ガールズのあれこれ、そして、もう11月なんですね…

本当に時間って新幹線よりも速く、スーパーマンより速く飛んで行ってしまいます。

だから一瞬を一瞬を大切にしなくっちゃいけないんですよね。

去年の今は本当に何事もなく、ハロウィンを終え「サンクスギビングのターキーをどぉする?Costcoにはやく買いに行かなきゃね!!」って考えていた頃だと思います。

そう…ティピも当たり前の様に私の足元でイビキをかいて居たんです。

でも、今年になったらティピはお空に帰って逝ってしまったし…写真の中のティピを見て「あ〜でもないこ〜でもない」ってティピの想い出に浸るしかない…。去年のあの時に私はティピを失う事なんて考えもしてなかったもの。

もちろん生き物なんですから…私たち全員…、だからみんないずれは死んでしまうって頭では分かっているのにね…。

…って、なんだかしみじみとティピが居ない初めての色々を経験しているワタクシなりなんです…。

しかし11月って本当に犬達にはとっても良い季節…走り回って遊べる季節です…最近はフリスビーに興じております(笑)

ルナは距離間を計算出来るので、フリスビーを投げ『ルナぁ〜、見て〜!』と言うと、しっかりフリスビーを見て自分との距離を計算しています。

まるでティピみたい…、ティピのそれらの本能って、もう本当に奇麗な音楽の様でした…、ルナもそんなふうになるのかなぁ。

って、想い出にドボンみたもの、ルナはこんなにおもろいジャンプを披露してくれます。

この後ちゃんとキャッチしましたよ〜(ルナのためにお伝えしておきます…笑)

そしてチャミ〜のおもろいジャンプ…この後もちゃんとキャッチ致しました…チャムさん♫

気持ち良さそうにキャッチした後のフリスビーを、どぉしても私に見せたくて遠回りをして走るルナ…『パパに呼ばれてますよぉ〜♫』

2頭ともたのしそう…♥

そして、又しても…遠回りしてますよ、ルッちゃん♫

チャミーは「えぇ〜、呼ばれてるよぉ〜、パパに…。また遠回りするの〜、まったく、もぉ〜」って感じでルナについて回ります…本当に面倒見の良いチャムです。

鼻つき合わすガールズ…「パパの所に真っ直ぐいくんだから!!」と言っているチャム

最近になって気がついたのですが、ルナの成長に比例してチャムもルナに対して譲らなくなって来た様にも思います。

以前は、なんでもルナが欲しいって言ってチャムの物を欲しがると「良いよ…どうぞ、ルナちゃん」ってすぐに上げちゃっていたのですが、最近はもうそんな遠慮もしません…躾けてくれていたんですね…本当にありがと、チャミー♫

そうそう、最近はですね、暑い夏も終わりましたので若いルッちゃんにはガールが飲むお水を背負って貰ってます。

ルナと歩き出して2年弱と言う月日が経ちますが、ルナの様なヘタレちゃんと歩く時には(多分そうでなくても、どんなタイプの子でもそうだと思うのですが…)、私自身がシャンとしてリラックスしていないと、この細いリードを伝り全て私の気持ちがルナに伝わって居るんだと実感します。

特にこのような会話は↓ 犬にはまるで伝わっていません…特に何かをやめてもらいたい時…

*「ちょっと、◯○ちゃん(名前は誰でもよし!)、ダメ!!ノ〜!!ノ〜だって言ってるでしょ!!だぁ〜め!!」ってな会話…。これは何度も繰り返してノーと言っている間に、言ってる本人(人間が…)興奮して来ていてそれが犬に伝わってしまいます。

私にもこの経験があるのですが、物の見事に何も聞いていませんでした(苦笑)

チャムとルナを連れての散歩の時にも同じ事が言えます。2頭ひきだから大変とかって言うのではなく、私の気持ちが落ち着いてシャンとしていて、使う会話術を身につけていれば、頭数に関係はないんだと思えた散歩を何回となく経験しています。

全て毎回が上手く行く訳ではないのですが(お恥ずかしいですが…)、彼らより早く、彼らの苦手な物や興味の対象を見つけ、「いけない!」なら「いけない!!」と言うサインやシグナルをいち早く彼らに送る事もとても大切です。

ボォ〜ッと歩いててもいけない訳だし…リラックスしてなきゃ、それも伝わるし…、うぅ〜ん、禅のスピリットを学びたいワタクシでございます(笑)

最後にトレーニング話しになってしまいましたが、これを読んで下さった方々のご愛犬との生活に少しでもプラスになったら幸いです。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

12 Responses to ガールズのあれこれ、そして、もう11月なんですね…

  1. akitsai says:

    こんにちは.ルナちゃんとチャムちゃん何んと可愛いらしさ.鼻と鼻がくっつけてる所チャムちゃん.英語でア一グリキュウ.と言うじゃないですか.遊んでる所お宅から近いでせうね.羨やましい私の所は遠くへ行かなきゃいい遊び場が無いの.

    • tlc4yoko says:

      akitsai さん、こんにちは。

      ここは我が家jから歩いて数分の所です。そう言う意味では鎌倉の自宅はパーフェクトな環境かな? 大型犬と一緒に暮らすには。

  2. ライデン母さん says:

    レトリバーのテンションの高さには未だに脱帽です。アンディもふらっと故のハイパーテンションでした。ひっぱりごっこはこちらがいつも根負けでした。
    NFはその点、全く静かに力強くです・・・。
    が、常によだれがついてきます。今日も少し暑いかな(彼らにとって)。
    ゆえにまだまだ辛いようです。(とてもジャンプなんて)
    カンちゃん、やっとダイエット成功の兆し・・・、一時間近く歩けるようになりました。
    ほんと避妊って、その子によってかわいそう・・・(ホルモンのバランスが悪くカンちゃんは激太りしました)
    ガールズはほんと無駄なお肉がないですねー。
    見ていて気持ちがいいです!

    • tlc4yoko says:

      ライデン母さん、こんにちは…、うんうん、今日な蒸暑いです。母さん宅の2頭には暑いんだろうね〜。

      カンちゃん、避妊のあとホルモンバランスを崩したんですか?
      我が家のチャムは、アレルギーが避妊手術後、軽減したと思います。
      でもティピは避妊なしで来たけれど、12歳の秋には乳腺の所に痼りが出来て、先生に「避妊をしていればこの心配はなくなる」って言われました。
      どっちが良いんだろうね…。

      生肉&生野菜を食べていると、そんなに太ったりしない様な気がするんだけど…どぉですか?

  3. ライデン母さん says:

    おっと、さすがするどい。
    ライデンは完全生食になったのですが、カンナは生肉はだめでした???
    が、なんと、背に腹はかえれない・・・ので生肉を食べれるようになりました。
    よって、100g生肉であとはドライを1カップ半(一回分)でダイエットしています。
    ゆくゆくは完全生食にします(ほんと太らないし・・、ライデンは筋肉もりもりです)。
    ということは・・・一日2キロの肉が必要になりますね。
    バイトしないと・・・、やっていけないかなー。(新堂さんは信頼がおけるし、馬肉の帝塚山も完全だし)

    • tlc4yoko says:

      ライデン母さん、カンナはそうだったんだ…

       もしドライと半々にするのなら、タンパク源は1つにした方が良いから、例えばベニソンのドライフード(この前見つけたドライは本当に良かったです)にベニソンの生肉ってのは良いかもですね…
      しかし、1日2キロは凄いっ…私、きっと痩せちゃう〜(><)
      我が家が1日1キロちょっとです…今2頭だから。

      馬肉…我が家は九州の方からです。やっぱり良いお肉に限りますよね、素材をそのまま食べさせるんですから…。

      よく、スーパーで安くなったお肉とかをごそっと買ってあげる方がいらっしゃるけど、基本、スーパーのお肉は火を通して食べる用のお肉ですから…生で食べるための物じゃない…。だから結構何も問題ないうちは良いけれど…って言う怖さもありますよね。
      私は生ものはお野菜でもお肉でも、徹底的に気になる方です。

  4. ライデン母さん says:

    殺菌されているところがいいですよね。
    そうかカンちゃんはそのほうがいいのかな。
    ドライはラムなので、ラムか・・・。
    ラムって油多そうだし、臭いきついけど、ほとんどタンパクのようですね。
    ライデンは馬肉が好きですね。馬肉ってほとんど油ないですね。
    馬肉のドライってあるのかなー。
    新堂さんは手羽元や手羽先もすごくきれいですね。
    即行お届けしてくださるのがいいし、ライデン用に一回500gぐらいに小分けしてくださいます。
    助かってまーす(これもママのおかげ)。

    • tlc4yoko says:

      ライデン母さん、馬肉って、ドライ…あるんだろうか…。

      新堂さんの手羽先…本当に奇麗ですよね。

  5. メグミ、NO!!!と何度言っているか(汗)
    なかなかうまい具合にいかない我が家です。
    メグミは他の犬に対してどうしても吠えてしまうので、メグミと新入りサスケで散歩しています。
    躾は難しいですね~。
    ラブラドールは基本的に躾が入りやすいのかなとも思ってしまう今日この頃。
    それぞれ個性がありますから、どのようにその個性を生かしてあげるかが難しい。
    我が家に長く滞在している子達は私が言っていることは良くわかるんですけど。
    新入りなんかは難しいですね~

    • tlc4yoko says:

      チャキママ、こんばんは〜☆

      そうだよね、新入り達は、チャキママの家のルールを知ってないから大変だよね…そこから教えなくっちゃならないから‥。

  6. チャム・リム・Y says:

    そちらにも、こんな芝生の広場があるんですね~
    チャムちゃんも、ルナちゃんも女子なのに、引き締まった良い筋肉が付いてるのも、うなずけます。
    気持ち良さそうに走るんですね~♪
    フリスビー・・・
    最初、ハウルはジャンプのタイミングが分からなくて、ハズシっぱでした(笑)
    最近じゃ、中々様になってきましたよ~
    でも、これって投げる方にも、責任有りですよね(笑)

    はい!その通りだと思います。
    ハウルの躾の先生にも・・・
    『ママがちゃんとハウルを見てないのよ!見ていれば、何かしようとするのが分かるでしょう?する前に声を掛ければ怒らなくて済むじゃない!みんな、わが子を見てないのよ~』
    って、いつも私が怒られてましたっけ(笑)
    なるほど~
    こちらの気持ちが、ワンコにも伝わるのですね。
    ユッタリと・・・多少の緊張感も持たねば!
    まだまだ、私もハウルも修行あるのみ!・・・ですなぁ。
    すぐ、何かに反応したり・・・と、まだまだなんですぅ。
    伸びしろがある事を信じて、がんばりま~す!

    • tlc4yoko says:

      Yさん、おはようございます。

      本当にユッタリしなくちゃならないし、前方を気にしなくっちゃならないし大変ですよね。
      そんな事を考えるとリラックスできね〜じゃんっ!!って思ったりもしましたが、ふとした時に、あっ!!こんなふ〜なことだ!!って思ったことがありました。

      私も毎日が勉強で〜す。
      一緒に頑張りましょうね〜♫

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s