ〜ん、まだなんとも…。

      私、紫陽花が大ッ嫌いって言ったでしょ…でも、今日行った花屋さんで素敵な白い花を見つけたの…『このお花は何ですか?』って聞きながら、そのお花の葉っぱを見て紫陽花かも?!って思ったんだけど、大当たり!!紫陽花だった…。
      お店の人に名前を聞いたら『白あじさい』だって…そりゃあ、真っ白な紫陽花だったけれど、名前…ないのかなぁ(笑)

  10. totoboku says:

    ティピちゃんはYokoさんが呼べば、すぐに隣に来てくれるそうです。
    行ったり来たりは全然苦じゃないんですって(アニマルコミュニケーター談)

    いつも彼女のことを想い続けること。
    それが一番だと思います。
    泣きたい時は泣いていいんですよ。
    だってそれが自然だもの。

    賢いティピちゃんのことだから、残ったガールズに「ママのことよろしくね」って
    頼んでいったと思いますよ
    それに2人が傍に来てくれる時は、ティピちゃんもきっと一緒です。
    ココにいるよ。
    安心して。
    そうティピちゃんが話しかけている気がします。

    • tlc4yoko says:

      totoboku さん、こんばんは〜☆

      私が呼んだら来てくれるんですか? ほんと? 早速やってみます。

      でも仰る通り、彼女は絶対にチャムとルナに頼んで逝ったと思います。
      だってチャムの態度が明らかに違うの…私の後をついて回ります。

      どうもありがとう、totoboku さん。

  11. チャム・リム・Y says:

    まだ、日が経っていないのですから・・・
    寂しくて当然です。
    うちのオヤジも・・・
    チャムが旅立ってから何かにつけ、思い出しては泣いてましたよ(あのオヤジがですよ!)
    ティピさんは、存在感が大きかったら・・・
    その穴を埋めるのは中々です。
    ただ・・・責任感の強いティピさんは、いつも側にいてくれてますよ~
    悲しんでいるYokoさんを、ほっとく訳ないじゃないですか~

    チャムが旅立って、1年くらいしてからでしょうか・・・
    フッ・・・と、いつもチャムが側にいてくれてる♪・・・て思える様になったんです。
    気ぃ遣いのチャムが、私らをほっとく訳ないですもん(笑)
    きっと、ほっておけないのかも~(*^m^*)

    チャムちゃん。・ルナちゃんが、いつもYokoさんの側にいてくれて心配してますよ~
    このコらは、ママの笑顔が1番好きなのです。
    このコらを抱きしめながら、涙しても・・・きっと、受け止めてくれる優しいコ達です。
    頑張りすぎず、甘えちゃってくださいね!

    • tlc4yoko says:

      チャム・リム・Y さん、こんばんは〜☆

      そうですよね…だって、1ヶ月前は元気とは言えないけれど、まだ普通に歩いてたんですものね、ティピの不在を理解出来なくって当然ですよね…。

      本当にその通りです…思い出しては泣き、ティピの黒い毛を見つけては泣き…まだまだなんですが、チャムとルナが居てくれることで救われている所もあります。

      何となくティピはチャムにお願いして逝ったのかも知れない…私の事を。
      ティピが亡くなってから、チャムは私の後をついて回ります。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s