9月のモンターニャ & ガールズと私達の至福の時…

我が家の主人は何はともあれ河口湖のあたりがお好きのご様子…❤

まずは宿として泊るモンターニャ…これはルナの親戚犬のリム&ハウたん家にご紹介いただいたのですが、それ以来、本当にモンターニャ・ジャンキーの様に通ってます(笑)

ハローウィンの飾り付けが素敵にされている、モンターニャの門ティピがお空に還る前までは、私達夫婦2人ともが、お家大好き人間で、必要に迫られた会社の出張では家を開けましたが、主人に至っては、飛行機にも乗りたくないからってイギリスにも行きたくない…って言う始末…。

そんな私達が、ティピにACのセッションを通して、もっと色んな所に行って色んな人にあって…っていうう課題を貰い…、ガールズ達を連れて旅行をする様になりました。

旅行をする様になってすごく感じるのが、ガールズ達との絆がその度ごとに深くなると言う事です。

さてさて、今回のモンターニャの旅…メインは私をトレーニングして下さっている『神山先生のグループレッスンを5家族で受けようっ』て言うのが目的って行ったら目的っ!!

みんながやって来る日までの1日半は私達家族のゆったり旅行でもあります。

まずは到着したその日…24日…、お昼まで、会社の色々をしてからお昼になっていざ出発!! 主人の好きな二宮の町の中を通った道を選んで、秦野中井から高速に乗って向います。

2時間ちょっとのドライブの間、我が家のガールズは本当に車に乗るとチャムもルナも居るのか居ないのか分からないくらい静かになります…今回もグッスリ眠ってくれてました。

モンターニャに着いて直ぐ、ルナは盛んにプールに行きたいオーラを出していましたが、今回だけはそうはいかないのよっ!ルッちゃん…。

ママは今生では絶対に叶った事のない乗馬に挑戦する事になっていたのです…前回にモンターニャに泊った時に主人が見つけた乗馬クラブに予約は入れていたのですが、信用出来る友人から木曽馬ばかりがたくさん居る馬場…紅葉台木曽馬牧場を教えてもらい、直ぐに予約変更をして、日本の馬…木曽馬で体験乗馬して来ました。

働いている人達も、とっても素朴で良い方ばかり…、それに、馬場で働いている方から『モンターニャのオーナーご夫婦も乗りにいらっしゃるよ』って…、やっぱり繋がる所で繋がってるんだなぁ♬

ヘルメットを借りて、さてと…
私には分からない見妙なバランスを丁寧に見ていただき…そして、手綱のコントロールの仕方を習い…いざ出発っ!!Welcome の文字の左下の黒い穴の部分が森への小道です。ココを入って森の中を散歩します…それも30分も…!! 散歩の途中で馬に草を食べさせてあげたり…私を乗せてくれた子は「こかげ」と言う子で、とても大人しい馬です。オシッコもウンチもしました(笑)

森の中には下りの坂道や、上りの坂道もあります。

次ぎに来る時には、1時間くらい乗れる様なコースを選びたいと思ってます。

かわいいフォール(Foal)…この舌の方にチャムとルナが居るからかなぁ…お目目がちょっと緊張気味??今生では無理と思っていた乗馬を経験してなんだか本当に気持ちよくなってモンターニャに戻るとあと1時間もしないで夕ご飯の時間…、早くチャム達と山道を散歩に行かなくっちゃ!!と、急いで散歩して夕ご飯になりました。

この日は何故だか分からないのですが、ご飯の時も身体を縦にしているのもちょっと難しかったくらいな脱力感に見回られ、7時にはお部屋に上がり…、主人にお風呂を入れて〜って頼んだ所までは覚えているのですが、次に目が覚めたのは翌朝の朝7時でした。

夢だった乗馬を経験し、馬で癒されるって言う事が身体で経験して分かりました。

2日目の25日…朝、オーナーに会ったら、スッキリした顔してるって!! そりゃあそうですよね、11時間45分をぶっ通して熟睡したんだから…(笑)

朝ご飯を食べた後、チェックアウトをされたゴールデンのちぃちゃん&ちぃちゃんのパパ&ママと一緒にプールで散々遊びました。

やっぱりゴールデンって可愛いなぁ〜♡❤♡〜♡

おかまい無しに飛び込むルナ…、独りっ子でおっとりさんのちぃちゃん、『ごめんね〜』ちぃチャンのボール…ルナががっついて泳いでとってしまうんです〜(><)

今回は、チャムもモンターニャのプールで泳ぐ様になって…私も主人もとっても嬉しい♬

泳いでるでしょ〜、チャミ〜

しかし、泳ぐまでにこんなに時間がかかるんです〜(笑)

ルナの女の子とは思えない飛び込みぶりに負けず劣らずの『ちぃちゃんのジャァ〜〜〜ンップ』…ぶっ飛んでます〜〜、ちぃちゃん♬うんじゃあ、私も…って『ご一緒にぃ〜〜〜っ、ジャァ〜〜〜ンプっ!!』コレでもかって言うくらい泳いで遊んで…

このルナの立ち泳ぎ…泳ぎすぎて疲れたルナは、一回ごとに泳いでウッドデッキに戻らないで『こっちに放ってぇ〜』って待ちモードに入っております(笑)2本足で立ってるんだな…ルッちゃん…笑えるぅ〜〜今日は疲れてグッスリだろうなぁ、チャムちゃん…、だって今年の12月で9歳ですもんっ!!プールの時間もアッと言う間に過ぎて、そろそろ湘南から見える吉田さん親子との待ち合わせの時間…今日は吉田さんの知り合いの方で、河口湖エリアで建築業をされている方が今建てているログハウスを2件見せて頂く事になっています…、こっちに引っ越して来たいくらいの我が家の主人は、ぜひ、見てみたいって言う事になり…

まずは吉田さん親子と一緒にお昼ご飯を…、犬達もテラスでだったらOKの『Moose Hills Berger』へ

ムースヒルズバーガーのオーナーは2頭のラブラドールと暮らしていらっしゃる素敵な女性…そして、曇った空模様の今日は寒いからって、お外じゃなくレストランの中に入れて下さいました。

ここのバーガーは本当に美味しい…それにスイーツもメッチャクチャ美味しいのです。お腹もいっぱいになった事だし、向うは住宅街に建ちつつあるログハウスを見学に…良いですね〜、木の匂い…

お家の中を見学してたら、我が家の主人、吉田さんに『僕の良いなぁって思ってる土地を見せたいんだけど…』って始まって…吉田さん親子と向うは夢の土地へ…♬『草ボォ〜ボォ〜でなんだかさっぱり分からないよ』って感じなんですが、上り坂をおつき合いしてくれた吉田さん親子にサンキュー♡

長らくおつき合いしてくれたのは吉田さん親子ばかりではなくチャムとルナでもありました…

今日のガールズのメインの目的はって言うと、このだだっ広いフィールド…明日からやって来る皆の為に下調べ…なんだ訳が分からないくらい広いっ!! ここでチャミ〜は又しても食べましたっ!!鹿のウンチを…、そして、夜中になって2時間くらいの間を数回吐いて、『お外に行きたい!』をして…まぁ、毎度の事なんですが…。

2日目も、こんな感じにアッと言う間に時間は過ぎて行きました。

ではでは、長くなりましたので、3日目の皆の集まる日…グループレッスンの様子などは後日…と言う事で。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

21 Responses to 9月のモンターニャ & ガールズと私達の至福の時…

  1. チャム・リム・Y says:

    わぁ、いいなぁ~
    モンターニャで一足先にお楽しみになったんですね。
    乗馬かぁ~
    10年ほど前、北海道で引き馬(たずなを引いてくれる人と一緒に歩く)体験しました。
    馬って、思った以上に高いじゃないですか~
    座ってみてビックリしました。
    おまけに、馬が歩くたびに背中が動くわけで・・・
    それに従い、私のお尻も動くわけで(笑)
    慣れるまで怖かった記憶があります。
    よく、時代劇で、早馬する俳優がいますが、あれってスゴイ事なんですね(笑)

    あ・・・
    すごい広い場所って、◯◯のことですか?
    うちらも、オーナーに教えて頂いて何度も行きましたよ~(我が家のチャムも行ってます♪)
    デューイくんと最初にモンターニャで一緒に過ごした時にも行ったんですが・・・
    うちのリム・ハウルはボールしか目に入っていなかったんですが・・・
    パルちゃんと生後5か月のデューイ君は、下ばっかり見て、鹿のウンチを食してましたなぁ~

    では!次の展開楽しみにしてますね~

    • tlc4yoko says:

      チャム・リム・Yさん、こんばんは。

      最初に…コメントの中の例の場所を特定出来る言葉は使わない方が良いと言う事だったので、◯◯に変えさせて貰っちゃいました…ごめんなさい。
      あはは、やっぱり鹿のウンチはドライフードにも見えるしね…(笑)
      次回行く時にはメッシュのマズルをつける事にします…そ〜すれば、自由に歩き回れるし。
      そうだったんですね〜、皆さんもう行ってらっしゃったんだ…

      • チャム・リム・Y says:

        ごめんなさい、Yokoさん!
        出していけない言葉だったんでしたら、コメント消して下さっていいですよ~
        すいませ~ん(´Д`)

  2. ターミ姉ちゃん says:

    前泊の楽しみは、こんなふうになっていたんですね。
    乗馬は私も興味がありまして、以前住んでいたところのすぐ側に
    小さな乗馬クラブがあったらしいのですが、何度きいちゃんと
    散歩をしても見つかりませんでした。
    馬と対話してみたいなあという思いはあります。
    今度トライしてみたいです。
    あの秘密の場所、内緒にしておきたいですね。

    • tlc4yoko says:

      ターミ姉、こんばんは。

      こっちは本当にまだまだ暑いわね〜(><) 今日のお散歩はタンクトップ1枚で汗びっしょりになってしまいました。

      乗馬は本当に気持ちよかったです。
      今度は1時間コースをしようと思います。まだまだ対話とまで行かないけれど、草を食べて良いよって行ってく差を食べさせた時には、なんだか分からないすごいエネルギーが伝わって来ました。
      それと、乗馬をおえて馬から下りて首の所をトントンとして『ありがとう』を伝えたんですが、その時に馬が顔の向きを変えて私のした事に反応したんです。
      イヌと違ってそれがなんだか分からないのが悲しいけれど、私が『ありがとう』と言って馬のこかげが『いえいえ、どうも』みたいだったのかなぁ。
      もっと馬との経験を増やす事で、馬の反応も少しは分かる様になれると思うんです。

      しかし、本当に何か大きな物を解放したのか、なんなのか…、長い時間を深い眠りにつけて、翌日は本当にスッキリでした。
      これも馬のエネルギーなんでしょうか…。

  3. 河口湖って、学生時代のドライブで何度か訪れた事があります(大昔ですっ。汗)。
    別荘を持ちたくなるくらい、いい場所なんですね。
    ログハウスだなんて、夢のまた夢!
    まずは宝くじを当てなくっちゃ(笑)。
    なかなかプールに入れないチャミーちゃん、かわいい〜♪

    うちの夫も飛行機が嫌いで…
    もうイギリスにも何年帰ってない事やら(親が他界したので)。
    最近は国内旅行を楽しんでるの♪

    • tlc4yoko says:

      愛されている妻 さん、こんばんは。

      私のブログに遊びに来て下さって、ありがとうございます。

      我が家の主人の両親も他界している事もあり、もうイギリスに行くなら河口湖っ!!って感じになってます。

      私達も夢ですよぉ〜(笑) でも、万が一って事があるので、色々と調べてます。

      でも最近は富士山が噴火するとかって言われているし…噴火したら、あんな傍にあったらド迫力だし、ガスがすごくて絶対に住めなくなるだろうし…そんな事を考えると、まずは宝くじ??かなぁ〜(笑)

  4. かいちょう says:

    うちは、あの広場の近く、4合目にログハウスあったんですが、その頃はまだその広場なかった気がするんだよね。でも知ってる^^河口湖方面に仕事に行くときはよく寄ってたよ。案外、犬飼ってる人がけっこう来るようになっちゃって、混むときもあってねえ。やっぱりあんまり広めたくないよね。
    ログハウスはでも年とると管理が大変だよ。今はTinakoさん言うように、噴火するかもで別荘地も安くなってるからお買い得。でもね、あそこはやっぱり富士山の中だから、富士山って神様の山だから、あそこには住んではいけないんだって(決まりとかじゃなくて、精神論的にね)。うちは家を建てるのに、木を切って道を拓いたから、特にやっぱり良くないことしたよ。それでも、東京からだと、軽井沢も小淵沢も遠いから、夏、涼しい場所を求めるとやっぱりあの辺が一番いいんだよね!

    • tlc4yoko says:

      かいちょう、こんばんは。

      本当にお馬さんの件、ありがと。すっごく良い経験が出来たわ。

      富士五湖のあたり…やっぱりとっても気持ちが良いよね。
      富士山の中って言うより、私は湖の傍…を見てまわってる。
      …でもあそこらへんも富士山の中って言うのかなぁ? Foot of Mt Fujiってどこら辺までを言うんだろう…わかんないや。
      私はね、軽井沢より好きなの…、別に近いとかそう言う理由からじゃなくって…軽井沢とか山中湖とか箱根みたいにコマーシャライズされている所より、静かな河口湖の方が好きかな?
      そうか、やっぱり噴火云々でこんなに値段が下がってるのね。
      でも、私の住んでる鎌倉の海の辺…旧鎌倉も津波がうんちゃらって言われてる。
      国土の狭い日本だから、どこに住んでも一緒かなぁって思いもあるけど。

      • かいちょう says:

        湖の周りだったら、富士山には入らないかもね?でもそのへんだとまだ日中けっこう暑いよねえ・・・。山中湖とか、コマーシャライズされてるのわかる。チャラチャラしてるよね。私もそういう意味でも河口湖のほうが好き!あと西湖がけっこういいよ!それから河口湖ハーブ館でラベンダーソフトクリーム食べてみて!

        • tlc4yoko says:

          かいちょう、 そうなのよ、私もそのチャラチャラしてるのが苦手!

          暑くないよ〜、暑いのは鎌倉っ!!鎌倉は今日、タンクトップ1枚でお散歩して汗ビショビショになったもん。
          河口湖は標高1000mって言うくらいだから、今はもう長そでのトップスを着ていられるよ、とっても気持ち良い季節だったもの。

          ハーブ館…今度ぜひ行ってみるね、ラベンダーソフトクリームねっ!了解っ!!

          • かいちょう says:

            いや~真夏の話ね!中腹に比べればやっぱり河口湖周辺は普通に暑いよう~~~でも東京や鎌倉よりは確かにましだよね!ソフト食べてみて。バニラでも、普通のソフトクリームとは違うよ。
            牧場の人達は本当に素朴でいい人たちだよね。休日になると、よく来る方達が、馬に乗って山菜を積みに行ってあそこで天ぷらをあげてたりするよ。で、ビールを飲んで、馬見て。雪が降ると、雪の中を走れたりするよ。
            馬は耳で気持ちをよく表しているから、次は耳の動きをじっくり見てみてね。

          • tlc4yoko says:

            かいちょう、こんにちは。

            そうなの、そうなのっ!! 私が喋るとね、耳が後ろの私の方に伏せるの…、きっと聞いてるんだろうなぁって思って。
            雪の中を走れるの?いいなぁ。
            うちはね、主人が各月の冬を味わってみたいって言うから、冬は12月以外は毎月いくつもりでいるの。
            その度に乗れるなぁって思って。
            山菜を積んで天ぷらなんて良いなぁ〜

            かいちょうと馬に乗れる様に練習に励むわ。

  5. かいちょう says:

    あ、それでね、乗馬、月1でも、半年に1回でも、ぼちぼち通っていれば、すぐ林の中をパカパカ走れるようになるよ。和種だから、走っても揺れが少ないし、あの馬たちは、サラブレッドのような馬と違って、驚いてぶっ飛ぶってことがほぼない子たちだから、安心だし。馬は駈足で乗った時、また愉しみが広がるよ~。Tinakoさんが走れるようになったら一緒に乗ろうね!

    • tlc4yoko says:

      かいちょう 、 うん、ぜひっ!! 

      主人が月々の季節を経験したいって言うから、今まで旅行も行かなかった私達が毎月河口湖に通ってるの。
      だから幾たびに乗ることになるから結構な練習になるね、きっと。
      でも、パカパカ走れる様になるのかね…私(笑)

      しかし、馬を経験した事がなかったからか、言葉に表せない開放感と言うか、本当に気持ちよかった。
      それに本当に素朴で良い人達だったよ〜。

  6. ルナちゃんの立ち泳ぎにビックリ!!!ワンコってあんなことできるんだ!!!
    ガールズたち、お馬に向かって吠えたりしないんですか。エライ!
    我が家のベリーはお馬を見たら物凄い剣幕で吠えます。お馬には完全に無視されますけれど・・・。

    乗馬にハマりそうですね(

  7. ↑スミマセン、、、書いてる途中で送信しちゃいました・・・。
    私の友達も乗馬にハマって、ついには馬まで買っちゃいましたよ!
    将来は馬とお散歩するガールズの写真が見られるのかな~♪

    • tlc4yoko says:

      Choti & Berry さん、おはようございます。

      実は今回も、主人が後ろの方から着いて来るなら一緒に山道を歩く事が出来たんですが、なんと言ってもその日の朝まで雨で足元がぬかるんでる所がたくさんあって、私も主人とイヌとを心配しながら体験するのもなぁ…って思って、途中から帰ってもらいました。

      次回はぜひ、一緒に散歩したいと思います。

      チャムもルナも今の所、出会った馬達の気象が穏やかだった性もあるのかな?吠えたりもせず、落ち着いている感じです。
      でも、開いての馬の気性ってのも大きいと思うよ…開いてのエネルギーで反応する訳だからイヌって…(それについて大きな収穫が会ったのでいつかブログでアップするつもり…ぜひ、読んで下さいね、すっごく面白い事を発見したから…って当たり前の事なんだけど…苦笑)

  8. ranranlabra says:

    乗馬体験できて良かったですね^^
    我が家のお隣の高校の先生にベティちゃんに乗らせてもらった事がありますが
    あまりの高さに驚きました@@

    それにラブまみれ~こんなに楽しい事ありませんね~♪
    3日間のブログにこちらも楽しませて戴きました♪

    • tlc4yoko says:

      ranranlabra さん、こんにちは。

      台風、来るのでしょうか…『防災鎌倉です!!』って言ってるのは分かるんですが、その先が聞き取れない…私で聞き取れないんだからお年寄りの方はもっと聞き取れないと思います。これってどうにかすべきですよね。

      ベティちゃんってあのベティちゃんですかぁ〜?
      私の乗った馬は木曽馬なので、どっちりしてて背丈もサラブレッド達より低い様です。
      コレからは幾たびに乗って来ようと思います。

      はいっ!!ラブまみれになって来ました。
      みんな可愛い奴らばっかりで。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s