朝ご飯 & ルナの成長ぶり

今日はガールズと私達の朝ご飯をご紹介します。

これ…私とパパの朝ご飯…ほぼ1年のうち300日はこれ!!

シリアルとナッツ類そしてフルーツを2〜3種類いれて、ヨーグルトとミルクでいただきます。

そして下はガールズの今日のご飯…。

左がルナので右がチャムの…。

ルナはグルコサミン/MSM/コンドロイチンは週に2粒、そして毎回のご飯でプロヒアルを…。大分の母さんのところ、TIKI SHOPから購入してます。ヨタヨタだった老犬ボビーがスタスタと歩ける様になったと言う品物です。

ルナは老犬じゃあないけれど、これだけ毎日の様に走り回っているのでパピーの頃からふりかけて食べています。(左の方に見える白いタブレットの下にあるのが“それ”です。)

DNAとか遺伝などの事もあるのかも知れないけれど、ルナは先日のレントゲン検査で、辻堂犬猫病院の先生から『こんなに奇麗な股関節はそう簡単に見れる物ではありません』って褒めて頂きました。

チャムはチキンにアレルギーがあるので、いつもひどくなる暑前から一切のチキンをチャムの口に入れない様に工夫をしました。なのでチャムはプロヒアルのかわりに朝晩のご飯にグルコサミン/MSM/コンドロイチンを1つぶづつあげています。

その他、ガールズにはハーブ類が色々なのですが、去年に暮れギリギリに友達から教えて貰って購入した酵素野菜ペースト…下のボールの真ん中に黒々とある奴が“それ”です。

野菜や果物など、生の儘田と消化し切れないとよく聞きますが、その生野菜や果物を発酵させる事により、犬達の腸がより消化し易い様に、そして栄養を吸収し易い様に作ってあります。

本当はもっと沢山あげる様に説明書きしてあるのですが、我が家は小さじ1杯を長ぁ〜〜〜く続けてあげていこうと思います。(ルナは酵素だからでしょうか、ちょっと軟便になりました。なので少なくあげて慣らしていきます。)

そうそう、12月で我が家のガールズはそれぞれが1歳お年をとられた訳なんですが、2歳になったルナは色々な成長の変化を見せています。

ルナの成長変化リスト

1)対向から来る犬達をまるで関心なく歩ける様になった。

2)凄い勢いで走って来るジョガーや自転車でかっ跳んで来る人達にも関心を示さなくなりました。

3)2頭を私が1人で連れて散歩に出る時にきちんと一緒に横について歩ける様にほぼなりました。70%〜80%ってところですが…。何故かチャムは匂いとりをしたがります…そうするとルナも匂いをクンクンしたがります。特にあまり通らない道とか…人混みだととっても…(><)もちろん私は制限したいのですが…。

4)「かわいいねぇ〜♫」と知らない人から言われると1歩も2歩も後ろに下がって私の後ろに隠れてしまっていたルナですが、どんどん慣らしていったら、最近は『かわいいってアタシのことぉ〜??』って前に出て行って撫でて貰える様になりました。でも未だに知らない人に急に触られると『ちょっちょっちょっと〜、アタシ、あなたの事知らないよぉ〜、なんで触るのよぉ〜』みたいな顔をします。これもいずれ大丈夫になって行くんでしょうけれど…。

5)日中、私がコンピューターに向かっている時とか、以前は、私のいる所にルナは必ずいたのですが、最近、ベッドルームで寝てたり…ちょっとだけですが、独立心も芽生えて来たのかな? 今日もチャムはいつもの通りリビングのレザーチェアーの上でへそ天で寝ていたのですが、ルナがいないっ!!…で、見に行ったらベッドルームで寝てました。(証拠写真↓)

6)ご飯の時の待っている時間なのですが、チャムは以前から変わりなくリビングで伏せて待っているのですが、ルナは私の足元に来ていました…。でも、それもちょっと邪魔な時もあるし、キッチンだから危ないし…って事で、ちょっとだけ離れた所(1mくらい)で伏せて待ってて貰う事にしたのですが、ヒィンヒィンとご飯の催促??を始出しました。

これって、どうやったら静かに待っていられる様になるかしら? こにブログを書いていてフッと思ったのですが、「ヒィンヒィン言ったらあげない」で静かになったらあげるって言う風にすれば良いのかなぁ。

早速今晩からやってみよ〜っと。

7)パパの事も大・大・大好きになりました(笑)

だって本当にパピーの頃、私が熱を出して外に出れなかった時に、主人が階段下から『ルナぁ〜、おいで〜』って呼んだのですが、階段の上から絶対に動こうとしませんでした。これも、慣れて貰わないと将来困る事が出て来ると思い、色んな箇所でパパと絡んで貰い、今ではパパ大好きです。朝もパパが目を開けるとブチュ〜ってチュ〜しに行ってます♥…笑

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Diary, Doggies. Bookmark the permalink.

8 Responses to 朝ご飯 & ルナの成長ぶり

  1. JAMママ says:

    人間のも犬達のごはんも健康的でおいしそ〜〜〜!
    この酵素も良さそうですね!
    以前、JAMの下痢やMITTENの軟便が治らなくて
    色々Yokoさんにご相談に乗っていただきましたが、
    いろーーんなことをした結果、酵素ですっかり治ったんですよ。
    我が家ではドライですが。
    http://item.rakuten.co.jp/greendog/flgnhv05-00/
    あ、葛粉で治った時もありました!

    この酵素はアレルギー体質のMITTENにもセーフな素材ばかりで、今でも
    健康維持にMITTENとSOUPにふりかけています。

    ルナちゃんの成長すばらしいですね!
    コツコツ毎日の積み重ねが大事ですね。
    参考になるものをたくさんありがとうございます〜!!

    • tlc4yoko says:

      JAMママ、こんばんは。

      グリーンドッグのドライ酵素…家も使いますよ〜。
      旅行の時とか便利だよ〜って教えて頂いて、本当に便利です。

      ルナは基本ヘタレちゃんなんですが、ボスっぽい所もあって…色々なんでござんす(笑)

      でもヘタレだからぁ〜って言ってばかりだとなんにも出来なくなるので、1つずつヘタレ脱皮しています。

  2. akitsai says:

    お犬樣のおせわには感心しました.ヨ一コさんはしっかりママだから.元氣できれいなワンちゃんに育てましたね.それに朝ご飯はお犬樣の方がお錢かかる樣に見えますよ.シッケもいいし幸せですね.私も頑張らなくちゃ…

    • tlc4yoko says:

      akitsai さん、こんばんは。

      あははぁ〜、そうなんです、基本、お犬様の方がお金かかってるかも〜(笑)

      犬と人間では消化するシステムが違うので、早お肉ばかり素材が良くても人間の私達は食べていられないと思います。
      ガールズは毎食生のお肉とお野菜のピューレ、それに酵素にハーブ…です。

  3. チャム・リム・Y says:

    わぁ!美味しそうな朝食(Yokoさんやガールズの・・・)
    ルナちゃん達は、ホントに良いモノを食べさせて貰ってるんですね~
    我が家もプロヒアルは、あげてますよ♪
    ガールズと同じく、リム・ハウルも、毎日かっ飛んで走ってますから(笑)
    股関節など痛めないように、ケアしていかねば・・・って思っています。
    リムは今年の5月で11歳ですからね!
    あと・・・激しく運動するコは、活性酸素が発生するらしいので・・・
    ローズヒップも、毎食たっぷり与えていますよ。
    活性酸素は、ガンなどを引き起こしますから・・・
    少しでも、除去できれば!って思っています。

    ルナちゃんの成長!
    す、素晴らしいぃ~!
    ハウルなんて、完全に抜かされました。
    どうやっても、目の前のワンコとかに反応しちゃいます。
    どうやって、教えたらいいのですか?

    • tlc4yoko says:

      チャム・リム・Y さん、こんばんは。

      ルナは凄かったですよ〜、自分は弱いくせに、向こうから来る、それも血の気の多そうな子に吠えてかかってました。

      まずは必ずオヤツを持って外に出て、彼女は私とのアイコンタクトが大好きだったから、それを利用しました。
      『ママを見て〜』って言うとルナは私を見るでしょ…、そうしたら直ぐにオヤツをあげるんです。それが身に付くまではふんだんにあげるので、ご飯を加減すると良いと思います。
      それとお散歩中にたまに座らせて、座ってもオヤツを上げてました。
      そんな事をしながら散歩してて、前から犬がやって来ると、すかさず『ママを見て〜』をやってオヤツを上げるんです。その犬が少し離れた所にいるなら、時間稼ぎに「座らせて」、それから『ママを見て〜』にしてました。
      最近も、前から来る子を私がルナより早く発見して(←これが肝心!!)ちょっとリードを軽く2回くらいひいてシグナルを送って『放っといてね』ってのを英語で Leave it !! と言うと、「はぁ〜い、了解!」って言う感じで、真っ直ぐ歩いてます。
      今もオヤツは忍ばせていますが、もうそれ程あげません。

      最近は私が2頭ひいて散歩に出る事が多いので、その時も同じです。
      チャムとルナのリードを数回ひいてシグナルを送って「放っておいて」と言って歩いてます。
      ここまで来るのは大変でしたぁ〜(><)だって毎日、毎日、外へ出るたびに同じ事の繰り返し…一体いつになったらルナは前から来る犬を無視出来る様になるんだろう…って本当に心配しました。
      でも、シーザー・ミランの言う様に、『運動→躾→愛情』っていつも頭の中で自分に言い聞かせ、「ルナがパーフェクトに他の犬を無視して歩ける様になる事を頭に描いて」今日まで来ました(笑)
      私って、犬相手の事なら努力出来るんですが、その他の事では努力って本当にできないんです…苦笑

      ハウたんも他のワンが気になっちゃうの〜? あれって何でなんでしょうね〜。

  4. チャム・リム・Y says:

    ありがとうございました~
    なるほど!
    そういえば、ハウルの躾の先生も・・・
    『家庭犬なんだから、オヤツを上手く使うといいよ。理解したらオヤツあげなくても出来るから』
    って、言ってました。

    ハウルのヤツ・・・
    ヘタレだから、“吠えられる前に、自分から吠えたれ~”
    って、思ってるんです。
    ボール投げしてる時は、それに集中してるんで、他のワンコに見向きもしません。
    したとしても、『カム!』
    って言えば、戻って来るようになりました。
    ボールとオヤツを使えば、ハウルも・・・出来るかな?

    Yokoさん・・・
    ここまで育てるのに、相当努力なさったんですよね!
    スゴイな~
    ハウルというより、私がまだまだなんですね(反省)
    何事も、根気!
    ハウルを信じて、一緒に頑張ります!
    Yokoさんのアドバイス通り・・・
    オヤツ沢山持参して、頑張ってみますね!
    また、悩んだら、相談に乗ってくださ~い。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s