Monthly Archives: August 2014

夏のモンターニャ & 森の散歩道

モンターニャに滞在中のガールズと私達のアクティビティのほとんどは、年間を通して「プール遊び』と『森の中の散歩』です。 最近は、オーナーの作って下さった「獣道」がとても素敵で…、私達を虜にしています。 チャムは落ちている木の実などを食べて夜になると吐いたりしたので、信用がなく(苦笑)フレックスリードでリード付きのお散歩です。お利口に主人につき合うチャム…♥︎ 虫は嫌いだけど、森は彼らのもの…(特にクモは苦手です…苦笑) きれいに張ったクモの巣 ルナは、呼び戻しがきき(チャムもききますが…)、何か口にしても私の『出して!』(drop it)で出すので、私の横をノーリードで散歩します。 今回は、親戚犬のハウル家とラスら&エド家は、モンターニャに1泊され、その足で「陽だまり」へ行かれたので、みんなで一緒に行った「えいちのむら」のランチでお別れ… なので、森の散歩は、親戚犬のアヴィとアヴィママ、そしてルナの同胎犬のデューイとお姉ちゃん犬のパルとデューイ&パルママのみんなで散歩しました。 ルナと瓜二つのデューイ 主人と私の相田を行ったり来たりのルナは私が来るのを途中で待っててくれます。(コレもお得意の顔…♥︎) 森の中は前回6月末に来た時とちょっと変わっていました…大きな木が倒れていたり… でも森の中でのルナの行動はいつもと同じ…、お気に入りの木の枝を見つけては自慢げに咥えて歩きます。 モンターニャをチェックアウトした後も、チャムとルナは最後の最後まで、モンターニャを楽しみます♬ 今回は大きなプールで、まだ朝陽にしかあたってない水は冷たいのに、豪快に飛び込んで泳ぎました。 アヴィとデューイ、パル達はドッグランで楽しくひとときを過ごしています。 チャムとルナも身体を乾かして…みんなとの別れを惜しみます。 親戚犬とのお付き合い…本当に素敵なお付き合いのご縁を運んでくれたルナに感謝です。 瓜二つの2頭…デューイ(男の子)とルナ(女の子)…4歳と8ヶ月 一回り違いますね…苦笑

Posted in Uncategorized | 3 Comments

夏のモンターニャ & プール遊び

大きなプールがモンターニャに出来て、2回目のモンターニャです。 6月の終わりの時には、私が指を切ったりしていて水の中につかる事が出来なかったので、一緒に泳ぐ事は出来なかったのですが、今回は、思う存分に泳いできました。 「森の散歩道」と言い「プール遊び」と言い、これらのアクティビティ全てがガールズとの絆をグゥ〜〜〜ンと深めているのを肌で感じ取る事ができ、本当に至福の時を過ごして来ました。 海では泳ぐのにプールが苦手だったチャムも今ではジャンプして泳げる様になりました‥ しかし、この距離にあるのに、直ぐに飛び込めず、凄く慎重です。 早く泳いじゃえば良いのに… ようやく… でもこんな風にエレガントにジャンプできる様にもなったんですよ〜そして、今回のチャムは、プールの中にいる私のコマンドで「ジャンプ」して泳いで来れる様になり、一緒に泳ぐ事も出来、私は大満足〜♥︎犬達は何らかの使命をもって家族の元へやって来ると言われています…ルナが家族となった事で、チャムは1歩私たちに近づく事…、そして甘える事を学びました。 お姉さん犬としてチャムを大きなその胸におさめ、愛情を注ぎ、落ち着いたエネルギーを共有してくれたティピですが、甘える事を教える事は出来なかったようで…、そこは甘えん坊なルナから学んだ様です。 お茶目な事をしてふざけている主人を横から覗き込むルナ…主人の横を一緒に泳ぐルナ…彼もきっと心から楽しんだ事と思います♬横を見ると愛犬が一緒に泳いでるって本当に幸せな事なんですよ〜 私はルナにつかまって浅い所まで連れ帰ってもらいました♬笑顔の絶えない主人… こんな時間ばかりだったらなんて幸せなんだろう…って真剣に思った一瞬 2つも3つもボールを咥えるルナ…飲み込むんじゃないかってヒヤヒヤなアタクシ…そんな私の気持をよそに、「チャムのものは私のもの」的なルッちゃんはチャムと一緒にスティックを咥えて戻ってきました。そうそう「犬かき」してるガールズの手の大きい事っ!! チャムの手…ルナの手…爪までしっかり見えますよねっ?! 来年はこの次にフェンの手…ってなるんだろうなぁ〜、どんな子になっているだろう… さぁてと、コマンドで私の元へジャンプして泳いでくるルナ♥︎ もぉメロメロ〜 まずは『座ってぇ〜』 『ジャンプぅ〜!』ちゃんと私の言ってる事が分かってるってのが凄いよ、ルッちゃん♬華麗なるっていうか、水面の上を歩いている様な…飛び込んだ後は私の元へ…♥︎ その後一緒に泳ぎました…♬ プールの中から空を見上げると…木々の合間からこんなにきれいな青空が…この日の夜は、8時半には爆睡してました。 陽にあたって泳ぐって身体がトコトン気持よい疲れにおそわれ、8時半にはアッという間にネンネの国へ超特急『爆睡号」に乗って行ってしまいました。 続きは『モンターニャ & 森の散歩道』です。

Posted in Uncategorized | Leave a comment

Fenn、今日この頃…

4年ぶりの子育てです…それも初めての男の子…名前はFenn (フェン)色んな人達に『男の子はぁ〜』って脅かされていますが、楽しんで育児して行こうと思っています♬ 何事にも用心深く考える『Tikiloveっ子』なので、今回のFennとのパピートレーニングは彼の気持を大切に…ポキッと折らない様に、大切に育てて行きたいと思っています。 Lunaのトレーニングを私と一緒にして下さった神山さんにも引き続きFennにも関わって頂こうと思っています。 そして『犬の幼稚園』の先生でもあり辻堂犬猫病院を紹介して下さった「みんママ」にも人間の家族である私がたくさんの指導して頂くつもりです。なんだかワクワクだなぁ‥…そして、Fennのパピートレーニングに一息ついたら…、今まで3頭のレトリバーと関わって来たのですが、自分の勉強のためにもトレーニングの勉強に通ってみようかな?と思っています。 何しろ「犬のトレーニング」とは言いますが、結局は、私がいかに理解するかだと思うので。 この時期のまだブリーダーであるTikilove母さんの所にいるFennの写真…貴重な写真を送って頂きました。 もぉ、ハンサム過ぎぃ〜なFennですね…(親ばかが始まっておりますっ!) この後ろ足ぃ〜〜〜♥︎徐々に色々なものをそろえ始めました…。 Lunaの時に失敗した事は、繰り返さない様に…オシッコの場所も、昼間Fennがいる所も、全てFennが落ち着ける所を…。 そして最終的に、Fennは家の中でもオシッコできる様にしたいと思ってます…頑張るアタクシです♬

Posted in Uncategorized | 11 Comments

ティキのパピー達…2日目 & 念願の宇佐神宮へご挨拶

今日は、夕方気温が下がった頃にティキのパピー達に会いにまた再びお邪魔する事になりました。 しかし、その前に、今回の旅でぜひともご挨拶しに行きたかったのが『宇佐神宮』…。 だって、ルナの産まれた土地でもある訳だし…、そのご縁が深まり、こうしてTikilove犬舎から2頭目の子を迎えようとしている訳だから、ぜひともご挨拶しに行きたかったんです。 十分にご挨拶を済ませ…いざ、パピー達の所へ…と車を走らせ…ふと横を見たら、まるでハリウッドの様に『USA』と書いてあるではありませんか…♬私以外は全員、『ゆーえすえーだって〜!!』と騒いでおりましたっ♬ パピー達に合うのも2日目ともなると、彼らも私たちの匂いが分かるのか、どどどぉ〜っと挨拶しに来てくれました… パピーに挨拶されまくる主人…♥︎宇佐神宮が暑かったので、頭にととろのてぬぐいを巻いておりますのは、目をつむって下さいませ…どの子も本当に可愛くって…これじゃあ、遠路はるばるパピーを選びに来た意味ないじゃあ〜〜んっ!!のアタクシです〜極めつけに、こんな笑顔で接近されちゃぁ〜、もぉ全員鎌倉においで〜って感じです。…ってな訳で…我が家の子ご披露は今しばらくお待ちくださいませ…

Posted in Uncategorized | 4 Comments

ティキのパピー達…1日目

今回の旅のとても大事な目的の一つが…ティキのパピー達に会い、その中の1頭を我が家のイ家族に迎えると言う事でした。 到着した私たちを出迎えてくれたラナやパピーのママのティキ…そして、チース…本当に人間の私はおごっていましたね…パピーたちの顔を見たらもう可愛くって…その中の1頭だけを選ぶ事なんか私たちには出来ませんでした… 我が家のガールズ達は、みんなイヌ達が私たちを選んでくれていたのですが、今回はこうして九州まで、パピーに会いにやってきました…そして、その中の1頭を主人に選んでもらおうと思っています。慎重にパピーを観察している主人ですが… もぉトロケておりますぅ〜〜 どぉしたものでしょう…選べませんのです… どの子もビビッと送ってくるものですから…私たちに挨拶しに来てくれたパピーのママのティキ…、ティキは我が家に遊びに来てくれた事があり、その時にもルナが大事な骨を『ティキちゃん、一緒にかじろ〜♬』っておもてなししていました。 この月例になったパピーに普通はおっぱいをあげないのだそうですが、母性の強いティキはとっても優しいママをしています。

Posted in Uncategorized | 2 Comments

ルナの故郷、宇佐への旅…①

7月29日から31日まで、ルナの故郷の宇佐に行ってきました。 目的はティキのパピー達に会いに行くため…そして、もう一つの私の目的は、ルナの故郷を知りたかったから… ガールズも連れて行けたら良いのですが、やはり飛行機の旅は人間にも結構なストレスになるので、それが、貨物室のクレートの中に、私たちと離れ離れで…となると、もっとストレスかなぁと言う事で、今回は神山家に合宿してもらいました。 ガールズにとって神山家への合宿は、とっても楽しいサマーキャンプの様なものなので、お互いに良い時間を過ごせたと思っております。 今回の旅は、社員の澤君ご夫婦と一緒です。まずは初日、大分空港に無事ついてから、 運転手は君だぁ〜の澤君が運転し、主人は横…、 私たちは後ろでゆっくり♬ こんな素敵な風景を楽しみましたぁ〜♬緑ゆたかなすばらしい大地が広がっていました。 主人は、この様な緑に囲まれるたびに、彼の故郷イギリスを思い出すそうです。 今夜の宿はお友達に紹介していただいた湯布院にとったのですが、早々に「湯布院↗︎」と言うボードが見えてきました。 宿…『櫟屋』に到着… 日本版のおとぎの国へやって来た様な…現実から100%匹はなされた様な空間にうっとり 2日間の朝の日課となった、ブリーダーでもあり、良き犬友、理解者でもある香さんとパピーの『この子があ〜で、あの子がこ〜だ!』云々をおしゃべり 櫟屋の主…猫の「まめたん」 そして、もう1匹のお猫様…のマルコちゃん… 櫟屋さんの1階はお風呂とかダイニングや音楽を聴くスペースなどがあります…テレビは無し!! Wi-Fiもなし!! このレトロ感がたまらない…♥︎ 初日は櫟屋にチェックインした後は、直ぐにSORAcafeさんにランチを食べに…♬ 素敵なドッグラン♬ ちょうど私たちが到着した時にディンゴだと仰っていましたがイギリス人の女性とディンゴに出会いました。 ディンゴにしちゃあ、ちょっと大きいかなって思ったけれど… オーナーの徳本さんに伺ったら、隣町でイギリス人のご主人と『日本のお茶屋さん』をなさってるとか… FBで徳本さんの写真などから山羊が居る事は知っていたんだけれど、その内の1匹の「ゆきちゃん」…私にとっても懐いてくれました♥︎澤君のいく様の晴美ちゃんもユキちゃんの写真をパシャパシャと…私の後をついてくるユキちゃん…、山羊も可愛いなぁ♥︎ こんな子としてポーズをとってくれましたぁ〜 さぁ〜てと、重大な目的のパピー達とのご対面しに行こうかな… パピー達とのご対面のBlogは、宇佐への旅…②でご紹介しますね。

Posted in Uncategorized | Leave a comment