追記あり!!お空に還ってから初めて見た鮮明なティピの夢…『なにを言いたいの? 私のティピ…』

ティピがお空に還って逝ったのが去年の5月13日金曜日…私の心とは裏腹にとっても晴れた良いお天気だったのを覚えています。

あの日は一体誰がガールズのオシッコやらお散歩をしてくれたんだろうか…まったく思い出せない、あんな大きな喪失感を味わった事がなかったので、いまだその悲しみを言葉で表す事が出来ないでいます。

お空へ還ってしまった後も、息子のケイスケにはこれもまたジェラスめっきめきになってしまうのですが、夢にバーゲンセールの様に現れるティピ…、おこぼれも預かった事のないのがアタクシ…。

後ろ姿だけでも夢で見せてくれれば良いのに〜って何度思った事かしら…

それが早朝、ティピの夢を長く鮮明に見たんです。

夢の中…、私と主人は3ガールズをリードなしで散歩しようって事になり、3ガールズを横につけてお散歩に行きました。

なぜだか、その日は町に向かって(私は鎌倉の駅周辺に行く事を「待ちに行く」と言います…笑)みんなで歩き出し、相当長く鎌倉の裏道を3ガールズと私達は楽しみながら散歩しました。

実際、ティピは私と一緒にいた頃には、我が家から八幡様の往復などリードなしでもきちんと歩いていたのですが、チャムとルナが町へ向かってノーリードって言うのは初めてだったので、私は夢の中でも気をつけて3ガールズが私達の横をついて歩いているか…、彼らの耳の位置がどこにあるか(彼らが何か興味の対象を見つけてやしないか?をいち早く知るために…)を見定めていました。(夢の中でもいつもと同じ事やってたなぁと感心したアタクシです…笑)

ティピのあの首筋のゴージャスなウネウネもしっかり見る事が出来ましたし、彼女がいつもの様にニコニコ楽しそうに笑顔で私とたまにアイコンタクトしながら歩く姿を久しぶりに見ました。(あれ?ティピはお空に言っちゃったんじゃなかったっけ‥って自問自答のアタクシなり…)

そんな事をしていると、町中になり人の数も鎌倉の裏道より多くなり、ハッと気がついたらティピの姿が人ごみの中にどんどん歩いて行ってしまい、はぐれてしまうんです!!

心臓がバクバクな私は、チャムとルナはいるかしら??と足下を見ると、まったく何事もないかの様に私の横を歩いているんです。

家に急いで帰ると、遠くから見える我が家の門の前にはさっきまで一緒だった主人が門の前で待っています。

その日は門を開け放したままティピの帰りを今か今かと待つ事になるのですが、帰ってこない…、そんな夢のまま目が覚めました。

何だったんだろう…。月命日に大きな声で『ティピィ〜〜〜!!今日は帰っておいでよ〜』なんて言ったからかなぁ。

実は、昨日、私の会社で扱い始めた新しい商品のハワイの伝統的なブレスレッド…ハワイアンジュエリーで、ティピの思い出を彫ったバングルが出来上がって来ました。

もっと前に作ってあったのですが、サイズが合わなくってお直しに出していました。そのブレスレッドがようやく私の腕に(笑)ハワイから届きました。

これは、ハワイアンジュエリーには、細いのから太いのまで色々あるのですが、私は細いのが大好きでこれは4ミリです。

ハワイの独特なデザインの中に 浮き彫りで Tipitina と名前が彫ってあります。

内側にはお誕生日からお空に還った日にちまでが彫ってあります。

山梨からはコンサート前でゆうちゃんが出社してたし、みんなこのバングルの事は知っていたので、『やったぁ〜、見てみて〜、ティピが私の右腕にぃ〜〜』なんてみんなと話していたのも昨日です。

ティピは何を言いたかったんだろう。

主人にこの夢の話しをしたら『ティピは事実を伝えに来たんだよ…、ティピはもうお空にいて、君はここでチャムとルナと僕たちと元気に生活するって言うのが事実だって…』って…。

いくつになってもいつもリズミカルに尻尾をユッサユッサとして歩いていたティピ…夢の中でも彼女の尻尾はユッサユッサとふれていました。

そして、この感じ↓が後ろ向きになったみたいに当たり前みたいに人ごみの中に消えて行くティピの姿が今もまだ目に焼き付いています。

本当に主人の言う通り、あっちに帰らなきゃ〜って、彼女の今のお家はあっちなんだ…って感じに人ごみに消えて行きました。

この夢の事を思い朝からまた土砂降りの涙の雨が私のホッペ地方には降りつづけました。

夢の中のティピは、病気になる前のティピだったと思います。痩せてもいなかったし…。

こんな事が当たり前だった日々が懐かしい…。大股開きのティピ❤何を言いたかったの?ティピ…

追記:

この夢の中、3ガールズと一緒にお散歩したんだけれど、普段は1頭が先に進んだりすると必ずその後を追いかけようとするんだけれど、その夢の中のチャムとルナはまるでティピが居ないかの様に私の横をヒールして歩いていました。

そして、人混みに消えたティピは、まるで向こうに誰かが待っているみたいな…絶対にティピはそっちの方角に行かなきゃならない様な…So sureな(確信をもった)感じで歩いて行ってしまいました。

今日は大泣きをした朝でしたが、その後、友達からiPhoneにテキストが来てこの件を話しました。

友達は『きっとアタシは彼方の世界で大丈夫、元気にしてるよ〜』って私にメッセージを伝えに来たんだね…って言ってくれて、なんだかホッとしたアタクシです。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

6 Responses to 追記あり!!お空に還ってから初めて見た鮮明なティピの夢…『なにを言いたいの? 私のティピ…』

  1. Tipiちゃん、夢に出てきたんですね。
    あの寝姿はブレンダと同じね。
    私はチャッキー、せっちゃん、ブレンダ、はっち・・・夢になかなか出てきてくれません。
    羨ましいな。
    チャッキーの時は本当に勉強不足で、何もしてあげられなかったかも・・・
    初めて飼った犬だった・・・思い出だけはたくさんあります。
    フルタイムで仕事していた私を精神的に支えてくれた子ですから・・・

    ハワイアンジュエリー素敵ですね。
    私はジュエリーを身につけることがほとんどないので、ついつい時計へと目が行ってしまいます。

    • Yoko says:

      チャキママ、こんばんは。

      私にだって初めてよ〜。ケイスケにはどこかのバーゲンセールみたいにちょこちょこ夢に出て来てるのに…、私にはお尻すら夢で見せてくれなかったんだよ〜(><)
      それが、何の前触れもなく急に夢に現れて…
      でも、よぉ〜く考えてみると、友達に言われた様に『彼方で元気にしてるから心配しないでね〜』って言いたかったのかもしれない。

      ハワイアンジュエリー、私は太いのが苦手で…細いのを愛犬達の名前分ジャラジャラとつけても良いかなぁなぁ〜んて思ってます(笑)

  2. チャム・リム・Y says:

    読ませて貰って・・・泣きました。
    ティピさん・・・なんて優しいんだろう・・・って。
    “ママ!私はお空に帰るけど、ずっと見守ってるから安心して。パパ・チャム・ルナと楽しんでね』
    ・・・って、言いに来てくれたんだと、思います。
    側にいて!・・・って思いますけど・・・
    でも、側にいてくれんですよね!
    今年の6月で、チャムが旅立って4年になるのですが・・・
    今は、チャムが側で見守ってくれてる・・・って安心感があるんです。
    この感覚・安心感には、月日が必要ですから・・・
    沢山、涙して笑っていれば、ティピさんも安心してくれると思いますよ~

    ブレスレット、素敵ですね~
    ハワイって行った事ないんですけど、なんか神秘的な所だな~って、思いました。

    • Yoko says:

      チャム・リム・Y さん、こんばんは。

      先ほどはメールありがとうございましたぁ〜♫

      なんだか朝っぱらから大泣きだったの…。私やっぱり人間的に出来てないから、ティピが居ない事が寂しくって。
      だれにもかわりは勤まらない…って事だけは学びました。以前は次に一緒に住む子は黒!!黒じゃなきゃって思ってたけど、今ではママッ子のルナのしたに問題なくついてくれるおとなしい子が良いって思える様になりました。

      今まで一度も夢に出て来てくれなかったから、本当にビックリでした。
      落ち着いて、あの夢の内容を思い返してみると、チャム・リム・Y さんが仰る様に、ティピの住まいはもう完全にお空になったんだなぁって。
      あんなにいつものティピの自信たっぷりの歩き方で私達を置いてスタスタ行っちゃうんですもの…とっても楽しい所なんだろうなぁって思いました。
      ちょっとの時間だったけれど、ティピと夢の中で散歩が出来て本当に幸せなひと時でしたぁ〜❤

  3. ゆう says:

    2度目の投稿、今度は反映されますように!
    私も今年になって、チューの尻尾だけ見た。同じだね^^
    当時のことを考えると切なくて切なくて、いまだに涙が溢れてくるよ。
    そして、あと数日で祥月命日がくる。
    そう、代わりは誰ももうなってくれないんだよね。
    だから、笑って思い出を宝物にして、今の犬たちと幸せに暮らして行くのが一番お空にいる子が安心することなんだろうね。
    バングル素敵〜〜〜HP探したけど、まだ出てなかったのね?

    • Yoko says:

      ゆうさん、こんにちは。

      なんだか、変でごめんね〜。
      ちゃんと今度は反映されてます〜(^-^)

      そうなのよ、ティピのかわりなんて誰にも勤められない(笑)でも、下界の生活を幸せにしてくれるのは現在一緒に居るチャムとルナ…、この子達との生活を楽しまなくっちゃ。

      あんな風にティピと会えるって思っても居なかった…。

      バングルは欲しいって仰る方にお見せしたりしてプライベートオーダーを承ってる所…。
      今後、カタログとかを作ろうかって話しをしてる。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s