お粥さんの日の4つ足たちと私たち

「立秋」とはよく言ったもので、なんだか「立秋」を迎えた後の4つ足エリアはちょっとだけですが気温も下がり、見上げる青空が秋の空に変わりつつある様に思えます。IMG_0284

…この雲…もしかしたら「地震雲」??

でも、油断は禁物です…「残暑」って奴が必ずやって来ますものね。

今日の4つ足たちのご飯は「お粥さん」です。
IMG_0312

我が家はお肉の種類を切り替える際に、その前日を『お肉断ち』の日としています。
お肉を上げないので脂分もない…なので、その「お粥さんの日」に、良質のサーモンオイルをあげることにしています。

最近は色々な情報もネットを使い簡単に得ることができるので、ご愛犬たちに生肉を上げていらっしゃる方も増えてきたように思いますし、その他、身体に良いとされる食材を上げていらっしゃる方々も増えてきました。

しかし、いくら身体に良いからといって、降るように毎日毎日与え続けることが良い事ではないようです。

その代表的なものが『良質なオイル』です。
オイルも毎日毎日上げ続けている方が多いのではないでしょうか?その結果、獣医師がお腹を開けるとほとんどの犬たちの内臓は『オイル漬け』になってしまっているそうです。

…そんな事もあり、我が家は良質なサーモンオイルをプロテインであるお肉の切り替えの前日のお粥さんの日にだけ与えています。

さてさて、日本全国『お盆ウィーク』となり、ヤスダインターナショナルも一応お盆休みですが、仕事をしたい人だけ、自分で日にちを選んで出社しています。
今日はたまたま、山梨在住のゆうちゃんと澤くんが出社していましたので、みんなで氷を食べに出かけました。IMG_0313

このお店で食べる氷は『氷イチゴミルク』って決まってまぁ〜っす。

今日の写真ではないのですが、我が家の4つ足たちが『ご飯待ち』をしている様子をご紹介します。
みんなそれぞれが私の『OK~』の声を待っています…ヨダレ〜な子も…😅

まずはChumlyのご飯待ちIMG_0306

次はLunaのご飯待ち…真剣です😅
IMG_0307

最後は、末っ子FennIMG_0305

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎えました。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。お読みになりたい方はメール下さい。
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s