TIKILOVE犬舎のオフ会のお知らせと我が家に咲くお花たち

我が家の末娘ルナノヴァニーナことルナの実家のtikiloveっ子達が今年も集まります。

オフ会のお知らせはこちら→ TIKILOVE CHILDREN 2011

なぁ〜んて、オフ会の事を書いているのですが、日本の犬事情がひどいと思っている私は、このtikiloveの犬達を、誰でも彼でもに扱って貰いたくないって言う気持ちの方が『100%』の私です。

tikilove母さんが作るtikiloveっ子達が、どんな犬生になったとしても不幸にならない事を、何にも負けず願っている私です。

さてさて、この私は、ルナの実家のTIKILOVE犬舎を知るまでは、日本の中にこんな素敵なレトリバーのブリーダーが存在する事をまったく知りませんでした。

mixiの友人を通して、TIKILOVE犬舎の存在を知ってからは、もぉ目が離せない…、その当時産まれていたルナのリッターの成長を、両目♥にして見守っていました。

『母さん、ちょっと拝借しますね…』この動画が私の心に今も焼き付いています。

近い将来は、絶対にTIKILOVE犬舎の子を家族に迎えたいと言う私の気持ちをブリーダーであるtikilove母さんにお伝えして…。

縁って絶対にあるんだなと思います。

「今年はもう全員女の子はお嫁に行っちゃったんだって〜」と言う「がっかり」から、「やっぱり家に来るかもしれない♫」って言うジェットコースターの様な数日を経験し、その中にいた1頭…、ルナは事情があり私の所に来る事になりました。今から1年2ヶ月前くらい前の事です。

このTIKILOVE犬舎のオフ会は、クローズされた物で、tikiloveの子を今家族に迎えている…とか、何らかのtikiloveとの関わりがないと参加出来ません。

私達にとっては初めての顔合わせ…ドキドキ&ルンルンです。

今からガールズと私達の健康管理♫しておかなくっちゃぁ〜♫

…今日は雨の上がった合間に、またガールズを走らせ、家に帰って週末は温泉の様に1日中いつでも入れる様にしてあるのお風呂にドボンと入り、主人の入れてくれたミルクティーを飲みながら久しぶりにアメリカに住む親友とFBでチャット…。「どぉ?元気?」と聞かれ何も隠す事なく「あんまり元気じゃない…」って言いながらのチャットを30分くらいして、気分がだんだん良くなって来ました。ベストフレンドって良いな〜♫

夕方になり、土をいじりたくなって、先日買ったお花の鉢の入れ替え…や、今咲いているお花たちの面倒を見にガールズをつれてジメジメしていますが、庭仕事…

白いクレマチス

ピンピンピンクのナデシコ…ナデシコって大好きで、コレクションの手拭いでもナデシコの手拭いをたくさん持っています。

そして、私のお気に入りの白い花…、そしてすごく良い香りで買ったバイカウツギ…本当は地面に降ろしてあげたいのだけれど、我が家には土のお庭がないので、ちょっと大きめの鉢に入れてあげようと思っています。

それと、名前を忘れました…、ヤダっ!!なんだかったっけ?! ご存知の方いらっしゃったら教えて下さぁ〜い。

主人はこのお花の香りが大好きです。

その他、これも私の大好きなお花…、アメリカンブルーやスタージャスミン…ペチュニアなどのお花が咲いています。

ゴミだしの準備も完了し…って言う所で、グッドタイミング〜♫ 鎌倉は雨がポタっポタっと降って来ました。

明日はまた、ガールズ地方は雨の様です… ☂

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Diary, Doggies. Bookmark the permalink.

12 Responses to TIKILOVE犬舎のオフ会のお知らせと我が家に咲くお花たち

  1. ワンコのかあさん says:

    オフ会でお会いできそうですね。
    楽しみです。

  2. Yoko says:

    ワンコの母さん、こんばんは〜☆

    はい♬ 主人と私と…ガールズ達と…うかがいまぁ〜す♬ お目にかかれるのがとっても楽しみです〜♬

  3. ターミ姉ちゃん says:

    私もこの動画が大好きで、もう何回も見ました。
    これ以上可愛くてお利口な動画があるでしょうか。
    きいちゃんがtikiの子であるにも拘らず、う~パクわんこだったので
    私なりに一所懸命研究したんですよ~
    こうやって育ってきた子が、狂暴なわけはない。絶対後天的なものだから
    必ず直るって。
    最初から手をかけられなかったのは残念だったけど、良いものを持った子は
    絶対良い子になる。ならなかったら、それは人間のせいだと思います。
    今では、かなり良い子で賢くなってきました。親馬鹿度が、日々増しますね。

    • Yoko says:

      ターミ姉、こんばんは〜☆

      私って、悪口雑言すぐついてしまうので、黙ってた方が良いのかもしれないけれど…、でも本当にターミ姉と同じ様に思う訳です。

      こんなにすばらしい犬を母さんが作ってくれても、人間の手によってどぉとでもなってします…キッドはラッキーだったと思います…ターミ姉と赤い糸で結ばれてて…でも、今後、そんな赤い糸がない子が出ちゃったら…と思うと、恐ろしくなります。
      すばらしい犬達だからこそ、その良さをしっかり分かった人達の所に行くべきだと、強く思います。

      この子達は、基本、1オーナーがあう子達ですよね…。トレーニングもお母さんと一緒に…ってタイプだと思いますし…。

      みんなで目を皿の様にして、可哀想な環境になってしまった子が居ないか見ていないと…!!ですね。

      私もキッド兄はとっても良い子でし!!って思いますよ〜(笑)

  4. riri says:

    こんにちは!
    久々にこの動画見ました。リボンがついているので、ロフェがわかりました!
    おしっこ終わった後、母さんの元に集合している映像で、
    数匹固まって映っている映像の右下のあくびしてる子です~
    くっついて座ってるのはルナちゃんかな? お目目の下が赤いのはそうでしたよね!
    あくびっていうか、「おしっこ、おしっこ=トイレして褒められる」らしいぞーーーって、
    学習中だからあくびしてるのかな?? みーんなあくびしてますもんね。
    本当にかわいくって素晴らしい映像です! 保存しとかなきゃ!!

    • Yoko says:

      ririさん、こちらでもこんばんは〜☆

      本当にすばらしい動画ですよね。

      ロフェの右側に居るのがルナです。ルナは赤いリボンだたと思います…それにお目目が…(笑)
      ルナもしっかりあくびしてますよね…あれは何でなんだろう。自分が学んだ事をちゃんとやったかなぁ?って言う確認とかしてるあくびかなぁ。それともカメラが不安なのかなぁ。
      ロフェと会ったら分かるかしら…ルナ…。

  5. riri says:

    カーミングシグナルでは、あくびは「緊張」を表すようなので、
    これでよかったかな? 母さん!!って
    小さな頭で考えているのかなーと思います。
    かわいいですよねーー。
    おかげさまで、ロフェは今も、「こっちみてーーこっちみてーーー」って、
    ちょびっとだけおちっこします(笑)
    あ!だからいたずらしない(かった)のかも!!

    • Yoko says:

      ririさん、カーミングシグナルでは自分を安心させたり…ってとこなのかしらね。

      ルナは今でもオシッコの時には私の顔を見ます。
      先日、ティピの姉妹犬のココアに辻堂犬猫病院を紹介しに行った時、普段は人見知りで知らない人にリードを持たれてどこかに行く事などちょっと考えられないのに、ティピと同じ匂いのするココアのママにリードを預けたら、スタスタと歩き出して、ちょっと先の所でオシッコをしてたんです…。その時10メートルくらいはなれた所に居た私の方を振り返って見てました。
      ロフェもママを見るんですね〜、ほんとうにかわいい子達。

  6. もに香 says:

    悲しい事に日本の犬事情、ひどいですね。 
    夏の終わりに軽井沢へ行くと 夏用アクセサリー?として使われていた「高い犬達」が捨てられてる、なんて 嘘って信じたい話を聞いた事があります。
    せめてドイツ同様 衝動買いを防ぐ為にもペットショップでの生体販売を禁止して欲しいって心から思います。 
    「殺処分ゼロ」がどうしても難しいのなら せめて本当の意味での痛みと恐怖の無い「安楽死」をさせてあげてほしい、って心から思います。

    愛犬との巡り合いは色々ですが、やはり縁なんでしょうね。
    動画でのパピー達の愛らしさに思わず微笑まずには居られません。

    • Yoko says:

      もに香さん、おはようございま〜す♬

      本当にひどい物です…。
      私が日本の犬事情を「ひどい」と言うと、mixiなどでは『そんな事はない!!どこの国でもヒドイ人達は居ます!!』と言われてしまいます。
      でも、事実は事実!!日本の犬事情はひどいもんだと思います。
      それに、ひどい物をレベルに比べ合うって言うのも、なんだか悲しくなっちゃう。

      私のブログにいらっしゃって下さる方々などは、良い意味での「氷山の一角」と言うくらい知識を持っていらっしゃる方が多く勉強になります。
      しかし、その他の「愛犬家」と称する人達の知識レベルなどに関してはとっても低い様に思います。

      >「殺処分ゼロ」がどうしても難しいのなら せめて本当の意味での痛みと恐怖の無い「安楽死」をさせてあげてほしい、って心から思います。

      私も本当にそう思います。
      どこかの県では、センターへ家族が持ち込んだ場合、その家族に「殺処分』して貰う様にしたら、持ち込みがゼロになったとか…
      家族が持ち込むって、どぉゆ〜ことよ!!って思います。

      私の友人も、日夜レスキューにあたっています。そのレスキュー団体のあり方ですら、日本はメチャクチャな団体が多いそうです…。
      今回の原発にしろ…日本って丸ごと取りかえっこしないとダメなのかな?

  7. うさぎ says:

    もう、動画が可愛過ぎて何回も見ちゃいました~~~♪オフ会楽しみですね☆

    • tlc4yoko says:

      うさぎさん、おはようございます♫

      私もこの動画を初めて見た時には、もぉ何回も何回も繰り返してみた事だけはしっかり覚えています。
      この動画が我が家のルナと私達をつなげてくれたんです。
      本当にすばらしい犬たちを育てていらっしゃるんですよ〜♫

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s