今日のガールズ & 『Calm & Assirtive』を実践して…(Thank you~, Cesar♫)

なんだか今日はブルーマンデーとは言ってられないくらい、時間割の上で動いた1日でした。

そして一息ついた夕方のお散歩とエネルギー発散のボール遊び♫にはいつもの様に主人も一緒に言って来ました。

まぁ、気持ち良さそ〜に走るガールズです…

主人の膝の具合も1回水を抜いてからとっても良くなって来ています。

チャムの奇麗な走りに思わずウットリしてしまいまったアタクシ…❤そして、側対歩でないルナの走りっぷり♫ ボールもキャッチしたしご機嫌♫この海浜公園に来ても一緒にリードを離して遊べる仲間ってそんなにいないんです…そんな中で、我が家のガールズの仲良し君…そしてチャムとは本当に仲良し君をご紹介♫

今日はルナのおチリの匂いも嗅いでご挨拶してくれましたぁ〜それにルッちゃんも挨拶の匂い嗅ぎをさせてあげたしね…、ここ1ヶ月くらいのルナの精神的成長は目まぐるしい物があります。

3歳まではパピーってどっかで読んだなぁ。ッて事は3歳になるまでに成犬になるって事でしょうか…

さてさて、私がよくシーザー・ミランを取り上げる事は皆さんもよくご存知だと思うのですが、色々な動物行動学者の書いた本やドッグトレーナーの決定版も読みんだ今、私の中ではシーザー・ミランのやり方が一番犬たちに負担やストレスをかける事なく働きかけると信じています。

そして今日は別にお膳立てをした訳でもなく、たまたまお目にかかったフラットコーテッド君(お名前を出して良いか伺ってないので…)との出会いが、私の今まで勉強して来たシーザー論を実践する機会になりました。

けっこう走って遊んだ間にチャムとルナは『伏せ』をしてリラックスモード、私達も腰かけて座った状態でいた所へそのフラットコーテッド君は奇麗でゴージャスな黒くて長い奇麗な毛並みをユッサユッサとしながらやって来ました。

最初はチャムと挨拶をかわしながらお互いのおチリの匂いを嗅ぎ合っていました。

ちょっとどちらかがしつこくなったのか、チャムが1回ウゥ〜ワン!と警戒吠えをしました。でも直ぐにフラットコーテッド君は『ごめんねごめんね〜』とチャムに謝ってました。

チャムから離れたフラットコーテッド君は草の上でヘソ天状態になって背中をスリスリしたり、気持ちよかったのかなぁ〜♫

その後今度はルナの所に匂いを嗅ぎにきたのですが、ルナは急な事にビックリして背中の毛総立ち!!(へたれちゃんなので…)そこでいつものウゥゥゥウ〜!!とルナは唸りかかったのですが、直ぐにシーザーのする身体を触ってのコレクションを入れてみました。

座ってた位置なのでルナの身体にコレクションを入れるのはとっても簡単でした。

急に私に身体を4本の指で親犬が叱って噛む様にさわれられたルナはビックリして、フラットコーテッド君に向ってた「不安モード」から、私への『Submissive』な状態(服従モード)にすぐに切り替わりました。

こんなに早く切り替わったのははじめてですし、その切り替わる状態を目のあたりに見たのも初めてでした。

ルナの耳の位置はパーフェクトに「服従モード」で後ろの方に位置してました。

その後すぐに「伏せ」のコマンドを出しルナを「伏せ」に導きました。ルナは伏せをしてからはそのフラットコーテッド君とは顔を合わせませんでしたが、その間中、フラットコーテンド君はルナの20〜30㌢離れた所で『おい!!遊ぼ〜ぜぇ〜っ!!遊ぼうよ〜』とワンワン吠えていました。

飼い主さんとの話しの妨げにもなったので、私は立ち上がりもせず座ったままでシーザーのやる、『この空間は私の物だよ!!』とその子に主張しました。

その際に、私は『ウルサい』とか『吠えちゃダメ』とか『ノ〜』とかは一言も言わず、ただエネルギーをそのフラットコーテッド君に向けて発しました。

そうしたら、物のみごとにその子は吠えるのを止めて、私の前で「伏せ」をし、その後は私の口元をペロペロっと舐めにきました。

恐がりのルナはと言うとずっと私の足下で「伏せ」てました。唸りもせず…。

こんなの初めての経験です!!

いかに人間の私達に『落ち着きと冷静でなおかつ独断的な姿勢』が足りないか…ですね。

シーザーの言う『Calm & Assertive』!! 本当に涙が出る程うれしかった。

今後もシーザーの言う事を実践してやって行けば良いんだって実感しました。

何しろ、ルナの不安を取り除いてあげられた事が本当にうれしかった!!

あの場で、ルナは『この子、凄く吠えてるけど、ママに任せておけば良いんだわ…』って思ってたと思います。

この調子でルナの苦手なボーダー君とかに会った時にもルナに実践して行こうと思います。

今日は本当に素晴らしい経験が出来ました。主人に動画を撮って貰えたら良かったんだけれど…主人は緊張はしていなかったけれど、ルナの吠えかかっている犬がいるにもかかわらず『Submissive』な状態(服従な状態)を見ているのに精一杯だったんだと思います。

なので動画は今度…と言う事で…。

今までルナとして来た訓練は躾の様な訓練でしたが、神山先生やシーザー・ミランの様に愛犬たちのリーダーになれたら、愛犬達のストレスもなくなるんだろうと思います。

遊び終わって大満足なチャムとルナ…

 

 

 

 

 

 

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

14 Responses to 今日のガールズ & 『Calm & Assirtive』を実践して…(Thank you~, Cesar♫)

  1. ゆう says:

    シーザーのはすごいよね!ルナがすごいっていうより、ママの堂々とした態度(威厳)がすごかったね!
    私も今までは、苦手な場所(犬が吠えかかってくる)を避けて散歩してたけど、シーザーの番組で練習してからは、実践のみ!と、避けないで通るようにしたら、犬たちが変わってきたよ。
    今までは吠えられると吠え返してたのに、リラックスできるようになってきた。
    昨日なんて全然吠えないで無視できるようになった(嬉)
    でも、彼が一緒のときは不安定なエネルギーを感じて(まだ勉強中)吠えたりする。
    おもしろいね、人間のエネルギーで変わるのがよーくわかる!
    シーザーも言ってたものね?犬を躾けるより人間のほうを!って(笑)
    Calm & Assertiveだね!

    • tlc4yoko says:

      ゆうさん、おはよう!!

      本当に昨日はビックリでした。
      私もリラックスしてたから良かったんだと思うの、きっといつもだと構えるんじゃないのかなぁ、アタシが…、それと、ルナの不安とが重なるんだと思う。
      でも、昨日は本当にルナを何回見ても彼女の耳は後ろにへばりついてた(ティピはいつもお散歩の時にそうだったから…)

      そうなのよ、人間のエネルギーを感じちゃうんだよね。

      3姫も、ゆうさんに従ってれば安心って思えてるんだよね。
      本当にちょっとしたエネルギ=や人間の頭の中で思い描いて想像している事を感じ取ってしまうんだから…犬って。

      昨日会ったフラットコーテッド君のママも仰ってたけど『シーザーのやり方は特別!!』って。
      きっとそう思ってる方が多いのかもしれないなぁって思った。
      だから自分には出来ないと思って実践しない人が多いんだ…って。

      私も今日から又頑張る!!
      シーザーに読んで貰えるかは分からないけれど、私の体験談をメールしてみるつもり。

  2. akitsai says:

    ヨ一子さん大型犬は成犬になるの小型犬より遲いのでせうか?ルナちゃんまだ發情してないの,うちのシ一ズは7ケ月で發情し9ヶ月で小犬を生ました,ルナちゃんもチヤムちゃんも幸せ一っぱい他の犬に羨ゃましく思われるでせう,,,

    • tlc4yoko says:

      akitsaiさん、こんばんは。

      ルナは10ヶ月の頃に避妊手術を受けさせました。一生子供を生ませる気持ちもなかったので…。
      よく1歳になったり2歳になるとラブラドールの様なサイズの犬たちは成犬と言われるけれど、私は3歳くらいまではパピーの気質をたくさん持っていると思います。
      ルナはまだまだおこちゃまですよ〜。

      • akitsai says:

        お犬樣を生ませないの良いよね, nikkyとloloも手術しました,そうした方が氣が樂です,

        • tlc4yoko says:

          はい…私達の様な素人は繁殖に手を出さないに限ります。

          ルナはブリーダーの所から来ているのですが、日本では本当に珍しいキチンとしたブリーダーで尊敬しています。
          センターにいる子を迎えなかった分、ルナには世界一幸せになってもらいたいです。

  3. チャム・リム・Y says:

    すご~い!Yokoさんとルナちゃんとの信頼関係が、きちんと出来ている証拠ですね~
    ハウルも、ビビりで、吠えられる前に吠えなきゃ!・・・って思ってる所があるのです。
    散歩でも、向こうから来るワンコに反応するし(立耳は苦手です。シバとか)
    そういう時って、背中の毛が総立ち!
    飼い主がいかに落ち着いていられるか?・・・で違いが出るんですね~

    シーザーの番組って、Yokoさん家が、そういうの見られる環境にあるのですか?(海外の番組とかを)
    You tubeで探して見た事はありますが、もっと沢山見たいな~って思ったもので。
    その通りには、中々出来ないまでも、勉強になりますものね!
    また、会った時に教えてくださいね~
    あっ・・・ハウル、完全にルナちゃんに負けてます(兄なのですが…笑)

    • tlc4yoko says:

      チャム・リム・Y さん、おはよ〜♫

      いやぁ、この日の事には我ながら感激しました!! だってルナは本当にビビりですから…
      昨日も、興奮も冷めぬまま神山先生(私を訓練してくれる先生)に電話して、滝の様にお話ししました。

      シーザーの番組は「ナショナルジオグラフィック」と言うチャンネルの中にあるのです
      が、「ナショナルジオグラフィック」はYさんの方では見れますか?
      BSでも放映してたと思います。

      今までも自分では実践しているつもりでも、タイミングが違ったり、私のナーバスになって落ち着いていなかったり韃靼だと思います。

      『正しい時に』『正しいコレクション(間違いを正す)』をしただけだったんだと思ってます。
      だからって行って、明日から全部がOKじゃないんですよ…そこが私達とシーザーの違いで…(苦笑)
      これからも毎回…ここが大事なんですが、毎回『正しい時に』『正しいコレクション(間違いを正す)』が続けば、ルナのビビリは治せるんだと思います。

      なので私が頑張るしかないって事です(苦笑) ファイト〜!!なんですが難しいです。

      でも吠え続ける大型犬の子を前にルナは気持ち良さそうでした。またその子も『遊ぼうモード』で吠えていたので、その吠え方と、凶暴な吠え方とは違いますし…。

      まだまだ、色んなハードルが目の前にはあるのですが、頑張りまぁ〜す♫
      また何かいい方法とかがあったらブログでシェアー出来たらって思ってます。

  4. keiko says:

    こんにちは!
    URLを残してくださり嬉しかったです!
    ガールズの走る写真、とても気持ちよさそう。
    素敵な環境でうらやましいです。

    見えないけれどきっと3ガールズで走っているのかも・・と思いました。

    いただいたコメントはとても参考になります。
    またいろいろ教えていただければありがたいです。

    どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

    • tlc4yoko says:

      keiko さん、こんにちは。

      3ガールズ…って言う響き…使ってくださってありがとうございます。なつかしぃ〜です。
      きっといつもお散歩の時にはお空から駆け下りて来ているんでしょうね、ティピ。
      お空に還って1ヶ月半くらいした頃、近所の方でティピの事をご存知なかった方が、『1週間くらい前にいつも歩いてる裏道のところで、3ガールズをお散歩させてるのを見たばっかりなのに、いつ亡くなったんですか??』って聞かれて凄くビックリしました。

      こちらこそ、これからも宜しくお願い致します。

  5. もに香 says:

    シーザーに関しては彼の本を読んだ事もなく、いくつか動画を見ただけですが、各問題を抱えた犬の躾けというより 飼い主への適切なアドバイスが凄いって思います。
    人間のリーダー論に反対する人もいますが、私は飼い主は犬から信頼され、甘えられる存在でありながらも 犬のリーダーであるべきって考えです。
    先日 偶然見たブログでは 犬への待て、座れ、付けなどの躾けは意味も無く、必要なく、虐待である、ただ興奮するだけのボール遊び等も同様と書かれてあり呆れました。
    その方にとってはアジリティーなんかも虐待なんでしょうね~。 人間と暮らすマナーを躾け、人間と遊ぶ楽しさを味わえわに犬は凄く退屈で可愛そう。

    • tlc4yoko says:

      もに香さん、おはようございます。

      シーザーはどちらかと言うと人間へのトレーニングをしてくれるんです(ご自分でもそう仰ってます)
      私ももに香さんと同じ意見!! でもシーザーも同じ意見だと思います。
      ただ、私達が得てして以上が一番最初に来てしまう所がシーザーの場合は「充分な運動」その次に「きちんとした躾」何だと思います。
      シーザーも私達と同じ様に犬の顔にキスをしたり、いっしょになって遊んであげたりしています。

      しかし、その偶然見つけたブログの方に飼われる犬は一体何をして過ごすんでしょうね。
      かわいそうの一言ですね…。
      人間と暮らす時間をシェアー出来なかった犬は本当にかわいそうだと思います。

  6. ちっち says:

    yokoさんはシーザーの理論を正しくとらえていて
    しかも自然に実行されていて、さすがだと思います。
    彼の理論を間違ってとらえてる人達のブログなどを
    目にする機会が最近多かったので、嬉しくなってしまいました。

    ブログ、よろしければリンクさせて下さい。

    • tlc4yoko says:

      ちっちさん、おはようございます。

      ありがとうございます…そう言って頂けるとうれしいです♫

      私はシーザーに日本の犬たちを救って☆くってたまらないのですが、まず日本に来る事によっての大きな弊害があると思うのは言葉でしょうか?
      シーザーって英語圏以外の所に行ってるのかしら??

      私はシーザーに反対する人達って絶対に何か間違えてとらえているんだと信じています。
      だって彼のやり方程、犬への苦痛がない物がないからです。
      私が「苦痛がない」と言うと『そんな事はない!!、あれはどうだ??これはどうだ??』ってシーザー反対の方から言われてしまいそうですが、その精神的に問題を抱えた犬がリハビリする過程での『最低限の精神的葛藤』は仕方のない事だと思います。

      でもそんな風に反対する方は、どんなやり方を良いと仰るんだろうか…伺ってみたいです。

      またシーザーのやり方をやってらっしゃる方…多分「タイミングが違う」のと、「徹底
      さ」にかけているのではないでしょうか。

      私もタイミングに関しては去年お空に還ったティピの時にも嫌というほど勉強しました。

      最近見たかわいそうな場面は、「日本の公園での規制」と「躾のなさ」がいけない事なの
      ですが、飼い主達の立ち話に大型犬達はしびれを切らし、吠えてる子も入れば…そんな中人間は何もコレクションせずお話に夢中…私の見ている間でも20−30分は起ったでしょうか…その間を歩いてあげたら本当にエネルギーの発散になって犬にとっては人間と共存する1日の間の素晴らしい時になったのに…っていつもあの光景を見て思います。

      リンク宜しくお願い致します。(私のブログは記録の様な物なので本当に我が侭放題ですが…)
      私もリンクさせて下さいませ… 宜しくお願い致します。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s