アニマルコミュニケーション:ティピ編 & 今日この頃な我が家のガールズ

今日は月命日でもある9月13日の日の予約が取れていたティピのセッションをご報告します。

いつもはティピがまずは第一優先になっていたのですが、その事も何となくティピに気づかせて貰いました…なので、締めくくりがティピです。

太尾さん:元気に走って来た、そして、この姿をママに見せたかった〜と言っている。元気?と聞いてもらったら…

ティピ:元気、亡くなったと言う感じがしない…、ある日突然身体から魂の生活になった。

太尾さん:ティピのエネルギーは光り輝いていてすごく偉大。光がビッチリとしてて優雅です。にこやかに笑っている…ニコニコと。

こうしてママと話しが出来る事や、自分自身が健康にしている所をママに感じてもらえてワクワクして嬉しいと言ってます。

…その後、太尾さんから『ティピとのセッションはコレが初めてではないですね?』と聞かれたので、『亡くなって直ぐにセッションしました‥』と答えました。

ティピ:あの時は元気ではなかった。自分自身でも何を感じて、何を考えているのか分からなかったの。

ママもすごく辛い時期だったと思う…自分がそんな状態だったから、ママの事を慰める事もお手伝いする事も出来なかった…、元気に何も伝えられなかったので悲しかった…。

太尾さん:ヨーコさん、人間でも動物でも産まれる時や、死んで行く時には必ず「ガイド」となる魂が来てくれます。それは守護霊であったり…。

ティピが亡くなった時には誰が来たか聞いてみましょう…

ティピ:お母さん犬と一緒に産まれた兄弟姉妹が2頭くらいで、にぎやかに霊の世界に連れて行ってくれたから寂しくはなかった。

太尾さん:じゃあ、犬の仲間入るの?

ティピ:みんなの場所だからみんないるよ! 悲しいとか淋しいとかはないの。安全でみんな満足感でみたされている。ゆったり楽しい生活。

ティピ:自分としてはママの頼れる存在で居たかったし、心の支えになってあげられる存在でいたかったし…、実際にそ〜ゆ〜存在だったと思う。

ママの周りでないが怒ろうと、バッチリとママを支えて行くお手伝いをしたかったし、サポートしようとしてた。

太尾さん:今年の夏は去年よりもティピを感じたってママが言ってるよ

ティピ:今年は「元気」だけを考えても酷かったよね。ストレスが多過ぎの時期があった。苦しいぐらいだったでしょ。

ママ自身も無意識的にHelpやサポートが欲しいって心の中で叫んでたんだよ。私はそのママのHelpのエネルギーを感じたの。だからこそ、自分自身でも普段よりもっともっとママのサポートをしなくっちゃと言う気持ちがあった。

心からの喜びがないママは辛そうに見えた。 それでも黙々と仕事をしているママを見て、自分の出来る限りをしようと思ったから、ママはティピの事を感じてくれたのかもね。

‥そこまで来て、太尾さんから色々な説明を受けていると、そこにティピが私と話したいって飛び込んで来ました。

ティピ:なぜ病気になったか? なんでこんなにもアグレッシブなガンなのか?を話したいの。

身体にこのガンが巣を作り出したのは、5〜6年前。そこに問題の始まりがあるの。2007年、2006年…ママにもよく思い出してもらいたい。そこには解決出来ない問題がある。

ママの病気を自分が背負ったとは思ってもらいたくない…でも、コレは当たり前、家族としてママの元に来てママとの絆もしっかりあったから、それは仕方がないの。ママとティピとの関係はミラーだから。

ママ自身分かっていると思う。(ティピは色々と話してくれました。しかし、このブログではちょっと書けない内容なので、コレくらいにしておきます。)

太尾さん:ママに伝えたい事ある?

ティピ:ママらしく暮らせる事、充実性を感じられる暮らしをする事をゴールにして欲しい。チャムやルナが居る事は楽しい事だけれど、自分自身の楽しみを見つけて欲しい。

(ティピはこの質問でも色々と話してくれました。しかし、このブログではちょっと書けない内容なので、コレくらいにしておきます。)

私の死は、コインに裏と表がある様に、1つの命が終わったけれど、新しい魂としての命が始まった。

私の死んだタイミングは、ママに新しいママらしい人生をスタートさせて欲しいって事もある。

太尾さん:ママからの質問です。この太尾さんの載っている記事をティピが教えてくれたんでしょ?って聞いてます。

ティピ:それはね、色んな人がACをしているけれど、和子さんは死を終わりとは見ていないし、動物の死の意味を深く理解している人だったから、それをママに伝えて欲しかった。

…太尾さんご自身はご自分の事をティピが言うので恥ずかしいって仰っていましたが、そのまま進んでいただきました。

死=新しいスタート、Brannd New Life!!

ティピの魂は永遠に生き続ける。形は変わってもね。

そこからパワーを貰って欲しいの。 生まれ変わったら、またママと一緒だからね!!

太尾さん:ママからの質問です。生まれ変わって来るの?って聞いてます。

ティピ:絶対に戻ってくるよ、ママの所に! 100% Yes!! 約束だよ〜

私:どぉやって気づけばいいの?

ティピ:何かを感じるよ、フッと思ったり、何かにひかれる。 ママ、私はラブラドールで戻って来るとは限らないよ…。 最近来たお友達犬はママに他の犬種って事もあるかも知れないって事に気づいて欲しかったの。

ルナは、自分と同じエネルギーを持っていたお友達犬とすごく仲良く出来たでしょ? あのGRは私と同じエネルギーだったのよ、その子だからルナはまるで警戒しなかった。

太尾さん:太尾さんから私への質問ヨーコさんはもぉどこからパピーをって言う経路を決めていらっしゃるんですか?』 と聞かれたので『はい』と答えました。

太尾さんは、『ではその経路でティピが戻って来るのかを聞いてみましょう』と言って聞いて下さいました。

ティピ:もちろん、Yes! Yes!!  動物として信頼できる、あそこを通ってママの元へ帰って来たい。

GRは、ママやパパに楽しい気持ちをたくさん運んで来る。心が軽くなる様な犬になって帰って来るよ。

会える約束の魂はまた必ず会えるから…、miss(見逃してしまう) する事は絶対にないから…ママ、私も又会えるのが楽しみだよ〜!!

最後に他の質問をしたのですが、ティピはそこでも、『ママはママの人生を見つめて! フォーカスするのはママっ!!自分自身!!だよ 』と言って来て、私の質問に対するティピとその人物とのエネルギーを太尾さんは感じられないとおっしゃいました。

今回のこのアニマルコミュニケーションのセッションは、とてもすばらし物でした。

また、9月4日にチャムのセッションを受けたのですが、その日以来、チャムは散歩の時にトボトボと後ろから歩いて来る事もなく、楽しそうに散歩しています。
またアレルギーも軽減された様です(本当に今年の夏の彼女のアレルギーはすごかったので…)

また、ルナに関しては、前世からのトラウマをもって私の元にやって来ているので
、どうにかそのトラウマをクリアーにしてあげたいです。

なので、また、時間をあけて太尾さんにコンタクトしてみるつもりでいます。

そしてティピにおいては、何から何までお見通しの彼女に本当にびっくりしています。

今回の3ガールズのセッションでは、このブログではあまりにも公の場で書けない様なプライベートな事も次から次へと出て来まして、『本物をとうとう見つけた!』って言いたいのですが、その『本物』と言う言葉が、太尾さんを表すのにはちょっと軽々しい言葉かなぁと思ってしまう程でした。

セッションを通じて、前々からやろうと思っていた私のやりたい仕事や学びたい事に、もっと積極的になろうとも思いました。

チャムとティピはそれぞれが私にその事を気づかせてくれました…ありがとう。

*****************************************

…と言う事で、最近のガールズですが、主人がずっと風邪をこじらせ気管支炎の酷いのになっているので、お散歩も私が2頭と一緒に行っています。

『匂いの新聞』を盛んに読んでいるチャム…

そしてルナ…いやぁ〜、ご熱心な事っ♬赤ちゃん赤ちゃんと言われるルナも少しは落ち着いて来てはいますが…
朝夕の気温は下がっている様に思うのですが…この湿度!!

湿度が高い中での運動はあまり長くしないにこした事はありません。

今年の夏は、チャムやティピから聞かれた通り、私にとってはとてもストレスフルな夏でした…。

そのおかげで、プールも出してもらえず…かわいそうだったね、ごめんね、みんな。

秋になったら又ボールで遊ぼうね。

とりあえず、来週はモンターニャのプール&神山先生のグループレッスンだぁ〜っ♬

皆の中でどんな風な行動をとるのか今から楽しみです。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

14 Responses to アニマルコミュニケーション:ティピ編 & 今日この頃な我が家のガールズ

  1. JAMママ says:

    yokoさん
    どのセッションも愛のあふれるすばらしいものですね!
    犬ってこんなにも家族を愛して、家族の為にいつもたくさんのことを想っている。
    そう気づかせてくれるのがアニマルコミュニケーションですね。

    私も太尾さんにいつかセッションしていただきたい!って思いました!

    ACだけで解決することばかりではないですが、
    お互いが向き合って理解を深めて、
    心を通わせるすばらしいコミュニケーションですよね!

    しあわせな気持ちになれるご報告をありがとうございました!!
    またその後の変化もあったらアップしてくださいね〜楽しみにしています♪

    • Yoko says:

      JAMママ、こんにちは。

      本当に、今回のセッションはチャムとティピからは、私に現状の気づきをさせてもらいました。チャムの時などは、普通、セッションだと色んな話しが出て来るのに、1時間以上のそのセッションの中で、私に気づいて欲しいその気持ちが切々と感じられ、感動的でした。
      また、私に伝わった事と、直ぐに私も行動に移した内容があったのですが、それを知ってか、彼女の行動にも変化が見られ、本当に感動の連続でした。
      来年の春に倒さんが日本に見える際には、ワークショップをとる事にしました。
      私にとっての変化の年に来年こそなる様な気がします。

  2. ゆう says:

    まずはあなたにお礼を!
    太尾さんを教えてくれて本当にありがとう。
    私も3姫とのセッション、とっても充実して素晴らしい時間でした。
    セッション後は違う方向から犬たちを見ることができ、さらに愛おしいと感じました。
    動物だけではなく、飼い主も方向性を見いだせたと思う。
    真実を知ることは辛いこともあるけれど、それを通して我が家に犬たちが来た理由を知り、
    犬たちと共に協力し合い、生活することが大切だと、よくわかりました。

    • Yoko says:

      ゆうさん、こんにちは。

      太尾さんの様な掘り出し物(笑)はそんじょそこらには転がってないからね‥
      太尾さんとの出会いを大切にしたいと思います。

      私は、本当にチャムとティピに気づかせて貰ったよ〜。
      ブログには書けないくらいの内容で(苦笑)びっくりの連続でした。

      この手の事に懐疑的な主人も、9月4日の太尾さんとのセッション後、チャムがトボトボと歩かない事など…『信じざるを得ない』って言ってます。
      これが主人にとっても新しいドアを開けた事になったと思います。

  3. says:

    久しぶりにコメントしますね。^^;
    やはり、全てが繋がっていますね。私も先を楽しみに現在を一生懸命に過ごすこととします。現在ブログを書けない私ですがそれも必然的なものかも・・・ただ、心はなんかワクワクしているのよ。

    • Yoko says:

      京さん、こんにちは。

      書けないって事にも絶対に理由があるはず…。それを受け入れる事も必要だよね。

      ワクワクするその気持ち…きっと将来に繋がっていると思う。

  4. 自分の犬も保護犬も平等だと思って生活しています。
    我が家に来たからにはみんな大切な子なのです。
    ACを受けたら、自分の犬からのダメだしで凹むかも〜

    Yokoさんが輝いていたら、きっと犬達も幸せなんだと思うよ〜
    次にくる子が楽しみです。

    我が家も保護犬ですが、センターからレスキューしてきます。
    お楽しみに!

    • Yoko says:

      チャキママ、こんばんは。

      本当にその通りなんです…まずは私が…だね!!

      フレンチ…来月の半ばくらいはいかがですか?
      通る度に中をのぞくんだけど、結構人が居るのよね〜

  5. もに香 says:

    Yokoさんにとっても3ガールズ達にとっても素晴らしいアニマルコミュニケーションでしたね。
    ティピちゃんが いつ、どんな姿で戻ってくるのか楽しみです。

    ACとは言えませんが、スピリチュアルを感じる方が以前我が家に来た時(パッチー&エイミーの死後)、「犬の霊を感じます、 もに香さんとを守ろうとしてますよ」って言われました。
    ただ2頭ではなく1頭だって言われたので、パッチーではなくエイミーだと確信しました。

    ご主人、早く治りますように。

    • Yoko says:

      もに香さん、おはようございます。

      やっぱり、そ〜ゆ〜のってありますよね。

      以前、もに香さんが「ナナがどこかの方面をジィ〜ッと見てるからエイミーがいるのかも』って仰った事があって、私もその時に絶対にそうだって思いました。
      我が家にもティピは始終来ているそうです。

      風邪は私にうつりそうで…うつったら困るんだよなぁと思いつつ…気力で風邪を追っ払ってる最中です。

  6. Hiroko Mcneil says:

    博子McNEIL

    不思議なというか・・・ほんとのというか・・・YOKOさんの今の気持ちが穏やかになればそれで
    ストレスいっぱいの今年の初夏~だったのですね
    少し涼しくなったと思うのでYOKOさん 自分に優しくしてやってください

    生食のフード写真には感動でした、あれ私が犬だったらどんだけ嬉しい食事でしょう
    良い飼い主と犬生を送れる事ができて・・・幸せな犬達ですね
    そしてYOKOさん達も犬達からパワーを頂いて・・・これからも仲良くお互いに助け合いながら

    ご主人・・大変ですね~ 気管支炎はマヌーカハニー+15とレモンをお湯で割って飲むと
    症状が軽減されます、マヌーカハニーを犬のオデキにも塗ると効きますよ

    もちろんYOKOさんも飲んで・・免疫力をアップしてくれます
    ケミカルものはなるべく避けて自然の恵みで治療したいものです

    新しい犬を迎えるのですね・・・また新しいというか・・戻ってくるのですね。
    楽しみにしております 名前はもう・・決めてるのですか・・・

    • Yoko says:

      博子さん、おはようございます。

      はい、自分にちょっと優しくしなくっちゃですよね。それに、自分の家なる声にもっと耳を傾けなくっちゃって思いました。

      マヌカハニー+15…我が家にあります!! 早速、やってみます。

      ワンは2年後くらいになると思いますが、やって来ます。名前はまだ考えていないのですが、これからまだ時間があるのでゆっくり考えようと思います。

      マヌカハニーってお出来に直接塗っても良いんですか? ベトベトしない??

  7. Hiroko Mcneil says:

    博子McNEIL

    これもジュビリーパークで逢ったイングリッシュセターの飼い主から
    教えて貰ったのですが・・吹き出物やちょっとした切り傷に
    直接塗ります、私達には効きましたが、みんな違うから・・・
    でもお家にあるなら・・・試す価値はありますね

    ベトベトします、だからガーゼを患部のサイズに切り取って
    上からぺタッと貼ってください、少々のことでは外れません

    マヌーカ+15以上がベスト!それにしてもご主人大丈夫ですか?

    夏の暑さ疲れも出たのかも・・・YOKOさんも気をつけて

    • Yoko says:

      博子さん、おはようございます。

      今朝起きたら、ベッドの隣で、もぉティを飲みながらiPadで何やら読みふけっておりました。
      きっと十分過ぎるくらい休めたんでしょ〜(笑)

      マヌカハニー+15、今度試してみます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s