トップドッグ不在の我が家…(ティピの真似をして)

ティピは生前、よくベッドルームのベランダ越しに外の日差しを感じたり、新鮮な空気を吸うのが大好きでした…。

ここのクッションは日中は完全にティピの物で、チャムもルナもこのクッショッはティピのためにいつもあけていました…どぉやってそんな話し合いになるのでしょうね。

生前のティピ…窓辺でお外の空気を感じて

ティピが彼女の体を離れてからは、どぉした事かルナがこの場を気に入って、日中、一人でベッドルームにやって来て、こんな感じにティピ姉さんがしていた事を思い出してか、外の空気を楽しんでいます。

ティピの病気が分かってからは、何か気配を感じたのか欲ティピにくっついていたルナです。

こんな写真がでて来ました…ティピは何を感じていたのかなぁ…

ティピの不在をとても不安がっていたガールズたちは、日々、日常の生活に戻りつつあります。

トップドッグ不在の我が家…と、以前お話ししましたが、ルナがトップになるにはまだまだお子ちゃま過ぎますし(笑)、「なりたい」とか「なりたくない」は別にして何となくチャムがトップドッグの座を引き継がざるを得ない様な雰囲気もチャムの行動から感じています。

3ガールズそれぞれに個性があってかわいい訳ですが…、さてさて、ティピがお星様に昇格して以来の我が家…どぉなる事でしょう。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

8 Responses to トップドッグ不在の我が家…(ティピの真似をして)

  1. ゆう says:

    Topが決まるまでは、もう少し時間がかかるかもね~
    うちもね、どうなることやら!と心配したけど、何だか人間が心配することはなかったみたいだわ~
    週末にでも遠出してきたらぁ??
    約束の「ゆう家訪問」でもいがが~♪
    お弁当作るから一緒にピクニックでもしよーよ(笑)
    きっとお空から、チューもティピも参加してくれるよ~
    あっ!食いしん坊花梨がいたら、落ち着いて食事してられないかっ(笑)

    • tlc4yoko says:

      ゆうさん、こんにちは。

      今日は午後お家にすっ飛んで帰れて良かったね〜。これで金曜もお休みだったら…とか悪魔のささやきをしちゃったりして(笑)

      誘ってくれてありがとう。今週末、我が家は一家総出で出かけなくっちゃならなくって。
      また今度、ゆっくりお邪魔するプランを立てたいと思います。

  2. totoboku says:

    多頭だと自然とそれぞれの役割が出来ますよね。
    ちゃんと会話してるんだなーと感じます。
    それにもしかしたらルナちゃんがしていることは、今ティピちゃんがしたいことかもしれませんね。

    私事ですが、昨日3年前に預かっていたGRのママからメールが来て。
    「白血病の疑いで貧血がひどく、明日輸血予定」
    ママのおうちに行ってからも仲良くさせていただいているので動揺が激しく…。
    なんだか今日は気力が沸きません。
    まだ9歳。
    なんとか乗り切ってほしい…

    • tlc4yoko says:

      totoboku さん、こんにちは。

      役割分担…自然に出来ているのでしょうか。

      ルナがしている事…、totoboku さんもそう思いますか?
      私もそうかなって思いながら見てました。
      ティピが来るなら、ティピそのもので来て私に分かる様にしてほしい…って願っているんですけれど。

      ティピも血液の癌だったので、お気持ち痛い程分かります。9歳なんて、まだまだですよね。
      この山を乗り越えられます様に…。

  3. JAMママ says:

    わかります〜!
    JAMもお気に入りのドッグベッドに同じようなポーズで
    毎日外の空気を吸っています。
    そしてそこはJAMの場所で、他の2頭は「憧れの場所」の様です。
    たまにミトンが座りますが、JAMが来ると譲ります。

    ティピちゃんとルナちゃん、おててを合わせて寝ている姿、
    めちゃめちゃかわいいです!!
    とっても信頼し合っていて、仲良しで。。。

    ルナちゃん、「私に任せて!」と
    ママ達を守ることを張り切っているのかもしれないですね。

    • tlc4yoko says:

      JAMママ、こんにちは♬

      そうなんです…あそこはティピの昼間楽しむ席って決まってた様で、チャムもルナも昼間の間は遠慮気味でした。

      『私に任せて』なのかなぁ…でもまだまだベビちゃんなんですよ…ルナ。

  4. イエロードッグ says:

    窓辺のティピちゃん、そしてルナちゃん。
    どちらもいい写真ですね。
    光と影。逆光がすごく、いい感じです。
    毛触りまで伝わって来そう。

    それにしても。
    ワンコの後ろ姿って、なんともキュートですよね。

    • tlc4yoko says:

      イエロードッグさん、こんばんは〜☆

      その後、エルちゃん、いかがですか?
      我が家の主人はイエロードッグさんのエルちゃんへのスタンスが凄く素敵っていつも言ってます。

      写真…下手の横好きで…それも犬か花かの写真を撮るのが大好きです。

      イエロードッグさんもきっとこだわった写真を撮られるんでしょうね〜

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s