Category Archives: ステーショナリー

私の システムダイアリーコレクションたち

最近良い事があったので、古くから使っているシステムダイアリーの2つを新調しました…。とは言え、なんでこんなに持ってるのに買うの??って言われそうですが、私のシステムダイアリーコレクションはちょうど私が30歳になった頃から始まり、今でも全てを上手に使っています。 私がシステムダイアリーを愛し使い始めた30歳になる頃…出会ったのはいいけれど、その時にはお金がなくって欲しいものが買えなかったなぁ その後、アメリカの本屋さんで見つけたのがコレ!Filofaxの可愛いコンパクトダイアリー💕 本当はもっと大きなレザーのいかにもFilofaxって言うのが欲しかったんだけれど…、若い頃ってお金がないんですよね😅💦 下の段左の黒エナメルっぽくてスワロフスキーのキラキラ入り‥ 今これは使っていないけれど、30年物です。 その次に買ったのが、フランクリン&コヴィー これは今でも使っています。 私の子育て真っ只中だった頃の写真やKeisukeからもらったてがみやら…お宝がぎっしりです。 左は真っ赤なレインスーツに身を包んだ小さなKeisukeの写真とSt.LouiseのスクールIDカード、右はAnandeshから貰った四つ葉のクローバー(30年ものですよん)、その下は、鎌倉のビーチで砂を被ってお昼寝のKeisuke Keisukeはいつもハッピーな子で、ぐずったりしない子で…、それがカンシャク起こしてぐずって大泣きしたので写真に収めた、貴重なKeisukeの泣いてる写真💕、そして、そんな小ちゃな赤ちゃんだったKeisukeの高校の卒業式…💘 仕事で留守にした私に、覚えたてのひらがなで描いてくれたお初の手紙…💘 若いなぁ、Anandeshと私 それからは色々と子育ても終わり…、自分の欲しいものも買える様になり…あっという間にどんどん増えて…ってことなのですが、今でもお気に入りはやはりイギリスのボンドストリートに店を構えるSmython(スマイソン)のDuke…A5サイズですね…。 これには名前なんか入れちゃった😅 今回、新調した内の一つは、やはりFilofax…下の写真はOriginalのA5サイズ… Originalのシステムダイアリーは、Filofaxの数ある製品の中、全てをイギリスで作っていると言う、Made in the UK💘 の製品です。 私は紙派なので、なんだかんだと書いて色を塗るのが大好き💕 もう1冊新調したのもFilofax、FINSBURYのリングの一番大きい30mmって言うのがお気に入りです。 これは、自宅の私のデスクに置いておくシステムダイアリーで、日記の様なものも書いています。 トレーニング日記と全てがぎっしり書いてあるので、来年からは、きちんとカテゴリーをシステムダイアリーごとに分けて使おうかな??とか思案中です。 最後に…見直すって良い事だなって言うのを実感しました…と言うのも、この一番小ちゃなピンクのFailofax、今ではあまりにも小さくて、使っていないのですが、中に書いてあった事を読んで鳥肌が立ちました…。 Tipiもそうでした…具合が悪いと私にへばりついていた事…これを読んではっきりと思い出しました。 今は我が家の末っ子のFennの身体をかりてTipiは生まれ変わって私の元にやってくると言ったアニマルコミュニケーターの太尾和子さん…彼女の言葉が頭の中を駆け巡りました。 太尾和子さんのプロフィール➡️ http://www.animaltelepath.com/ja/page/6 そして、もう一人私が家族である犬たちのことを聞くアニマルコミュニケーターに豆さんとおっしゃる方がいます。 後になってわかった偶然なのですが、太尾和子さんと豆さんは同じ先生を師として勉強されたんです…ご縁って本当に面白いですね。 (豆さんのこともご紹介したいのですが、彼女はネット関係全てダメ…、携帯電話もお喋りが主体で、メッセージはショートメッセージ…なので、ご紹介すらできません…ごめんなさい。) 最近の日本には、西洋人のアニマルコミュニケーターがたくさん来日し、ワークショップをしたりとご盛んですが、どの方ともご縁がなく…予約を入れても仕事が入って抜けられず、キャンセルをせざるを得なくなってしまったり…で、そんな私がもう何年もおつきあいさせていただいているのがこのお二人です。 あ、話しが脱線してしまいましたが…Tipiも足に何か棘が刺さった時も、ケンケンして『ママぁ〜、なんか足が変💦』って言って私のところにやって来ましたし、具合が悪いと私の横に伏せていました…。 Fennは具合が悪くなると、私にひっついて来ます。ひっついてくるけれどTipi のように横にペタぁ〜っとっていうのと違い、Fennの場合は『抱っこ〜〜〜〜』です😅 やっぱりTipiだったんですね…それって。 このノートを読み返すまでうっかり忘れていました…なんだか2冊も新しいシステムダイアリーを買っちゃって…って反省しようかとか思っていましたが…このノートへの導きと言い…、反省しなくても良いってことか😅 これらの他に、頑丈で丈夫なところが大好き…修理も素晴らしく綺麗なところも大好きなLVのダイアリーたち💕 これらは全て使っています。 小さいのから…パスワード帳、バイブルサイズはその年の写真入れに‥‥、A5サイズは、ヤスダインターナショナルを時始めた時に記念に購入…もう10数年使っていますが、ここ数年は、1昨年前のものを入れて保存用に使っています。 … Continue reading

Posted in ステーショナリー, Uncategorized | Leave a comment

ステーショナリー話しをお1つ…と、おまけのルナ

最近のブログはちょっとイヌ達からはなれております…。 今日のお話しは、先日足を運んだ高島屋の上の方の階に私の足を運んじゃ行けない場所があるのです…小ちゃいけれど『ITO-YA』…(笑) むむむとなりながらも、小ちゃいし…そんなに胸ときめく物もないだろうって事で、足を向けたのがいけなかったね、ワタシ!! こんな物を見つけて、握りしめて立ち止まる事、しばし… ムクムクとワタシなりの表紙を作れる事がイメージとして浮かんで来て買わずにいれなかったっ!! システムダイアリーを使っていた頃は、好んで買っていたAshfordの商品ですが、コレです↓Ashford HB ×v WA5 これはクリアなケースで、仲に写真を入れたり自分の好きに作る事が出来ます。 早速インスタントですが、我が家の3ガールズとtikiloveの今年のチャリティーカレンダーの2月、私の会社の最近作った6月と7月のハワイの人達のワークショプのご紹介ポストカードなどを入れてみました… これから好きな色の上を買って来てそれを背景にして、3ガールズは家族の写真をモザイクの様にと言うかパッチワークの様に切って貼りつけて行こうと思ってます。 完成したら、必ずブログでご紹介しますね。 皆さまも我が子の子犬の時から今になるまでの画像や、ご家族達をたくさん入れて、マイ・オリジナル・システムダイアリーの出来上がりです。 そして何と言っても気に入ったのが、ダイアリーの仲のフォント…私はフォントで嫌いアフォンとは絶対に嫌いっ!! コレは絶対に大好きなフォントの中の1つです。 そして、この紙に書くの奈良やっぱりコレかな? 書き味抜群でございましたぁ〜♫ …さてさて、オマケのルナ話し。 昨日の日曜日…私とルナはそうとう充実したスケジュールをこなし、その中のトレーニングの時間は私達のトレーナーKさんに習った、遊びを混ぜてやるやり方でやったら、ルナはノリノリ♫ ルナはボールが大好きなので、トレーニングでボールをご褒美として使っています。なので家の中にはボールのオモチャは今のところなしです…。トレーニングの時のご褒美の喜びを増すためです。 そして、今回Kさんから習ったのは、上手くルナが出来た時のご褒美は喜びを沢山表現して直ぐにボールを投げてあげる。 持って来ない子の場合は、必ずロングリードをつけて、ちょっとひいたりして持って来る様にしむけます…持って来たらご褒美(オヤツ…コレはずっとあげ続けるのではないので心配いらないと思います。実際、オヤツなしで出来る様になりました。) ルナの体中から出る表現で、楽しいんだなぁって言うのが伝わって来て、私まで楽しかった…トレーニングってこうじゃなきゃいけないって思った一瞬でもありました。 アニマル・コミュニケーションにしてもそうですが、彼らと心が通じた一瞬って本当に素敵な時間ですね。 そして、いつもよりノリノリで楽しかったからなのでしょうか、ルナは夜ご飯の前に、いつもだったら、こうやって↓ 『まだかな?ママ何やってるのかな…早く欲しいよ…ごはん』ってじぃ〜〜〜っと見ているのに…、今日はもぉおネムな事が見てとれます。 そして、次の瞬間ルナを見たら…案の定、爆睡 zzz ♫zzz zzz ♫zzz zzz ♫zzz 回り込んで上からパシャっ!!コレでも気がつきません(笑) ご飯の時間はとうに過ぎたんだけれど、グッスリのルナたんでしたぁ〜♥

Posted in ステーショナリー, Doggies | 6 Comments

今週末によむ雑誌たち

最近どのファッション雑誌を見ても冴えないなぁと思う事が多く…基本的にはELLE とかFIGAROとか好きなんですが…どれもこれもブランド品の広告ばっかり…て感じで買う気にならない物ばかりでした。           そんな私が購読しているのは写真がきれいな『家庭画報 INTERNATIONAL Edition』   まぁ、ルナと散歩したり、広場で走りながら遊んだりをしている私には、ファッション雑誌ってのがあんまり必要なかったって事もあったのですが…そんな昨日の事ですが、我が社のゆうちゃんが『これはきっとヨーコさんが好きそうだとおもって買って来ましたぁ』と、やおら雑誌を手渡してくれました。 もぉ、表紙からして大好き!! 中をペラペラとめくって行っても、とても素敵な実際にきっとこの通りをこんなカッコして歩いているんだろうと言う女性達のスナップがワンサカ…いやぁ、これなら毎月買いたい!!と思うくらいのファッション雑誌です。 中をめくっても、キャピキャピしたギャルがまるで居ない!!って言うその理由は、この雑誌、「LEON11月号 臨時増刊 」なのですよ…だからスナップになっている方々はキャピキャピを抜けた素敵な若い女性だったり、マダムだったり。 そう言えば、若かりし頃「ストリートファッション」とか言ったファッション雑誌が大好きで買っていたのを思い出しました。 その雑誌も、ニューヨークやサンフランシスコの街を歩いているおしゃれな女性をスナップしていて、もぉ目がはなせなかった… お次ぎは、ステーショナリー・フリークの私は、手帳や文房具について書いてある雑誌が出版されたりすると、どうしても買わなきゃ気が済まない様な極地に追い込まれます。 まずは「日経ビジネス Associe」       人の手帳って中を見るのがとっても楽しい…何でなんでしょうね〜、来年の手帳は決まったはずなのにフツフツとどうしようもない欲望が沸き上がって来ます。 今週末、私がポチらない事を祈るばかりなり… そしてお次ぎは…「すごい文房具」… これはさすがにヤバ過ぎ!! かわいい小物が湧き出て来る程つまってて、早速買ってしまった物たちありです。 今週末、ゆっくり膝に抱えて(ルナちゃまが独占していなければの話しですが…)読もう!!この雑誌たち!!と思っております。

Posted in ステーショナリー | Leave a comment

ペリカン・スーベレーンM800、ようやくゲットだぜ♬

長い事、常に欲しい物リストの上位に位置していたペリカンM800、今年はポチってしまいました。 色はボルドー… 最近、何か紙に書く時には殆どが万年筆で…と言うのが常になって来ていたので、ここらでポチッても許される??と言う自分で自分を甘やかしている私です。 2009年から何かしらを記している10年日記も、今年になっては『去年の今日はこんな事をしてた』等と読み返しながら書き綴るおもしろさを味わいつつ書き進めています。 これからは、ぜひ、この『M800でござぁ〜い!!』とでも言っているかの様なスーベレーンで、書いていく喜びを倍増して行くつもりです。 見るからにいい感じ…これも自己満足…うふふ♬

Posted in ステーショナリー | Leave a comment

モレスキン「伝説のノート」活用術

昨日発売になりました、『モレスキン「伝説のノート」活用術』が先程アマゾンから届きました!やったぁ〜!! 今週末、我が家はボーイズナイトで主人の友人達が集まって録画してあるサッカーのゲームを観るそうなので、私は、この本を抱えて、美味しい飲み物とFOX TV、そして3ガールズを引き移れてベッドルームに引きこもるつもりです。 この本自体、私の思っていた様な紙質のものとは違ったのがちょっとがっかりした所ですが、「モレスキンノートと相性のいい文房具」とか言う所なんぞ、また私の文房具買いに火をつけるのでしょうか。 私の来年に向けて思いを募らせるノート達は、仕事では今まで通りモレスキンを使う事にしています。 そのモレスキンにツインの兄弟姉妹の様に寄り添って使っているのがペリカン・デモンストレーター M205 と夏を前にして購入したペリカン・デモンストレーター M205 DUO スケルトン万年筆がお気に入りな私ですが、中でもこのペリカン・デモンストレーターM205はサイズや値段、全てが私のお気に入りです。

Posted in ステーショナリー | Leave a comment

トラベラーズノート

いやぁ~お久しぶりです。 何と時のたつのは早いもので『アッと言う間』と言う言葉では表現しきれないくらいの早さで、1ヶ月が過ぎて行きます。 今日はタイトルの通り、去年の暮れから誓いをたてて『2009年の1年はスマイソン1色で行こう』と私の中にあるステーショナリーの神様に誓ったのにも関わらず、3月からはトラベラーズノートとやらも使い出しているTinaLinaです。 何が良いって自分で好きな様にセット出来る事です。 TinaLinaお薦めのリフィル達をご紹介します。 まず、仕事用の1冊の中には、名刺やカードが入るカード入れ。見開きで使用するので全部で12枚は入ります。 領収書や細々したなくしては困るものを入れるのに便利です。 何でもペタペタと貼って行けるクラフト紙 ペタペタ貼るにはもってこいの両面テープ・・・ノリでももちろん風合いがでてステキです。 庭作りをプランしているTinaLinaは、未来の我が庭の絵を描いたりスケッチしたり・・・画用紙がこんなに簡単に持ち運べるってとても素敵なアイディアだと思います。これってお薦め!! 最近のTinaLinaのデスクまわりには、けっこう太めのペンが多いので、さすだけで利用出来るSサイズがお薦めです。もちろんMサイズだと、ペンをすっぽりさして持ち運べますが・・・ TinaLinaの通常ノートとして使うのは必ずこのグラフノートです・・・横線は嫌いなのです。 リフィルの保存用 最後に、リペアーキットも売っています。修理が必要だった訳ではないのですがゴムの色を変えたり、ちょっと気分転換も出来ます。 他にもたくさんリフィルもありますし、パスポートサイズもあります。

Posted in ステーショナリー | Leave a comment

SMYTHSON:ROYAL COURT DIARY (ロイヤルコートダイアリー)

 今回のSmythsonからの荷物は、結構時間がかかって日本に我が家に届きました。 それも、他のイギリスからの買物はドンドン届くって言うのに・・・あと数日待って来なかったら、Smythsonに電話しようかと思っていたくらいです。 このドキドキが怖いところですよね・・・ いつものブルーの箱に濃紺のリボンがかけられ、丁重に届いたROYAL COURT DIARY. 紙質もブルーフェザーウェイトのあの紙とは違い、しっかりした紙質のものです。 どちらが書きやすいかと言いますと、万年筆を滑らすのでしたら、ブルーフェザーウェイトの方が書きやすい様な気がします。 しかし、この3.5センチはある厚みに紙のまわり3方をゴールドで囲んであるその容貌に、重厚感を感じます。 開いた感じはこんな感じです。 Smythsonからのメールで、ネットでのセールは終了と言って来たのですが、まだ、50%OFFもしているものもある様です。 http://www.smythson.com/SmythsonSite/category/Diaries/

Posted in ステーショナリー | 6 Comments