最近のガールズ

しかし、暑いですね〜!!

どなたでしょう、今年の夏は冷夏だとか言っちゃった人ぉ〜、もぉ冷夏どこ濾過暑くてゆで上がっちゃってますよ、ガールズもアタクシも

ってな事で、今日は行水用に購入してあった小っちゃな行水用のプールを組み立てて、午後はちょっとだけお水遊びをしました。
DSC05898お腹にまでも届かないお水ですが、それでもガールズは大満足♬DSC05900

DSC05901お水の中で『すわって』と言われて…『お尻がお水についちゃうよぉ〜』なルナDSC05895ちょっとのお水遊びでも運動させて頭も使って…って考え、色んな事をしてもらいます…

今度はちょっと離れた所で、『座って待て』してもらって、1頭ずつ呼び、おもちゃを取ります。
もぉ2人とも必死です…DSC05902-NoNumber今年の夏も一工夫も二工夫も必要な夏になりそうですね。

ところで今朝は久しぶりに『アニマルコミュニケーターの太尾和子さん』のセッションを受けました。

太尾さんとの出会いは、本当に不思議な出会いで…、ティピが存命の頃よく見ていたサイトに太尾さんの事が載っていたのですが、その頃は気がつきもせず…、お空に引っ越したティピを想い出していた初めてのお盆の最中に、その存在を気がつかせてくれました。
ティピに導かれ…とはこの事かと思い、早々に太尾さんにコンタクトしセッションして戴いたのが最初のセッションでした。

今日はその頃まだ幼くって、太尾さんとのテレパシーにおい手も幼さが目立ったルナが、今回はとってもイヌとして成長していて、色々と語ってくれました。

今回のサブジェクトは、新しく家族になるパピーの事がメインだったのですが…、青年期のルナがたくさん色んな話しをしてくれたので、思いも寄らない方向にも話しが進み…とっても楽しいセッションでした。

もしアニマルコミュニケーションにご興味のある方がいらっしゃったら、太尾さんはお勧めです!!

太尾さんとのセッションの内容は全て音声として録音して下さり、後で送って下さいます。
何度聞いても涙あふれるティピとの会話も、大切な私の宝物です。

さぁ〜てと、今日は最終で、辻堂イヌ猫病院へルナの肝臓の数値を計りに行きます。

皆様もどうぞ楽しい週末をお過ごしくださいね。

次回は、6月に産まれたパピーに会いに大分に行った話しを書こうと思っています。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s