Monthly Archives: July 2011

シャンとしなくっちゃ私…(会いたいよ…ティピ)

ここ数回、ルナが散歩の時にいつもすれ違う犬に対して攻撃性を見せる犬達に吠える事がありました。 昨日の夕方の散歩の時にもそうだったのですが、ガールズ地方独特の裏道での事です…小さなTの字でのこと、角にはもう攻撃性のある犬が、飼い主さんにしっかりと短くリードを持たれて塀に押し寄せられていました。 押し寄せられながらも、その攻撃性のある子はルナの事をしっかり見据えていました。スンナリ通りこえられそうだったのですが、通りがけにルナは方向を変えて吠えかかりました。 『ノー!!』と言う私の声とその後の『カム!!』と言うコマンドで、ルナは私の元に戻りました。 その後、直ぐにやって来た次の子…はドーベルマン…、その子は最初っから飼い主の方が首を吊るくらい短くリードを持ち、日本語で「ツケ」と言っていらっしゃいました。その子にもルナは反応はしましたが、最初の子程ではありませんでした。 そして、その2匹を通り過ぎて数メーター歩くと、今度はニコニコ顔のおじさんと日本犬がやって来ました。その時には、おじさんと私も『こんにちは〜♫』と和やかに挨拶を交わし、その子もルナも何事もなく通り過ぎる事が出来ました。 今日のこのタイトルでブログを書いた訳には、あるいつも朝一番で立ち寄るブログの中で、シーザー・ミランの『犬は飼い主のエネルギーを読み取る』と言う内容が載っていたからです。 シーザーはよく、『犬は飼い主の経験して来た悲しい愛犬との別れなどにもまるで関心はなく「今」を生きている生き物だ』と言っています。 最近、主人や息子とテキストをやり取りする中で、『I miss Tipi』とか『ティピに会いたいよ…』とか言う内容が目立っていたのは事実なのですが、きっとルナはその私の弱くなったエネルギーを読み取って、『こんな弱いエネルギーを出してるYokoさんだったら、私がボスになって攻撃性のある犬達からは守ってやんなきゃ…』って思っていたに違いないと思ったからです。 殆どの犬たちの問題は「飼い主の人間側の問題」であると私も常に思っています。 シャンとしなきゃ…だわっ!! ‥と言う訳で、皆様もフッと思い当たる所はありませんか? でも、このティピに会いたいこの気持ち…どぉしたら良いのでしょう…あの彼女の首に顔を埋めた時の感触が本当になつかしい…

Posted in Doggies | 16 Comments

季節の中の犬達 (暑さと寒さ)

「水遊び…」人間も、犬も夏になったら絶対にリストに上がって来る遊びの1つだと思います。 我が家のガールズ達も、海が大好きだったティピのおかげで、問題なく海遊びは出来ているのですが… 犬の中には、日本人で「日本舞踊が踊れない人」、「お茶をたしなんだ事がない人」「着物を着れない人」等がいるはずですが、それと同じに犬にも「泳げない犬」「水に恐怖のある犬」達がいます。 まずは私の大好きなdogactuallyのライター、京子アルシャーさんの記事「犬の水遊びの心得」を皆さんにご紹介したいと思います。是非読んでみて下さい。 「犬の水遊びの心得」 そして、水のある所‥って言ったら、今では室内の犬用プールとかもあるけれど、ガールズ地方は海があるので、よく見る悲惨な光景の1つは「人間の日光浴につき合わされている犬達」です。 かわいそうに、朝、都会から来た時には冷たいアスファルトや冷たかった砂浜も、時間がたつに連れてジリジリとして来ます。 そして最初はたっぷりあったお水も、犬達がリード後と移動する度にチャッポンチャッポンとお水は犬の口に入る事なく熱を持って乾き果てたアスファルトや砂浜のご馳走となります。 ちょっとした時間の経過で、さっきまで陽はあたってなかったはずの犬達に、太陽がジリジリとあたる様になります。 この様な自然の原理を分からない人達が、夏を前にして「犬と日光浴」なんてことを始出す訳なんですが‥餌食となる犬達が結構います。 今年も夏に入る前のある日差しの強い日に、ポメラ二アンを引きずるようにして、酔っぱらって歩いていた若者を見うけました。 この様な人間に生き物を扱う資格はないです。 幾らこの日以外にはかわいがられていても、この様な頭の人間は、虐待と気づかず、次から次へと捨て犬捨て猫を家に連れて来る人達と一緒で、虐待をする人と同じだと思います。 皆様も是非、「愛犬家のはずだったが実は虐待??」なんてことのない様に…。 いくら人間のあなた達がクーラーが嫌いでも、毛むくじゃらな犬達に日本の夏(特に地球温暖化で昔とは違うので)は厳しい物です。 ご自分がクーラー嫌いなら、愛犬(老犬や老人…子犬や赤ちゃんは絶対!!)だけでもエアコンの部屋に入れてあげましょう。また、冬は寒さをしのげる様に適度の暖かさを愛犬たちに与えてあげられる様にしましょう。 以前、ブログで書いたのですが、この熱による免疫力低下が元で病気になる犬達もいるそうです…。病気だったらもっとの事ですよね。 私事ですが、去年の夏から私の甲状腺数値がピークによくありません…甲状腺はストレスによる物だと言われています。 そのストレスには精神的な物もありますが、この夏の間の「日光による熱」も原因になるそうです…、まぁ、アタクシ、日光浴はもぉこの歳になってはしておりませんが…(オホホ) なので、今年の夏…呉々も、ご愛犬を熱から守る事を忘れずにして下さい。 それが出来ないなら犬と一緒に暮らす事を選ばなければ良いんだっ!!って思います!!…アタクシっ!! …ってな事で、今日は画像なしのお喋りで終わりにします。

Posted in Doggies | 16 Comments

iPhone4も捨てたもんじゃない

先日の出張で…伊丹空港までは飛行機で行く事になりました。 窓から下を見ては…『あぁ〜、きっと◯◯さんってこの辺に住んでいらっしゃるんだよなぁ〜?』とか思いながらのアッと言う間の飛行機旅だったのですが、窓の外に見えた富士山には、思わず手元にあったiPhoneで画像におさめてしまいました。 下の方にあるのは、なんて言う湖かなぁ〜 雲の中にスッポリ浮かぶ富士山も素敵でした。

Posted in Diary | 8 Comments

我が家ってこれでなきゃねっ!!& お薦めの一品

さてさて、身も心もようやくガールズ地方に落ち着いたワタクシです。 しかし、この気候は一体何なんでしょう…プールを開ける事なく、クーラーをつける事なく、心地良い日々が続いています。こんな気持良い日が続く事もなんだか心から喜べないワタクシがポツネンとおりますが、「同感よっ!!」って方も多いのではないでしょうか…。 『日本…大丈夫???…いやいや、地球…大丈夫??!』って言った方が良いのかなぁ さてさて、ブログに戻ると致しまして…昨晩の事、フッと私のベッドの横に目を落とすと、ティピのベッドにはチャムがそしてルナのベッドにはルナが…へそ天で居心地良さそうに眠っていました…。 チャムも段々ティピのベッドで眠る事に違和感がなくなって来た様で(笑)…ボスにはなり切れていませんが、以前とは絶対に違うチャムがいます。 こんなガールズの仲良しな姿を見るのは本当に癒されます。 しかし…まぁへそ天姿と言っても、なっがぁ〜いねっ!!ルナたんったらぁ。 伸びまくってそうとう長い時間この姿勢で眠っていたルナ姫でございます…うふふ 朝が来た頃には私と主人の間に又してもへそ天で寝ていたルナたんでしたが…。 そして、先日戻って来た出張のお供をしたこのバッグ…本当に使い勝手が良かったので、是非ともご紹介。 以前、ご紹介した事があったかもしれないので、思い出される方もいらっしゃるかとは思いますが…。 Timbuk2のこのバッグ…今はもぉ廃盤になって売っていません…(悲)沢山のジッパー付きのポケットがあって旅行のお供には最高なバッグです…って言ったってしつこい様ですがもぉ売ってない。 このTimbuk2のこの手のバッグは強調するものが少なくって、ビジネスの時にはもってこいです。ブランドが先に出ないッて言うか、謙虚ッて言うか…私はとっても気に行ってます。 そして、お次ぎに狙ってるTimbuk2のバッグは、ただ今セール中…もぉ毎日ドキドキです(笑) Scrunchie Tote スクランチ トートって読むのかな? ちょっとそこのところはハッキリ分からないのですが、日本の代理店では取扱いがないみたいです…ってこれまた悲しいけれど、現状、アメリカンダラーでのお買い物は我々の様にYenを持ってる人達にはお目目が♥マークになってしまう訳で… 今、婆やの頭は思い出したのですが、このバッグについても以前、ブログでご紹介しておりましたね…。まぁ、それでも、も一度、ぜひぜひ、上の方でサイトに飛んでみなかった方は、ここでヨイショって飛んでみて下さいませ…。 http://www.timbuk2.com/tb2/products/sale/scrunchie-tote 飛んでみました?? バッグの画像の下の方に+マークがあると思うのですが、その横にあるバッグの形状などを1画像ごとにクロックなさると、このバッグがいかに使いよさそうかって言うのが見てとれます。 色は3色です…(笑) そしてセール価格で米ドルで59ドルって事は日本Yenでは、5000円以下って事です。 どなたかご一緒して、送料を割りましょうかぁ〜?とかお誘いしちゃったりして… 最後に…、今日のブレックファスト for ガールズです。 これはガールズ用の新しいスタンド…ここ数年、ずっと探しててようやく気に入った物を見つけました。 中味は…私が見ても美味しそう…ゴックン♫ 今日は『新堂』の完全生食にちょっとトッピングを加えて… 外もだんだん日差しが強くなって来た様子です。 そろそろプールかなぁ…

Posted in Diary, Doggies | 14 Comments

軽井沢の様な鎌倉から…今日この頃

お久しぶりです…皆様、お元気であられましたでしょうか? 婆やはコンサートツアーより戻ってはおりましたが、仕事をするにもガールズと散歩へ行くにも、お疲れが蓄積され…どうにもこうにも身体が動かず…指圧を受けて生まれ変わった様に元気になりました。 あまり仕事の話しはブログには登場させないアタクシですが…、おかげさまで、コンサートも大成功に終わり…ホッとしております。 この手の仕事を初めて今年は10周年だったそうな…指折り数えた事も無かったので、サプライズで私の大好きな曲なハワイアン・ソング「キモ・ヘンダーソン・フラ」をハワイのミュージシャン達が歌ってくれた時には、思わずウルルンでございました。 ハワイアン・ミュージックは、民謡の様な物でそんなにメジャーな物ではありませんが、私は、この歌が大好きです。 そしてKuana Torres (クアナ・トーレス)と言うミュージシャンの歌声で歌ってもらうのが大好きです。今回のステージにも彼がいたので、この曲は私へのプレゼントとなり、本当に感激でした。クアナはケイスケと歳もそれ程かわらず…ちょとだけお兄ちゃんで、ケイスケのハワイの高校時代からのお友達です。私達がこの仕事をする様になったのも、彼らとケイスケのつながりからです。 ハワイアン・ソング…癒し系ジャンルに必ず登場する様になりましたね…これからも沢山の方々に聴いて頂けたらと思います。 …っとまぁ、こんな感じです。 そして、出張から戻ったガールズ地方は、湿度もなく涼しくって…お散歩に行っても汗ひとしずく(笑…私のお散歩時の汗と来たら、ナイアガラの滝の様なのですわ…)もなく、どちらかと言うと軽井沢を思わせる様な、カラッとしたすばらしいお天気です。 まぁ今日の空模様は怪しいにしても、クーラーも入れず、窓を開け放して気持良いったらないガールズ地方…しっかり、たまったお洗濯もまわしてしまいました。 実は、コンサートツアーから戻ったら即!!プール開きと思っていたワタクシですが、この涼しさから行くと、ちょっと延期…ということになります。 いつも通りのわがままなブログ再開でございますゆえ…皆様、又してもどうぞ宜しくお願い致します。 …ところで、日本列島、どこもかしこも湿度のないこんな良いお天気なのでしょうか…。 これも自然のなせる技…うぅ〜ん、と唸ってしまいます。 しかしですよ、これだけの温度差があった後にはいつも何となく地震とかがあった様な記憶が…皆様、気をつけましょうね。  

Posted in Diary | 10 Comments

Happy Birthday~♫ Keisuke~♫

今から29年前の今日…一人息子のケイスケが生まれました。 なので、今日はケイスケのお誕生日です。 コンサート出張を前に、ワサワサとしているワタクシは、ケイスケ君の子供の頃の写真なんぞを載せてみようと思いました。(すみません…あはは) 我が家のガールズもお誕生日、おめでと〜と言っております。 この写真、ルナがまだパピーの頃です…。 それが今では一人前に、ケイスケに挨拶しています(笑) そして、虹の橋のたもとで、元気に走り回って、たまには由比ケ浜の海に泳ぎに来ているであろうティピだって、ケイスケのバースデーを忘れた事がありません。 きっとこんな事を言いたいんだろうな… 主人も私も…そしてガールズ達も…、ケイスケの人生が豊かに幸せいっぱいな物になります様に…といつも願っています。

Posted in Diary | 14 Comments

生食とルナの怪我

今週末に出張を控えたアタクシ…ちょっとお忙しい毎日を送っております。 なので、今日は、最近のガールズの生食のお写真をドアップに…これは初めて試した馬肉… チャムをチキンアレルギーから解放してあげたくて…、トータリー・チキン・フリーでございます。 そして、この暑さの中でも走りたいガールズのために、ちょっとお月さまが昇った頃に最近はボール遊びをしに行っております。 海辺の風は湿度はあるものの、温度は俄然下がっているし、世の中はご飯どき…そんな時間の公園は、ガールズだけの物になっています。 でもちょっとワイルドに走り過ぎちゃったね…るっちゃん。 肉球がパカッとチョコッと開いちゃって、メソメソ顔のルッちゃんです。 本当に表現力豊かな娘です…ルナは。 何をしたかと言うと…舐めない様に包帯したんです…それだけなんだけれど、ルナはしょげまくりです。 きっと明日の朝には、忘れてるよ…るっちゃん。 今夜はしょげたままでおやすみなさいzzz Zzzz      

Posted in Doggies | 16 Comments