お盆に想う事… & 私たちの今日

13日って言うと、私にとって5月13日のTipiをお空に送り出した日しか思い当たらない…

Tipiを4年前にお空に還してから、私の中で13日というと5月13日しかないかの様です。

お盆中の8月13日と言うと、いつも以上にTipiの事を感じられ、去年までは明確にTipiが還ってきている事が私たち夫婦で感じ取られていたのに、今年に限って8月13日…お盆がやって来ても何故だかTipiの気配を感じられない…なんでだろう。
今朝もTipiが大好きだったスイカをTipiにお供えしたのですが…
11890992_10204645291151795_4956870020311613975_n

主人が言うには、私たちの元にFennの身体を借りて還ってきたTipiがいるから、だから私たちはTipiを感じられないんだろう…って。
IMG_1062
お願いだからTipi…私にTipiを感じさせて〜

きっとご愛犬をお空に還した方達は皆様同じ様に思っておいでなんだと思います。

今朝の4つ足エリアのお天気はなんだかはっきりせず、朝のお散歩に出るころもポツポツと雨が降ったり止んだりしていました。
IMG_0357

お散歩の途中で、今日は主人とHOUSE http://we-are-holiday.com/house-yuigahama/と言うカフェの小ちゃなテラスで私はアイスレモネードを…、主人はアイスカフェオレを飲もうって事になり、テラスに腰を降ろした途端、物凄い土砂降りに…IMG_0350ギリギリセーフでした。

メニューも増えて…、お盆休みが終わったらスタッフのみんなとお昼ご飯に来てみようと思います。
IMG_0343

テラスで「ライダウン」して過ごす4つ足たちには、クラッシュアイスをあげました。
シニアのChumlyにはなるべくゆったり出来る様な場所をあげています。
IMG_0348

LunaとFennは図体の大きなFennに重なる様にLunaが居たりですが、若い組なのでへいっちゃら…だよね
IMG_0345

美味しいレモネードを飲んでいる間にすっかり雨も止んで…、濡れずにお家に帰れました。

我が家の4つ足たちの今日のご飯…いつもと変わらないけれど、出来るだけ旬な夏野菜を取り入れた生肉主体のご飯を食べて貰ってます。
IMG_0359

お盆…迎え火を焚き愛した魂たちを迎え入れる…たくさんの魂たちが家に還って来るこの時を皆様心静かにお過ごし下さいませ。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

4 Responses to お盆に想う事… & 私たちの今日

  1. チャム・リム・Y says:

    きっと、Tipiさん・・・
    『もう、私が付きっきりじゃなくても、ママ達は大丈夫ね』
    ・・・って、安心してるんじゃないかなぁ?
    もちろん、側で見守ってくれてると思いますけど・・・
    虹の橋のお話読むと・・・
    お空に旅立ったコは、橋のたもとで、人間が行くのを待ってくれてるんですよね?(元の元気な体になって、遊びながら・・・)
    あまりに、人間が嘆き悲しんでいると、お空の上で安心して遊びまわれないんですって・・・
    だから、Tipiさんは、安心できるようになったんじゃないかなぁ?
    私が初めて飼った、Mixのグーちゃんが16歳8か月(最後、4か月は寝たきり介護)で旅立った後・・・
    初めてのお別れで、私・・・ずっと落ち込んでたんです。
    それ見て、オカンが・・・
    『あんまり悲しんでばかりだと、グーが成仏できひんで』
    ・・・って言ったんです(*´ェ`*)
    それ・・・案外、当たっていたんでしょうね。
    寂しいけど・・・
    でも、グーもチャムもリムも・・・
    いっつも側にいてくれてる♪・・・って信じてますよ~

    • tlc4yoko says:

      安井さん、ありがとうございます。

      安井さんのおっしゃる通りなんだと思います。Tipi安心したんだろうな…
      いつもメソメソしている私より、今はFennのトレーニングやら何やらに忙しく…ChumlyやLuna、そしてFennたちとの旅行も楽しんで…

      でもやっぱり感じたいです…Tipiを…って思っちゃう。
      また家に来てくれるだろうな…お盆じゃなくってもいつでもいいですものね。

  2. ごぶさたしてます。
    エルがいなくなって2年が経ちましたが、あいかわらずエルに話しかける毎日です。

    一昨日は目がさめる直前にトタトタとエルの足音が聞こえ、玄関に行くとモアーッとエルくさかったです。
    お盆だから会いに来てくれたのでしょうか。
    エルママはぜんぜん感じないそうですが。

    ティピちゃんとは同じ時期に腫瘍と闘っていたので、なんだか同期のような思いがあります。
    同じゴル+ラブのF1でしたしね。
    ティピちゃんとエルは雲の上で再開したのかな。

    • tlc4yoko says:

      今年はTipiが逝ってから初めてお盆の時にTipiを感じられなかったです。
      Fennの身体を借りて生まれ変わっているからかしら…
      きっと一緒に走り回ってますよ〜

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s