Monthly Archives: November 2014

トレーニングでミスをするのは、何を隠そう人間の私たちだったのですっ!!

今回、Fennを迎えるにあたり人間の私をトレーニングしてくれる、Lunaの時にお世話になってから、今回のFennもお世話になることになった神山さん…。 又しても、面倒を見ていただいております…。 なんて言ったって、シーザー・ミランも言うように、犬をトレーニングしたりするのは本当に簡単なんだそうですよ…。 問題はその犬の後ろにいる人間さま!! ウヨウヨといる人間が大問題なんだそうです。 でも今回のFennの子育てでなんとなく分かったような気がしました。 ① トイレトレーニング Fennを迎えた私たちが今から10年後を考えたら、もぉ絶対に主人の年齢だとしたら、台風や嵐は大雨、大雪の中を犬を連れて外へは出てもらいたくない!!のは当たり前だし、それでお外に出て怪我をしたって言ってもなんだか自業自得っぽい気がしますよね。 なので、Fennに関しては、基本トイレは家の中で…に徹底することにしました。 言葉で言うは簡単っ!! 私も神山さんから『基本トイレは家の中で!』のトレーニングをしましょう♫と言われた時に、素直に『はい!』と言いました。 しかし、本当に言うは簡単なのですよ。 どなたもきっと私のように簡単にお返事なさると思います。 しかし、これは絶対であって、室内トレーニングをするにあたり、オシッコ&ウンチをお家のトイレトレイでしてからでなければ、お散歩にはいかないのです…。 それを実行するのって結構大変なことでした。 犬(子犬)のオシッコやウンチのタイミングをしっかり私が掴んでからは、そのタイミングの時に誘導(ご褒美を使ったり)し、我が家のコマンドは『オシッコオシッコ〜』で、オシッコをしだしたら『Good bo~~~y♫』と声をかける…を毎回毎回繰り返します。 上↑の写真は、Fennのオシッコのタイミングを掴んだ私が、食後、まだ、他のみんながここのボウルをなめている間に、『オシッコオシッコ〜』のコマンドで誘導し、連れて来て、Fennがオシッコをしているところです。 お鼻にお弁当をくっつけているところが、可愛いでしょ〜� ウンチ&オシッコをちゃんとトレイで出来た時には「ご褒美」と声かけ『Good bo~y♫』をオーバーなくらい言います。 このトイレトレーニングの間に何度かの失敗があり、そのたびに神山さんに報告しました。 どんな場面でどのように失敗したか…を報告しています。(神山さんは迷惑かも…苦笑) その100%のうち99%が私が防げたミスでした。 例えば、 1)ちょっと洗濯物を干しにベランダに言っている間に… 2)トイレに行く 3)着替える 4)誰かが玄関に来た 5)食べた後 6)起きた後 7)お姉ちゃんたちと遊んだ後 などなど…、どれをとっても、完璧でないFennを自由にし任せた私が悪いわけです。 そして、何と言っても、トレーニングは大成功や花丸をたくさん作ることによって、より早く学んでもらえるものであって、ミスは極力避けたいのがトレーニングです。 なので、上にあげた1)〜7)の様なことが起こった場合、オシッコや家具をかじったりの悪いことが起きないように、クレートトレーニングに結びつけました。(クレートトレーニングのお話は②で…) Fenn が我が家にやって来たのが9月26日、ようやく1ヶ月とちょっとが過ぎ、11月12日で5ヶ月を迎えるFennですが、今日、またオシッコのミスを2回しました。 2回目のミスは私が頭を使えば防げたものですし…1回目のミスも、Fenn の性格などからしたら私がもっと気をつけてやればよかったんだと思います。 なにがFennにミスをさせたかというと、今日、Fennのトイレトレイをお掃除したんです。 Fennはそれをじっと見ていたのですが、トレイを動かす時にオシッコ飛び跳ね防止の銀色のトレイが金属音を出したのですが、私は気にもせず、お掃除をし、Fennの体の何倍もあるトイレトレイをFennの頭の上を通過させ、設置…。 きっと音も大きさもちょっと怖かったんだと思います。 … Continue reading

Posted in Uncategorized | Leave a comment