今日のガールズ & 一時吹いた涼しい風も…

本当に一時だけでしたが、朝、ガールズを行水させて遊んでいた時に吹きました…涼しい風…気持ちよかったなぁ。
でも、朝ご飯を食べさせたり、なんやかんややって、洗濯物を干そうと思ってベランダに出た時には、いつも通りの猛暑に戻っておりました(苦笑)

今日も楽しく行水を済ませ…いくら安くて小っ子いからとて、プールの下にブルーシートを敷かなかった私がイケナイっ!!…購入後、10日間は遊べたでしょうか…底はガールズが飛び込む度に出来た爪痕で穴だらけ…(苦笑)
モンターニャに行っている間には新しい又しても小っこいプールが届いているはず…、今度は黄色です。
だってこんな風に豪快に飛び込むんですものね…下は平に何か敷かねば…😥IMG_0124今日はお花を咲かせてくれるのかなぁって、覗き込んでみたけれど、まだまだツボミでした…この子達の顔も、きっとモンターニャから帰ったら見れるんだろうな… IMG_0127-001どぉ?まだですね〜IMG_0128ティピの野バラも今年はそうとう大きくなりました。 IMG_0151我が家にあるバラ達の殆どが土の下では野バラとかけ合わさって強くなってこの世に目を出すのだそうです。
それくらい野バラって強いんです…と先生から習いました。

我が家の郵便受けの手前の一番風通しの良い所にある野いちご…IMG_0129この子は猛暑+風通しがよ過ぎな性もあり、一日に何回かに分けてお水をあげないと干涸びてしまうのだそうです。ちょっと葉っぱもいたんでる様な気がします。
この子の為にも早く秋が来ないかなぁ…しかし秋になったらなったでたいふうを気にしなくてはいけないし…海っぺたに住むガールズ家の悩みです〜😥

家の前から海が見えるのです…こんな事が良いと思ったのは若い頃だけ…今では湖の側にお引っ越ししたいぃ〜〜って心の底から思います。

世界遺産にして欲しいんならこの電線どぉにかしなさいよっ!!って大声で言いたい…IMG_0143-001パパは車のお掃除を始めたし…IMG_0142そろそろつまんなくなって来たルッちゃん…IMG_0149次回のBlogの更新はモンターニャより帰ってからかなぁ…
旅行中は楽しい事に徹します…😍

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

4 Responses to 今日のガールズ & 一時吹いた涼しい風も…

  1. 行水楽しんでますね~♪
    モンターニャのプールが待ち遠しいのでは~♪
    モンターニャ便り楽しみしています♪
    それまで暑さに負けないで下さい!

    • tlc4yoko says:

      Choti & Berryさん、こんにちは。

      行水…楽しんでます。鎌倉に昨日戻ったのですが、鎌倉の温室具合には本当に悲しくなります〜😢
      穴だらけになったプールの替わりは黄色いプールなのですが、ちゃんと届いていたので、今日からは又しても行水に逆戻りです。まぁ、これも現実〜って事で楽しむ事に致します。

  2. もに香 says:

    Yokoさん お久し振りです。
    そちらは猛暑のようですね。  自宅で水遊びが出来る、その支度や努力を惜しまない飼い主と一緒に暮らせるガールズ達は幸せもんです。
    きっと熱いコンクリートの上でしか過ごせない可哀想な悲惨な仔達もいるんですよね。

    モンターニャの土産話を楽しみにしています!

    • tlc4yoko says:

      もに香さん、こんにちは。

      1000年に1回の猛暑…だそうですよぉ〜〜😢
      でもこの表現がピッタシな様に暑いです…。河口湖は気温が上がっても湿度が少ないし、そこに山からの風が吹くと、何かしててもその手を休めて風を感じてしまうくらい気持ちのよい気候でした。

      もに香さんの仰る、可哀想な環境の犬達はたくさんいると思います。
      スタートはちょっとした愛犬家のちょっとしたその子への思いで、『このこの子供を見たい』とか『このこの子供を残したい』とか言う気軽な気持ちから始まり、今の様な可哀想な子がたくさんの世の中になっているのだと思います。
      基本、交配はプロ以外はしないと言う姿勢を崩さなければ良いんだと私は思います。ブリーダーも『絶対に交配はさせない』を条件に渡す様にすれば良いと思うんだけど、きっとそうもいかないのが現状でもあるんでしょうね…

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s