Monthly Archives: January 2013

ある晴れた日曜日…のガールズと私達

今日は久しぶりに風もなくとても気持ちよい穏やかなお天気に恵まれたガールズ地方。 海浜公園にもちろんお散歩の後によったのですが、こんな日はみんな考える事が一緒で、たくさんの人達が公演を楽しんでいました。 可愛いゴールデンドゥードゥルの2歳半くらいのケナちゃんとそのファミリーはノンジャパニーズです。 3人兄弟の上のおねえちゃまは『寒いからお家にいる〜』って仰ったそうで、今日は下の男の子2人とパパと一緒に見えていました。 なにが違うのかなぁって後になって考えたのですが、ノンジャパニーズのファミリーでお母さんが子供に怒鳴ってる所とか、大声で呼びつけている所ってあんまり見ないなぁって事です。 まぁ、この事を書いて行くときりがないので今日は楽しい日曜日の一時の事だけを書く事にします(笑) ビーチへの道すがら上を見ると可愛い若い鳶のトンちゃんが…もっと可愛い顔をパシャッとしたかったのですが、石垣に座った2頭と1人が時間を持て余していたので…(笑)早々にして、ビーチへ… 今日のルナは砂浜に下りる階段を、私のかける『Stop』と言うコマンドで一段づつ止まってくれてゆっくり降りる事が出来ました。それでもまだまだ時を見計らっては砂浜に走り込みたいルナです(笑) 今日は風邪も吹いてないので、ガールズがボールを追って砂煙を上げてキャッチする所をおさめられたらなぁって思って私はカメラを構えましたが…いかがなもんでしょう…なかなかキャッチするその瞬間は写せませんね(苦笑) 高ぁ〜く放ったボールを探すガールズ…チャムの真剣な顔がいとかわいい〜♥ しかし9歳とは思えないカッコ良さ〜♬さぁ〜てと、スライディングのその瞬間をいくつか… 1)2)3)4)5)…これなんて何がなんだかわからない…でもよぉ〜九ミルとガールズの真剣なまなざしが見えるんですぅ〜♬6)7)…チャムも負けちゃあいないですよねっ! 8)上を見上げれば鳶達が、何処かにでもエザになる様な物がないか…これまた真剣に探しています。 3羽のとんちゃんず♬そして、休憩中に目をやった海はキラキラでしたぁ〜帰る準備をしている私の所に1羽のトンちゃんが舞い降りて…スタスタと歩いてくれました。 テイクオフするトンちゃんの姿を撮ったのですが、大き過ぎてアップ出来ず…(悲) 最後にご報告っ!! ルナがスケートボードとかに極度に反応する事は、以前ブログでも書いたと思うのですが、今日は何人ものスケートボーダーが公園などでスケートボードを楽しんでいました。 主人と2人『良い練習になるねっ!』と言い合ったあと、主人から『ヨーコはスケートボーダーがいるって事を忘れて、海だけを見てリラックスしておいで…』って言われたので、このキラキラ光る海をリラックスして眺めていました。 それがルナにも伝わったんだろうか…ルナはどのスケートボーダーにも反応しませんでした。 今日のこの『私のエネルギーを100%リラックスさせる』…って言う事を忘れずにまたルナの不安に立ち向かって練習して行こうと思います。 3歩進むと又2歩くらい戻ってる事多々ありですから…

Posted in Doggies | 2 Comments

9歳のチャムと3歳のルナ

やっぱり3歳のルナはエネルギー有り余っています♫ なので、毎日、ちょこっとでもお散歩以外で走らせてあげて遊び疲れていると、お散歩で歩く時にも余計な事を考えない…と言うか、おりこうさんに歩いてくれる様に思います。普段の行動全てが落ち着いて来ると思います。 これは私が3頭のラブラドールとの生活を通して思った事です。 私達の最初の独りっ子…ティピは独りっ子と言う事もあり、本当に良く一緒に遊びました。 朝は6時から毎日お母さん犬と兄弟姉妹犬と待ち合わせて一緒に波の荒い七里ケ浜の海で泳ぎ、夕方は広場に言って沢山の犬にまみれて走って遊びました。それを、私達が七里ケ浜から引っ越すまでの2年間と言うティピの精神面が育つ社会化の時期にしていた訳です。 それが本当に良かったんだと思いますが、ティピは何事にも落ち着いた素晴らしいエネルギーを持った子でした。 運動は朝の水泳と夕方のボール遊びの他にも昼間、姉妹犬と会えばガウガウして遊んだり、ボールを追って走ったり…、犬として満足しきった時間を過ご瀬田んだと思います…それでも、旅行に行ったり、知らない所で初めての犬や人間に会いたかったのだと、お空に引っ越したティピは話してくれましたが…。 そのおかげとでも言うのでしょうか…、毎月の様に河口湖のモンターニャに宿を取り、色んな犬や人間との出会いを経験しているチャムとルナです。 しかし…1月は行きたい気持ち100%なんだけれど、私の検査と2月の初旬にあるコンサートツアーの追い込みで、どうやら行かれそうにありません(><) 主人は『スタッドレスタイヤをはいてのにぃ〜〜』と嘆いていますが、2月にはぜひ、雪遊びを経験しに行きたいと思っています。 先に書いた私の検査…、動物性の食べ物は一切禁止!!と言われてしまいました。数値も良くなかったので、お薬も飲む事になりました。 悪玉菌だとか色々です…ゴミの様な物が血管の周りにくっついている訳です。 適度な運動…(これはヨシなのですが…)、食生活を徹底して気をつけなくてはいけない羽目に落ち入りました(><) なので当分の間、アイスクリームはなしっ!!って事です(悲) さてさて…今日のガールズ…朝のお散歩と共に走ってきました♫男のこの様な、オッサンの様な顔をするルナ…(良くするんです、これ系の顔) 全身で走る喜びを表してるルッちゃん…やっぱり3歳だなぁって思います。 ルナはあまりにもワクワクするので広場に到着して、ボールを用意する間、座ってステイ!と言われて待たされます。 そして、最初のボールはステイの状態で待たされます。…ちゃんと待てたら放ってもらえる訳です。なんだか、『それじゃあ可哀想』に聞こえるかもしれないけれど、そうやって、彼らの思うままには出来ない事を毎回、事ある毎に教えて行かないといけないのだと、それも3頭と暮らして思いました。 これも人間と同様なのですが『自由の中にはしっかりとした規律がある』のです。 どちらがキャッチするのでしょうね…ボールにフォーカスするチャムとルナ…今回はチャムがキャッチした様です〜♫ チャムのこんなお茶目な顔…♥ 最近はケフィアのかわりにヤギのミルク(粉)を薄めてお食後に飲んでいるガールズなのですが、飲み始めて2ヶ月目くらいなのですが、チャムの毛並みがとっても良くなって来た様に思います。関係あるのかなぁ。

Posted in Doggies | 10 Comments

ビチャビチャな雪

雪は降ったものの、これですよ…雪まじりのビッチャビチャな雪が積もって…それでも我が家のガールズは楽しく雪の中を遊びました。 きったなくなったのがしっかり分かる色白のルナ…雪の経験が少ないルナは、匂いを嗅いだりかじってみたり…夏に一緒に遊んだ事もあるマロちゃんと再会‥ マロちゃん、小ちゃいけれどしっかり『これは自分の物である』事を主張しています。 しっかり立った尻尾と、ボールにかけた前足…(笑) これで我が家のガールズもこのボールには手出し出来ませんでした…(笑)かっわいいなぁ〜、ちっこくって…雪の上では私の横をゆったり歩いてくれたルナ…引っ張ったり大変だろうって思ったんだけれど、お姉さんになったもんだ…。 このタラァ〜ンと垂れたリード…これが私の望む所です〜もっとサックサクの雪で遊ばせてあげたいガールズのママなアタクシです。

Posted in Doggies | Leave a comment

3連休の中日 & 愛犬達の食事を見直そう…基本は生食に♫だね!

明日からお天気が荒れるそうですが、今日はとても気持ちの良いお天気でしたので、主人とガールズとで海に行って遊んで来ました…。 京これからシャンプーは嫌だなって事で砂浜でボールを追って…ガールズは例のごとく走り回りました。 レースをする用にボールを追うガールズ走り回るガールズがいるのにチラッと写ってる鳥達はビクともしないで砂浜をお散歩してました。 今日撮った写真の数々は、私がガールズが走るのをレンズをとおして目で追ってしまった為、ぶれている物が多く…(悲)そんな写真を主人と眺めていて、ガールズのきれいな体型にうっとりしておりました(苦笑…親バカな私達なのでスルーして下さいな…) ルナのこの奇麗な胸板…うっとり〜筋肉も奇麗について…9歳のチャムも…我が家に来た当初のチャムを知っているスタッフのゆうこやデザイナーの吉田さん親子はチャムのこの体型の変化にビックリしています。このガールズ達の体型の秘密…は、もちろん適度の運動を常にしている事があげられますが、食事も大きく影響しています。 我が家のガールズたちは、今はお空にお引っ越ししたティピの癌を煩った5歳半からの犬生のおかげで、チャムは我が家にやって来た2歳3ヶ月から…、そして、ルナは私の手元にやって来るまでの間のみドライフードを食べていましたが、ブリーダーの元でも生食とドライの両方を食べていたそうで…、ほぼ生食…と言っても過言ではなく我が家では生食を基本に食べています。 でも、世の中ではやはり買いやすさ(今までは値段的にと言っておりましたが、最近はとても良質なドライフードも売られており、それは生食をあげた時の値段と変わりない様な物も沢山あります。)、また、扱いやすさによりドライフードをあげている方がまだまだ多い様に思います。 でも、本当は生食にこした事はないのです…。しかし、だからといって、『あっ、今日はスーパーがお肉の安い日だったわっ! じゃあお肉を買い占めて冷凍にしておきましょう』って事になると、このスーパーで並んでいるお肉って加熱する事を原則として売っているお肉であって、これラを生で食べると、色々な菌が悪さをして命を落とす様な事も起こってしまうのです。 『だから家は火を通してるのよね〜』って仰る方も多いのですが…火を通す事によって酵素などは破壊されてしまいます。火を通して人間の食事の様にしてあげる手間を、他に使ってみてはいかがでしょうか? 考えもつかないかも知れませんが、私の様な今月中に動脈硬化の検査をする様な身の人間は、ジュースにしてお野菜とかを食べると良いと言いますが、そのジューサーの回転数の速さが速過ぎるだけでも、その食材の持っていた栄養素が破壊されてしまうのです。 3連休の最終日の明日、京都で、『犬の手作りごはんのセミナー』が開催されます。 お時間のある方…ぜひ、お勉強してみてはいかがでしょうか? 『ワンコの手作りごはんセミナー in 京都』 愛犬家である皆様のご愛犬の健やかな犬生を考えれば『食』の問題はとても多いきい事だと思います。 そして、イヌ達の食を考える事から、彼らの面倒を見る私達の食をも考える事に繋がると思います。 『もっと遊ぼうよ〜』のルナ…

Posted in Doggies | 4 Comments

3連休ですね〜っ♫

お正月休みが終わったって思ったら、今度は3連休です。 何となくお正月の間も思ったのですが鎌倉に来る観光客…減った様な気がする…気のせいかなぁ。 今日はきっと土曜日で3連休のスタート日でもあるので海浜公園も混んでいると思ったのですが、ちょっとしたスペースがあったので、我が家のガールズはボールで遊んで来ました。 ちょっとしたエネルギーの発散で、その後のガールズの行動が本当に変わり、落ち着きます。 いくら大人しい性格だからって4つ足の犬に産まれた以上、やっぱり走って歩く生き物だと思います。 ボールに全ての集中をしているルナ…こんな姿が大好き〜なルッちゃんママです〜(笑) そして、この様に若くて美しいこのバネの様な行動… 美しいのはこちらも…9歳の憂いでしょうか…チャム今日の午後は、主人と写真の整理などしてたのですが、我が家ではフロアーにこんな風に私や主人が飲み物を置く事が多々ありますが、我が家のガールズは絶対に私達の飲み物や食べ物に近づきません…。アレだけ食いしん坊なのに…。これはティピがしっかり教えてくれた事です。 チャムにもルナにも、別にこれと言って何かした訳ではないのですが…。 それでも、彼らが食いしん坊な生き物だって言う事を私達は忘れずにいます…なので、ちょっとでもその「飲み物」や「食べ物」に興味をそそった様な目つきをすると、私達に注意をそらされます。 これは我が家の毎日繰り返される日々の中でのトレーニングです。この写真を撮る為に主人が動いたので、ガールズは起きてしまいましたが、それまではルナもチャムもぐっすり寝てました。 世の中3連休ですが、私はどうも月曜日の朝9時半から打ち合わせが入った様子…がんばりまぁ〜っす♫ それでは… 皆々様におきましては、楽しくリラックスした3連休をお過ごし下さいませ〜♫

Posted in Doggies | Leave a comment

ブルーな世界…設定を間違えて(苦笑)

ここの所ずっと練習撮りに励んでいる私ですが、今日はAUTOからマニュアルへ…ちょっとワンランクアップな練習をして見様って事になり、勇んで出かけてパシャパシャしてたのは良いのですが、途中、なんだか色が変??って思ったりもしながら…帰宅してチェックしたらなんとまぁブルーな世界になっておりました(爆笑) でも、まぁ、画像としてはまっ良っかぁ〜って言う事で、今日にブログの画像としてアップ致します。 若いルナの出かける前の興奮度などから運動不足(我が家的には…)?と言う事になり、時間があれば走りに行く事にしています。 海浜公園に着いて、1頭ずつ、ちゃんと座ってリードをゆっくり外してもらいます…この時にワサワサしたりはNGです。 人間がちゃんと用意出来る様に落ち着いて外してもらいます。馬の走ってる時の音の様にドドドドぉ〜っと走るガールズ(笑)毎日走っていると色々な所での興奮度をコントロール出来ます。 9歳のチャムもまだまだ…ティピもそう言えば11歳のころなんか現役で走ってたなぁ…今日はなんだか公園の土も黒々と水分を含んでいて…案の定、ドロだらけ…プールにジャンプした時に飛ぶお水の様にドロが中を舞っておりますぅ〜(笑) ボール遊びも終わると、始めと同様にそれぞれがちゃんと落ち着いて座ってリードをかけて貰うのを待ちます。チャムもきちんと座って…パパと歩くガールズの後ろ姿を見てたら…ドロだらけです…。なんかブルーな世界で申し訳ないと思ったのですが…これはこれでって事で…。 ただいま設定を直したので、お次は奇麗に撮れる予定です。 この練習しているカメラは主人のSony NEX 7なのですが、私が手にするのは、Sony NEX6で、走る犬などを撮るにはとても良いそうです。(フォトグラファーの方に聞いてみました。)何を言えば…例えば、我が家のルッちゃんはボールをキャッチすると私の方に向って前方から走って来るのですが、その時のフォーカスが遅いのだそうです。って事はピントがずれるってことですね…。 ふぅ〜む…でも悩むなぁ。Canonのミラーレスも考えていたのですが、そのフォトグラファーの方はおススメ出来ないって仰ってました。その方、Canonばかり使っておられるのですが…。 取り合えず、動く犬を撮るならばSony NEX6が一番だって…、あと、オリンパスのなんだかも良いっておっしゃってましたが…ど忘れです(笑)

Posted in Doggies | 2 Comments

ビーチへ

今日はいつも行く海浜公園も人が多かったので、海岸に行って遊んで来ました。 海浜公園を横切ったら『なんでぇ〜??』な顔をしてたガールズですが、海岸への横断歩道を待っていた頃から『あっ!!ビーチに行くんだっ!!』って分かったのかルンルンと向いました。 海岸も年々人が少なくなって行く様に思います…一体、人達はお正月をどこで過ごしてるんだろう…やっぱりお家かしら?? 我が家はお正月とか値段の高い時期は殆ど動かずお家にいます(笑) そこが自営業の良い所かな? 久しぶりのビーチにガールズはうかれ調子 特にチャミ〜が…(笑)レトリーブして来る度に投げる人の前で座って『ビクターの犬』の様になるルッちゃん(笑)…でもかわいい♥やっぱり、いつの間にか成犬っぽい体型になって来たなぁ…チャムもルナも最近、走ってなかったからストレスたまり気味だったンだと思います…何かにつけて興奮しやすくなってたし…。 ラブラドールとかゴールデンとかって、運動量さえきちんと満たしてあげ、そして普通に家族として扱ってあげていればとても良い子に幸せに生きて行ける犬種なのですが、あまりにも人間の様に擬人化して扱いすぎて、運動量も足りなさ過ぎなこが多過ぎな世の中だと痛切に感じました。 我が家のガールズだってちょっと運動が足りなくなると、何かしら変わった事をしますから…。 もぉボールに夢中なガールズ…♫ ルナも次の瞬間にはボールをキャッチ〜大きな大島(笑)なんだか泳いで行けそうに大きく見えました♫帰り際に長谷の山の方に目を向けたら…私の富士山がぁ〜(笑)ちょこっとだけ頂上が見えました… 今月はいつ行けるのかなぁ…主人はもう行く気満々だけど…私の検査もあるのですよ…1月は…。

Posted in Doggies | 4 Comments

極楽寺にて土砂崩れ…江の電が止まっていた元旦…そして、2日の今日、ガールズエリアは…??

凄い突風です…凄いッて言うか砂も飛んで来るから目も開けてられない… 春一番には早過ぎだしね… 何なんでしょう。 昨日の元旦は、元旦とは思えない程静かでした…後になってニュースで知ったのですが、極楽寺で土砂崩れがある江の電の運行が止まっていたそうです。 鎌倉市内も凄く静かでしたし…1月元旦の初詣の人達に毛がなどなくって本当に良かった…。 しかし、江の電電鉄も稼ぎ時だったでしょうに…収入源を逃しましたね…元旦早々に…。 我が家は毎年お正月を前に玄関のドアにつける『魔除け』の赤唐辛子のリースを新しくします。 古くなった物は大切にドライにして玄関回りに飾ります…変な奴が入って来ない様に見張ってもらってます(笑) 保存状態が良いと、色もそれほど落ちずに、ずっと飾っておけるんですよ〜。 我が家は、たまたまだろうけれどエントランスがとてもこのリースをドライ状態にして保存しておくに良い様で…去年のものは夏前に来た台風対策でエントランス内に入れてからはずっと室内に入れてあります。 …おかげ様で、私達に害のある人は長居出来ないと言うか、入って来れない建物になっています。 今度外の光が奇麗な時にうつしますね。 …って言う訳で、朝のお散歩もカメラで写真を撮る様な気分にもなれず…のお正月2日目でした。 近所で見つけた真新しいとっても醜いサインボード! ウンチを持って帰らないなんてのはもんだ意外な話しなのですが、私が悲しいのは醜い絵の下に書いてある文章です。オシッコに水をかけろと市役所が行ってる訳です…ね。もう世も終わった様なもんだなって思います。 我が家は海まで一直線上にあるので、もちろんお散歩のイヌ達はオシッコをするんでしょうけれど、それって自然の事だと思うんです。 だったら、うがいする様な音を立ててツバをはくおっちゃん達もぜひ消毒剤でも持ち歩いて欲しいもんです。 色々な写真を整理していたら、ちょっと良いなぁって思う写真がありましたので、ご紹介いたします。 パパと会話するガールズ…チャムもルナも何を話してるんだろう…(笑)そして、私と会話するルナ…来年はチャムもリード無しで私達がコントロール出来る様にしようって主人と話し合いました。 圧倒的にルナの写真が多いのは、ルナは山に入ると私達の周りから離れないし呼び戻しが出来るのでいつもリードを外してあります。 以前にもお話ししたかもしれないのですが、チャムの場合、『チャム、カァ〜ム!』で一旦は止まって私達の方を振り返るのですが、その後また興味の対象に集中してそっちに行ってしまいます。 ルナの場合はその場で、私の方に向き、Uターンして帰ってきます…その差って凄まじく大きい物なんです。 まぁ、私達がコントロール出来ないのがいけないので、年内中に通ったモンターニャのお散歩コースの山道では常にチャムはリードを外しても横をヒールで歩く練習をしました。 2013年も課題沢山の1年になりそうです。

Posted in Doggies | 8 Comments

2013年、新年、明けましておめでとうございます…今年もどうぞ宜しくお願いします。

ブログに足を運んで下さる皆々様、2013年になりましたね。(写真はお散歩で見つけたお正月の飾りです。) 本当に時間の過ぎて行くこの速度…一体何キロくらいなんでしょうって思う事多々ありです。 ミレニアムと騒ぎ立てた2000年が嘘の様…私にはちょっと前にしか感じられません。 昨夜の大晦日は、家族みんなで『商売の神様‥えびす様』に行って手を合わせ、2012年の商売が無事に終わった事をご報告してきました。 まぁ、日にちが一日変わっただけと言ったらそれまでなのですが、シンデレラの様に12時を過ぎたら『Happy New Year!!』と言い合い、シーズン毎の色々を家族で『感じ、楽しむ』言う事は良い事だと思います。 2013年は実り多く良いとしにするぞぉ〜っと心意気、満タンです♫ この飾りも凄く素敵…シンプルで良いなぁ 今日は昨晩長い事お留守番させたからか、ルナが丸で良い子ではありませんでした…(苦笑)お正月早々っ!!なのですが…。 パパに何度も何度も止められて、コレクションを入れられてました。 しかし、何でもこんなに落ち着きがないんだろう…。犬は飼い主の心の鏡…って言うから、私かパパの心が揺れているのでしょうか…。 しっかりカラーの位置まで直されてました…ルッちゃん(苦笑)私に異常なくらいにフォーカスするルナ…、ちょっと私は別行動した方が良さそうって事で、パパにガールズをまかせて、1人で先に写真を撮りながらお散歩終了にしました。 まったく〜、ルッちゃん、一体全体どうしたって言うの?? 今は落ち着いて私の足元で寝息をたてていますが… 1人で歩いていてフッと空を見上げたら、今日はやたらにこんな感じの雲が多かったです…なんなんだろうか。 右側は飛行機雲だと思うけど…鎌倉の裏道には石塀が多いのですが、その石の塀に暮らす緑の植物達…私は大好きです。 今年もどうぞガールズと私達を宜しくお願い致します。 Love, Chumlina, Lunanovanina, Yoko & Anandesh (David)

Posted in Doggies | 14 Comments