Monthly Archives: June 2013

生食はフレッシュに限るでござるっ!! 犬達の食は必ず見直されるべきです。

Tipiは5歳の頃(2002年頃)から自己流の生食を始め、その後、生食と一言で行っては見たもの、色々なやり方をためし、今(2013年)に至っています。 現在のホリスティックな観点から見た犬の食事は、初めて私が生肉をTipiにあげた2002年のあの頃とでは、本当に変化がありました。 サプリメントは、Puffy’s Natural Lifeの2種類のサプリメントだけです。 今の私のガールズ達の食事のあげ方は、生のお肉にその日の冷蔵庫にあるお野菜を数種類に必ずニンニクを少々をみじん切りしてあげています。 いかに火を通さずにフレッシュの物をあげる事が、犬達の身体にいいかって言う事をアレルギー体質のChumを通して経験しています。 そして1種間に1回は『お肉断ち』をする事が犬の身体にとても優しい事も経験しています。 本当だったら1週間に1回くらいは内蔵を休めるために、ご飯抜きにして、栄養のあるスープかなんかを飲ませる方がいいそうですが、我が家はまだ『お食事抜き』の『完全デトックス・デー』って言うのはしていません。 今日のガールズのご飯は、土曜日にLunaの実家の母さんとTikiが遊びに来てくれた時のお食事の材料を買いにいったKINOKUNI-YAで売っていた、とっても美味しそうな「旬ないわし」♬…お肉断ちの日にしました。おいちそぉ〜〜〜っ♬ 我が家のガールズはお魚屋さんで買うお魚だと食べてくれるのですが、ミンチになって犬のご飯の食材屋さん等で売っている物だと、2頭とも後ずさりして食べてくれません。 そして食べてくれても、1〜2時間後にはゲェ〜ッて吐いてしまいます。 そ〜ゆ〜所からも、フレッシュな物を与える事がいかに良いかって事が分かります。 愛犬家の皆様方も、ぜひたまにはご愛犬の食の見直し等されてみてはいかがでしょう。 何かあたらし勉強があるかも知れませんね。

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Tikiと一緒に…

今日は久しぶりに、九州のルナの実家の母さんが我が家にTikiと一緒に遊びに来てくれました。 いつも何だか忙しい母さんに電話するのも何だからって延ばし延ばしになっていた聞きたかった事、話したかった事を、ペチャクチャと話してたら、アッと言う間に6時なっていましたぁ〜♬ Chumは一生懸命、Tikiを私達のベッドルームに誘ってましたぁ(笑) しかし、美しいガールズたち…Tikiを筆頭にChumもLunaも…この素晴らしいアイコンタクト…親バカちゃんちゃんですが、許して下さいませ…。 去年、Tikiが初めて我が家に遊びに来てくれた時に、Tikiの奇麗なウネウネの首にハグをしたと時に、私も主人もTipiと同じ匂いを嗅いで、ビックリした事を昨日の様に思い出します。 LunaはLunaで、実家の母さんの足元に行って撫でてもらいたいが、そこにはTikiがもちろんいるので行けないしぃ…で…行ったり来たりを繰り返し、Tikiが私の足元に来ている隙に行って撫でてもらってました。 やっぱり、実家の母さんのそのエネルギーや声は忘れる事はありませんね〜

Posted in Doggies | 2 Comments