修理から戻って来たG12 VS Sony Nex5 をガールズで…

いつもは私だけでカメラを抱えて行くのに、この日は主人もカメラを抱えて行くって言うので、それぞれに順番に取り合ってみました。

主人が撮る時は殆ど私がお遊びがてらの訓練をしている時なのでガールズは座っていたり、伏せていたり…。

また反対に私が撮る時には、エクササイズがてらディスクの練習をしているか、ボールで遊んでいるかなので、走っている様な時が多いのです。

まぁ、今日は写真の数々をお楽しみ下さい。

そして、今日はこんな事も言っちゃおうかな?

いくら、「訓練性能が良い」と言われたからって、その犬達のリーダーになれた訳ではないのです。

これらの訓練は「家庭教育」の様なもので、例えば、何か物を食べている時に、『クチャクチャと口を開けて食べてはいけない』『音を立てて食べてはいけない』『レストランの中で走り回ってはいけない』と言う一般家庭教育の様な物なのです。

その犬達へのリーダーシップをとれているかって言うのと、それはまた話がは違うんです。

私は訓練はすっごく入っているのに、まったく飼い主の言う事を聞かない子を沢山知っています。「お勉強しようか?」って言うととっても楽しそうにやるのに、なんで、レストランの中では言う事が聞けないのかって事の違いだと思います。

なので、常にリーダーシップをとれる様に犬と暮らす私達は日々チャレンジしていかないと、その命に無責任になってしまう…と思うワタクシなのです。

さてと、まずは主人の…Sony Nex5で撮った写真から…最近はチャムも一生懸命私に集中しようとしてくれます。

8歳になるまで、基本の訓練(家庭教育の基礎)を私達がするしかしていなかったので集中力が中途半端だったのですが、ここの所、ルナと一緒になってやって「ビーム光線」ぽく集中しています。

この様な所からも家族の中の他の犬からの影響…『影響力』と言うのでしょうか…、そ〜言った事もすごく感じている私です。

それをうまく使うかは人間側の力量とでも言うのかな…頑張らなくっちゃ…この子達のためにも♫

チャムとルナを離れた所にステイさせて、離れた私からの遠隔コマンドを聞くチャム…

ルナはこの手の事が大好きだから…

あまり待ての時間が長くなり、私が動き回っているとチャムはしびれを切らして自分から立ってしまいます。こんな時にすぐに「レイダウン」の位置に戻さないといけないのでしょうが、その場で「ステイ」させてしまいました…、なのでフリーズ状態で「スタンド」のままのチャム

そんな時もルナはひたすら「レイダウン」のままで待つ「我慢の子」♫(遊び疲れ??かな?笑)そうとう離れた位置から「カム!!」と言った私に蹴り飛ぶ様に走り出したルナさて、ここからは私のお遊び写真をG12から…

正直申しますと、G10の時のあの感激はないのが悲しいG12です…とても良いカメラなのですが。

私は個人的にはこれよりももっと小さいのですが、S95とかS100の方が使い勝手の小ささも気に入っていますし、レンズの明るさも良いと思っています。

チャ〜ちゃんの急ブレーキ!! キュキュ〜って音が聞こえて来そうです。そして、身体ごと楽しみを表現しながら走るガールズ…

こんな姿を見たくって、私達は生きている様なもんです…あはは

この日は、バーニーズマウンテンドッグとニューファンドランドを連れたよく見るお兄さんと出会い、私達は帰る用意をしていたのでご挨拶だけすませました。

つかの間のおしゃべりだったのですが、その間、『Leave it』(放っておきなさい)のコマンドで私達の足元で寝そべり、向こうにいる大型犬の2頭の元に駆け寄らなかったガールズを褒めてあげました。(だいたいがあいさつしに行きたい方なので…)

普通だったら3連休になるはずだったのに、せっかくの祝日が土曜日じゃぁ〜ん(><)とムカつくなぁのアタクシ…ですが、ムカついたってしゃぁないわよね…

皆様も今日の日曜日をお楽しみ下さいませ〜♫

Have a nice Sunday ♫

 

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

4 Responses to 修理から戻って来たG12 VS Sony Nex5 をガールズで…

  1. akitsai says:

    こんにちは.お犬樣達の行動力.スゴイね…チャムちゃんの前右足が左に出てるの素敵なポ一ズです.幸せ一っぱいの寫真集見あきないわ..ありがとうございました…

    • Yoko says:

      akitsai さん、こんにちは。

      いつも読みに来て頂いて本当にありがとうございます。

      なんだか同じ様なガールズの写真ばかりなんですが、私にとってはガールズと私達の記録と思って出来る限り更新しています。

  2. ゆう says:

    こんな姿を見たくって、私達は生きている様なもんです...まさに!!!!
    犬が楽しそうに走ってる姿、最高だよね。
    私も体が治ったら、また1から訓練し直しだな〜
    それもそれで、楽しもうと思うしかないね!
    よーこさんが教えてくれた「カリスマドッグトレーナー」毎回録画して何度もみてる!
    家の中で出来る事からしてみるよ〜

    • Yoko says:

      ゆうさん、こんばんは。

      見てるの〜♫ うれしいなぁ〜、見てくれてるなんて。
      だって紹介しても、あんな事はしなくていいとか、躾なんか今から無理とか言う方が多くって…。
      私も一度見たエピソードもまた見たりすると勉強になるから何度も見てる…
      そうだね、家の中で出来る事からって良いアイディアだね〜♡

      今日は『叱り方の曖昧さが、犬の不安定さを増し獰猛にする』って言うのを見たの。とっても良い勉強になったわ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s