Category Archives: 異文化

古き良き友達の新たなジャーニーに乾杯🍻

今日は30年弱ですが、仲良くして来たオストリー人のSumantのお別れパーティ😢 初めてあった頃は私も30歳半ば…、いろんな悩み事…、特にAnandeshとの生活もちょうどお互いを分かって来た頃で…ビーチパーティの夕方の冷たい砂浜に座って、そんな私の相談相手になってくれた私たち夫婦にとって心強い友達の一人です。 一時はYasuda International Ltd.のフォトグラファーとして活躍してくれました。 今年のハローウィンやクリスマスにSumantのこの顔が見れない、彼の暖かいエナジーに触れられないのはとっても寂しいです😢 しかし、悲しんでもいられない…仲の良い友達の新たなジャーニーをみんなで祝ってあげなくっちゃ…って事で、このパーティの会場となったのは、もう一人の私達の古くからの友達のNeal君の家🏡 あはは、ここにはみんな『君』だとか『ちゃん』だとか呼び合ってる人たちが集まったのだけれど、みんなアレから20数年経っているんですものね…みんながみんな、良いおじいちゃんやおばあちゃんです😅 一人忙しくBBQしてくれているNeal♬ Krishnaたちが鎌倉に住んでいた頃は、常にKrishnaの家に集まっていたんだっけ…。そんな彼らはいまではTaraの実家の茨城へ…。 その後、我が家でパーティをしていた頃もあったけれど、みんなおじいちゃん&おばあちゃんになり…少し若いNealのところにやって来ているというわけです。 Nealにお構いなく家の中ではみんなおしゃべりに大忙し… こうやって人間の用事で夫婦2人で出かける時には、東北の震災があって以来、必ず!犬達も一緒にお出かけします。 パーティが始まってから2時間くらいは、Nealの家の前に車を停めて、クーラーを付けっ放しに…、その後はお庭に… 左から、Puffin、Vespa、Fenn、Luna、Chumly みんな裏山からの匂いを嗅いでますね😅 みんなに『お利口さんたちね〜』って言われて…💕 以前、1回来たくらいなのに、本当によく動かずにずっとその場にいれました❣️ 5頭ものレトリバーが、お利口さんにジィ〜っとしているので、みんな写真撮りまくり📷 今日集まったみんな💕 左の後ろから、NealとNealの娘のEri、その横はKrishna 前列左から、Tara(Krishnaの奥様)、Nick、私、Anandesh、その横が主役のSumant ここに集まったみんな(Eriをのぞいて)が、鎌倉のビーチパーティの常連でみんな鎌倉に住んでて…自らを『kamakura Gang』と呼んでいた仲間たちです。 お互いの悪いところも知り尽くし、それでも友達でいるって、もう家族の域を超えた友達です。そんなみんながいつの間にこんなに歳をとっちゃったんでしょ〜😅 パーティギャングな私たち…みんなで夜通し踊ってたのにぃ〜〜〜〜〜〜😅 『kamakura Gang』で、今はKamakuraに住んでいない人たちの様子をKrishnaが今も昔も変わらずに近況報告をしてくれます。 チャーミングでいつもみんなに愛されていたManjushriの魂は身体から解放され、今は自由な魂となって…。 また、ハローウィンのその時まで、みんな元気でいましょうね。 長く暖かいHUGをそれぞれが交わして帰って来ました…、特にSumantとは、またすぐに会おうね♬っていう気持ちをお互いに交わして…💕

Posted in 異文化, Diary, Friends | Leave a comment

2012年、明けましておめでとうございます♫

いつも通りと言ってはなんですが、あっさりと明けてしまいましたね…笑 明けましておめでとうございます♫ 今年もガールズ共々、私達もどうぞ宜しくお願いいしま〜す♫ 去年の暮れから主人が風邪をひいたりしていたので、2012年になって除夜の鐘を聞きながらの初詣は見送りました。 熱もないので、これから暖かいカッコしてガールズと一緒に「元八幡」までお参りに行こうと思います。 もちろんガールズは「初走り」しなくっちゃだね。 今年こそは、おもしろ画像に文字を書き込む技術を習得しなくっちゃ… ではでは、2012年、元旦のこの日を皆様楽しくお過ごし下さいませね。

Posted in 異文化, Doggies | 14 Comments

今日はクリスマスイブ…「走るガールズ」と美的センスに欠ける色々

クリスマスイブですね、今夜。 我が家は頂き物のおいしいステーキとどっさりと蒸し野菜を食べるつもりです。 お外に行って食べるのも良いけれど、ガールズ達とマッタリ過ごす夜は格別に素敵な夜です。 それに天皇陛下に感謝!!(笑)だって3連休でしょ?昨日から…。なので私もちょっとお休み気分になっております。 そんな訳で3連休の初日の昨日の朝は5時起きをして、大きな公園まで車を走らせ、人間が動き出す前に思う存分遊んできました。 今年になって購入したCanon 60Dもかわいそうなくらいに使っていなかったので、練習がてら年賀状様の写真を撮ろうかなんて話していたのですが、ちょっと使える物はありませんでした…って、練習せぇ〜いっ!!って自分に自分で活を入れました(ゴメンね、ガールズ達ぃ) なので今日の画像はひどいのですが、私の想い出用にそれでもアップ致しまする…読んで下さる方々にもゴメンなさいですね…。本当に。 朝早いので霜がフィールド一面に… シャリシャリと音を立ててフリスビーを取りに走るガールズ…ワクワクぶりが後ろ姿で分かるでしょ〜♫ ルナのお得意な『チャムちゃぁ〜ん、追いかけてよぉ〜♫』 チャムに追いかけてもらって、そして追いついてもらって…満足なルナ 今日はチャムもしっかり空中にあるフリスビーを見てからキャッチしています。私のかけ声『見て〜!!』が何を意味しているのか分かって来た様です。 オフ会やKさん宅合宿などを経験して、ルナはたくさん社会化をした年でもありました。もっと早くにしてあげなくっちゃいけなかったのですが、去年の暮れから今年の5月のティピが亡くなるまで、我が家は社会化どころじゃなかったから…。 苦手な猫もちゃんと一緒にいて追いかけたりしなくなったルナ…2歳とは言え、この2年間で色んな事を学びました。 ジャックラッセルテリアのリンコンも混ざって…、みんな楽しそ〜〜〜♫ Kさん家のホープ!!ハンサムなホセ・マリアとリンコン…写真を撮っている間だけ、ゴメンねってKさんがリードを持って…。 でも、写真も上手く撮れてなかったし…みんなで走れば良かったね〜、ゴメンね、マリアもリンコンも…。 ところで、画像の至る所に白いボードがあるでしょ〜? そこには『善良な市民がリードを離している人に迷惑してる』って…。 何も知らずにこんな事を当たり前に見ながら育つ子供達を思うと悲しくなります。 犬がノビノビと走っている姿を美しいと思えない様な人間はやっぱり私的にはどこかが欠如しているとしか思えない…。 何か他に書き用が無いのかなぁ…。美的センスに欠けると言うか…趣味悪ぃよ、これ!! 球技もするなって…一体ココは何なんだ!!

Posted in 異文化, Doggies | 6 Comments

きょうのガールズ…と、ファミリークリスマスの飾り付け

我が家はみんな元気にしております。 毎朝、海浜公園に行き、お役所のここでしか威張れないおっちゃんや人達が居ない時を見計らってのびのびと土の上をガールズが走り回れるって事は本当にありがたい事です…笑 ちょっと風があるので、今日はフリスビーはお休みでボール遊びです。 2歳を前に本当に弾丸の様に速いルナ…チャムに取られまいと必死…内側に入り込んでチャムの邪魔をしてる… チャムは性格が出てるよな…走り方にも。お茶目なチャム… 『あっ!!ゴミだぁ〜っ!! お役所のおっちゃんっ!! ノーリードうんちゃらを言う前にゴミ拾おうよ』…でしょ〜 弾丸ルナ♫ でもまだお顔がお子ちゃまだね〜♥ 運動神経が豊かなのかが大きな疑問なチャム…ボールに集中してるけど…取れるぅ〜?? ボールをキャッチすると、取りあえず何でも私の所に見せにくるルナ そして、パパと私の間で私が移動し始めると『ママぁ〜、どこ行っちゃうの〜?』なルナ もう明日は12月ですね…。 今年は家族も増え、そして小さなそうやにファミリークリスマスのデコレーションを見せてあげたくって、ここ数年私の体調が悪かった事やら忙しいやらでお目見えしていなかったクリスマスツリーも飾ろうと思っています。 今日は変な時間に夕ご飯をいただいてしまったので、ちょっとだけ飾り付けをし始めました。 ツリーやお外の飾り付けはたぶん明日…か、今週末は横浜のみなとみらいのランドマークホールでクリスマスコンサートが土曜、日曜はDreamと題したコンサートがあるので、きっと来週になっちゃうかな… お時間ある方で、ハワイアンクリスマスコンサートをご覧になりたい方…ぜひ、12月3日の土曜日…いらっしゃって下さい。当日券もありま〜す♫ 私もロビーにおります。 こちらのシーリングに近いスペースにも… 私はサンタクロースよりもスノーマンの方が好きです…、なんだかサンタクロースは商売っぽくって…(笑) ここの空いたスペースに頂いたクリスマスカードなどをピンで飾っていきます。 日本の家は西洋の家と違って限られたスペースを上手く活用するしかないから大変です。それにガールズもいますしね…って事で我が家の場合、飾り物は上へ上へとなってしまう訳です。 皆様のお宅もクリスマスデコレーション、もぉされましたか?    

Posted in 異文化, Doggies | 4 Comments

伝統的なファミリークリスマス

クリスマスの今朝…本当に寒かったですね。 本格的な冬がクリスマスと共にやって来た様です。 毎年、我が家のクリスマスはイギリス人の女友達の家で、ヨーロッパのクリスマスを祝います。20数回目のヨーロッパのクリスマスですが、25日のクリスマスのその日は、パーティアニマル達にはご遠慮頂き、イギリスの普通の家庭で祝うファミリークリスマスを彼女の小さなアパートメントで付き合いも長い友達達だけで祝います。 もちろん、パーティ大好きな彼女は、12月の初旬に大々的なクリスマスと彼女の誕生日を兼ねたパーティを開き、たくさんの人達が訪れて祝います。(6畳3つのこのアパートメントに50人の人達が集まるって信じられますか?笑) 6畳が3つある普通の小さな日本を代表する様なアパートメントなのですが、そんな事を忘れさせる様なステキなアパートに変身しています。 建物自体は古いので、大家さんと交渉して壁は全部白くペンキで塗り…天井も真っ白に塗ってあります…それも彼女、ちゃんと1人でやるんですよ〜。 ヨーロッパの人たちの殆どは家の面倒を見る事を知っています。ちゃんと家の手入れをして長く住むって言う習慣があるんですね。 白い壁には、外国人らしく日本の帯をインテリアデコレーションに… みんなで食べるクリスマスの食事も、これ又美味しいのです。 色々なお手伝いをした主人はようやくキッチンから解放されてソファでくつろいでいます。 みんなで会話もはずむのですが、今回彼女が見せてくれた300年前の銀のスプーン…裏にちゃんと刻印までしてあります…。 そして、1年に1回…まちに待ったクリスマスプディング…クリスマスプディングとはイギリス独自のものです。 火がぼわぁ〜っとついたままのクリスマスプディング…(これは1人用になった小さなもので、この写真を撮る前に大きな方はしっかりみんなでいただきました。 ブランディソースをかけて… 私たち夫婦のお友達は日本人やイギリス人…それと方を並べて多いのがドイツのお友達です。 ドイツ人の友達はシュトーレンを作って来ました。 ジャーマンローストの美味しいコーヒーと一緒に… 外は北風ビュ〜ビュ〜なクリスマスの午後を暖かい家の中で、美味しいクリスマスランチと1年間心待ちにしたクリスマスプディングで、心もお腹も満腹な私たちです。 夕方遅くに帰って来た私たちに息子から電話…『夜9時頃になるけれど、クリスマスケーキを食べようね♬』ですって…。 1年に1回、今日くらいはデザート類の食べ過ぎも片目をつぶっておきましょうか…(笑) オルドレッド家のクリスマスの1日はまだまだ終わりそうにありません。 皆様は楽しいクリスマスを過ごされていますか? ♬ Merry Christmas to you all ~♬

Posted in 異文化, Diary | 4 Comments

クリスマスと言ったら…(追記あり♬)

後数日でクリスマスですね… 今年は何だかとっても暖かいクリスマス…なんだか日本で暖かいクリスマスって言うのは変な感じです。 ハワイにいた頃はショッピングセンターなどですれ違う人達が『Merry Christmas !!』とか言い合って、実はショートパンツにタンクトップってカッコしてるんですけれど、違和感無かったのも今思い出したらおかしな感じです。ハワイのクリスマスはサンタクロースがドルフィンに乗ってやって来たり(笑)、ハワイならではの楽しいクリスマスです。 そしてこんな感じの置物も…ハァ〜ワイ〜♬ きっとクリスマス時期にハワイにいらっしゃった方は、色んな所でこんな感じの置物が目に飛び込んで来たに違いない(笑) こんなふうにサンタクロースもハワイのビーチでクリスマスの後は骨休めをしているのでしょうか? 私はと言うと、そのサンタクロースをけっこう大きくなるまで信じていました…きっと信じたかったんでしょうね。子供の頃の私は回りのクラスメイトと遊ぶよりも、本を読んだり自分の世界に入り込んで遊んでいる方が好きでした。 真剣にサンタクロースがいてターザンがいると思っていた頃が懐かしい…ジェーンじゃなくってターザンは私をお嫁さんにしてくれる!!なぁ〜んて思っていたんですね…私。 そんなサンタ説…私の大好きなお話しです。アメリカのこ〜ゆ〜所は大好きです。 さてさて、最近の私たちはクリスマスを一人で暮らしているイギリス人の友人の家で過ごします。普段一人で住んでるから、こ〜ゆ〜時にはみんなで集まって彼女の大好きなお料理でワイワイしようって事です。 初めてクリスマスプディングを食べたのも、彼女のハンドメイド…、鎌倉にいながらアパートメントの中はまるでイギリスと化します。 その彼女からクリスマスカードがE-mailで送られて来ましたぁ〜、ちょっとみんなピンぼけなのですが、なんで私が悪魔ちゃんで主人が天使なのか訳が分かりませんが…ベッドの真ん中の人が私たち夫婦の古くからのイギリス人の友人です…。 小学校から高校までをミッションスクールで12年間過ごした私のクリスマス・シーズンの思い出…良いのか悪いのか分かりませんが(だって世界中で起る戦争の元は宗教だから…、私は自分や先祖を信じる事を選びたい…)、「ハレルヤ」のコーラスを来る日も来る日も練習をした事を思い出します。 学校で練習してたのよりも100億万倍楽しそうなこれっ!! 皆さんもちょっと聞いてみて下さいね。 Christmas Food Court Flash Mob, Hallelujah Chorus ←ここをクリック♬

Posted in 異文化, Diary | 8 Comments

救われた小さな命

イギリスはNortholt(ノーソルト)と言うロンドン西部の町で起った、イギリスならではの小さな命の救出劇です。 Northoltの町に住む4歳の少年が、泥んこになった生後1週間のコッカー・スパニエル子犬をトイレで洗おうとしたがそのまま子犬は流されてしまいます… 4時間後、家から20メートル先の排水管に引っかかっているところ、配管会社の特殊カメラを使い無事に救出できる訳ですが… 英語はともかく、写真を見るだけでも子犬の小ささ…そしてどのくらいは慣れた場所で見つかったかも分かります。 やっぱりイギリスなんだなぁ〜♥(イギリス贔屓ですみません…主人がイギリス人なので仕方ないって事で…) しかしですよ…よぉ〜く考えてみたら、ハッピーな話しって訳でもなく、こんな小さな子供が産まれて1週間の子犬を大人の監督下なく遊んでいたと言う事には怒りすら感じます!! 主人なんてあまりにバカげていてムカつくと言っております…(怒っちゃったよ…我が家の主人) ★産まれたばかりの子犬は、十分すぎるくらいの平和な時間の中での睡眠がなくてはいけません。 ★★小さな子供が回りにいる家庭では、子供達が子犬を触れる時間を限られた物にしなければならないと思います。

Posted in 異文化, Diary | 2 Comments