Category Archives: Diary

車屋さんとデパート

土曜日の今日はなんだか昨日の暖かさがウソの様に寒ぅ〜くてドンヨリ…雨もシトシト… こんな日は車屋さんで遊んで…ってのが良いでしょって事に意見が一致🎵 お昼から澤くんも出社してちょっと仕事…そしてその後、澤くんも一緒に車屋さんに… まだまだ、この気候だとガールズを一緒に連れて歩いて車の中で待ってて貰っても大丈夫なので今日の土曜日は久しぶりに人間用に時間を使いました。 早速、主人も澤くんもお目当ての車へ吸い付けられる様に向うのでありましたぁ〜😄 澤くんはこれ〜ッ⬇座ったり、大きさを確認したりの繰り返しをしてニンマリ顔の澤くん😁…主人はと言うと、今日は色々と勉強はして見たものの、やはり自分で確かめない限り諦められないと言うゲレンデを見に来ました。 このゲレンデは私の若い頃からの欲しい車ナンバー1だったので、主人がやっぱり他の車にしようって言って来た時にはとってもガッカリだったのですが、やはり彼も自分で試乗しない限り決められないって思ったのでしょう…😁 後ろ姿も素敵ぃ〜😍 これは何と言っても34年、殆ど変わる事なくしてきたハンドメイドなのですよっ…なので大量生産は出来ないのですっ!! …そんな所も大好きなアタクシはもぉこれに決めてほしいっ😍 主人も私と同じくお気に召した様で…ニンマリ顔〜…でも発注をかけて、日本に来るのは秋くらい??らしいです。 どうなるのかな…ドキドキ💘 ボーイズ2人と一緒に車屋さん遊びを楽しみ…、その後は横浜の高島屋へ… ちょっと用事があったLVのブティックで… こんなお洒落なチョコレート…食べれないよぉ〜〜😅💦ガールズは始終お利口に、いるのかいないのか分からない程静かに車の後ろで爆睡してました…。 知らない所で知らない人達に出会いたいってティピのしたかった事…ガールズと一緒にティピの分まで楽しんでいます。 どこに行くにもティピの写真と小ちゃなカプセルに入ったお骨を一緒に連れて行ってるんだよ〜🎵 いつも一緒〜💘 森の墓地と水辺の墓地にいるみんなです。 ♥フィリー姉♥  ♥エス姉♥ ♥ ダスティ♥ ♥ りんちゃん♥ ♥ れんちゃん♥ ♥ るんちゃん ♥ そして我が家の♥ティピ♥…は森の墓地にいまぁ〜す。 お時間あったら、お参りしてあげて下さいませ…💓

Posted in Diary, Uncategorized | Leave a comment

春ですねぇ〜 & イージーウォークハーネスを習得したルッちゃん

クシャミと目のかゆささえなかったら、この季節が大好きです。 ちょっと寒いかなぁってくらいの寒さだったり、日中はTシャツで過ごせる…そんなこの季節が大好きです。 さくらもこの週末が満開だったのかなぁ♥ 奇麗でしたよ〜、鎌倉周辺の桜…なんだか我が家の周りの桜は、今年に限りとってもお花をたくさんつけた様な気がします。こんな所にも…♥ やっぱり生きる力って凄いですね〜桜じゃないけれどこんな所にも…ちょっとの隙間から、陽の光をもらって生きています…踏まれない様にね〜今日はタラタラと長いお散歩をして、お花が咲き乱れる春は本当に気持ち良いですね。私の大好きな木に咲くお花…その後、海浜公園に立ち寄りちょっとだけ走ったりしてきました。パパに『ここまでボールを持っておいで!』って言われてます。 1㍍先でポロッと落とすんじゃなくって『ここまでっ!!』って言われてます〜(笑) 去年の夏に胃腸炎の様なものをやってガク〜〜ッと体重が落ちたチャム…でも最近見直したご飯などで、コートも凄く良い感じ…。でも、体重はまだ1キロも増えていないので、お肉を増やす事にしました。最近見直されたガールズのご飯 そうそう、ルナがイージーウォークハーネスを使い出して1週間とちょっと…、犬って賢いですね〜。 ルナは最初の2〜3日は違和感があってかパーフェクトに反応していましたが、その後だんだんその違和感が何で起こるのかを分かった様です。 良いのか悪いのかちょっと微妙ですが、ルッちゃん、習得いたしました…です。 ただひたすらに歩いているだけの時には良いのですが、他に反応するものがあったりすると、もうハーネスをつけているのか忘れてしまう様です。 いつも通りに今日は夕方からいつものリードでお散歩しています…なぜかイージーウォークハーネスが効いたのか、今日はまるで引っぱりもせず…私もゆったりと散歩が出来ました。 1歩進んで2歩下がる…ようですが、気長に地道に訓練です〜(笑) 話は変わりますが、今年の春の私の『土のないガーデン』はなんだか今までになくグリーンが生き生きしています。 もぉ3年になるんです…ティピがお空に引っ越してから…。 これはティピの大好きだった野バラ…バラの育て方の上手なニコルのママに挿し木をして頂き今年はこんなになりましたぁ〜♫もっと近くで見ると…それに…今年はどぉした事か…もう10年くらい前に花屋のおじさんに『モッコウバラありますか?』って言ったら『季節が終わりだから、これでいいならあげるよ』っていわれて貰ったモッコウバラがなんだか凄く大きくなってます。フェンスを上手い具合にはって行って、後少ししたら黄色い可愛いバラの花を咲かせます。 モッコウバラは私の猫の親友、ハンサムが大好きだったお花です。 今年の春に新しいお花の家族に加わったクリスマスローズ…、これは色がどんどん変わる珍しいクリスマスローズです。 今春には後もぉ2つ、新しいお花の家族が私の『土のないガーデン』にやってきます。

Posted in Diary, Doggies, Uncategorized | 4 Comments

本のご紹介…それもお馬さんの本

私がBlogに書く内容は殆どが我が家のガールズの事、そして主人と私とガールズの生活…、そこに1人息子のKeisuke家族が登場したり…、そしてたまにこれはと思った物をご紹介…などなどです。 今回のBlogは、ずいぶん前にアメリカに住む親友から紹介された本…これは洋書だったのですが、また私の本棚から持って来てもう1度読み直そうかと思っています。 ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、今回はこの本をご紹介します。 『THE FARAWAY HORSES  Buck Brannaman with William Reymond』ホースウィスパラーとして知られた、バック・ブラナマンの半生を綴ったものです。そして、この本は日本語にもなっていますので、ぜひ、興味のある方には読んで頂きたいです。 日本語版『馬と共に生きる バック・ブラナマンの半生』 英語になってしまいますが、『Buck the film』です。http://www.youtube.com/watch?v=ighrNbl7eWY もご紹介します。 3月の初めに行った河口湖で子供の頃からの夢だった乗馬のレッスンを受ける様になり、これからどっぷり馬の世界に入り込んで行く自分が感じられ、ドキドキしています。 レッスンを受けているのはパディーフィールドと言う乗馬クラブなのですが、そこの先代のご主人(今はもう亡くなったそうですが…)はホースウィスパラーと言う言葉が知られていなかった日本に確かに存在したホースウィスパラーだったと聞きます。 イギリスにもホースウィスパラーなる人達が居るのかしら? 日本における馬事情も、馬肉を食べちゃう国なので、ちょっと〜って気もしますが、これからはしっかり知って行きたいと思います…。

Posted in Diary | 4 Comments

春到来?とガールズのご飯の見直し & 私と乗馬

モンターニャでの楽しい時間を過ごし帰って来た私達の住む鎌倉は、春の陽気でした。もぉヒーターも使っていません。 なんだか今年は又しても猛暑の夏でもやって来るのでしょうか… 今回のモンターニャは初日のみ、ルナの親戚犬、リム&ハウル家とご一緒だったのですが、私は今年入って直ぐにあった愛犬達の食事のセミナーに参加する事が出来なかったので、そのセミナーのお話なんかも凄く伺いたかったのです。 全てをここでお話し出来ませんが『そぉなんだぁ〜、やっぱりね!』って言うのがあったのでそれをご紹介しますね。 我が家は、旬なお野菜が10種類位ピューレにしてある物をとても便利に使っているのですが、最近、私自身が野菜と果物のジュースを飲む様になって、回転数の速い物は栄養素を破壊してしまうと言う事も学びましたし…、またジュースは1回ごとに作った方が新鮮!と言う事もあり、お掃除の楽なジューサーを主人は買い足しました。 そんな事から、何事も口にする寸前に用意するのが一番なのでは?と思っていたら、やはり本村先生もその様に仰った様です。 そして、10種類もの野菜がなくても全然構わないから、その場で包丁で切ってあげて…と言う事でした。 なので、鎌倉の我が家へ帰ってからは、私達がジュースにするお野菜を3〜4種類きってあげる事にしました。 これは帰宅後の翌日のガールズと私の朝ご飯… ガールズの中味は… カンガルーの骨入りミンチ 大根、にんじん(チャムはアレルギーがあるのでルナだけ)、ジンジャー、小松菜、ほうれん草、舞茸、ブロッコリー(昨夜の残り物でスティーマーにかけたもの)、納豆、ウズラの卵×3個(葉っぱの舌で見えませんが…)…そしてガーリック(少々) そしてハーブ等は… ローズヒップ、ビール酵母、アルファルファ、ケルプ、プロヒアル、バイタミンE、フラックスシードオイル(若いルナだけ) お野菜でガールズ用に買った物と言ったら、舞茸くらいかなぁ? って事は、毎日私達が食べるお野菜をその場で切ってあげるって言うので問題ないって事が分かりました。 本村伸子先生は、毎年、アメリカである学会に出席され、その度にご自身で出版された本の内容にアップデートが必要な際にはセミナーで発表して下さると同時に、改訂版として本も出されています。 我が家で、キッチンに置いている本の中には本村伸子先生の『もう迷わない! ペットの健康ごはん』があります。お持ちでない方はぜひ、購入される事をお勧めします。だまされたと思って買われても¥2625です♬ ちょっとしたランチと思って頂ければ、あなたのご愛犬の為になるたくさんの素晴らしい知識がびっしりと詰め込まれています。 本村伸子先生は『決して人間の無理になる様な事はしないで下さい』って仰るそうです。 我が家は、私の食生活を主人が管理してくれて、私はガールズの食生活を管理しています(笑) 後で書きます乗馬への思いと同じに、私の元へやって来た子達を、世界一幸せにしてあげたいのは私の願いでもあります。 そして、この子たちの楽しそうな笑顔を見る事が私たちの一番の幸せなのですから…ご飯を作る事も私の喜びな訳です…あはは …ってな訳で、我が家にあるお野菜をいれて全て手作り生食を始めています。 これは、夜ご飯… そうそう、セミナーの話をして下さったルナの親戚犬のYさんから『ヨーコさん、いつも小松菜とかほうれん草で切って捨てる部分があるでしょ〜?、あそこに一番栄養があるんですって!!』…との事でした。 本当に勉強になります。 さてさて…、モンターニャでの3泊4日は、それはもう心身共にリフレッシュしたと言うか…、毎回、生き返った様になって帰ってきます。 そして今回は私にとって55歳にして夢が叶ったと言いますか…、乗馬のレッスンを受け始める事が出来ました。 まだ2鞍しかクラスを取っていませんが、並足、早足、そしてちょっとギャロップみたいな走りも出来る様になりました。そして次回の3鞍目のレッスンでは「駆け足」に入ります。 幼い頃の私は、今と同様に変わっておりまして、男の子の様に木に登ったり、親友のRと一緒に彼女の家で飼っていた黒っぽかったと思う犬と一緒に山の中(彼女の家の裏山)に10メーターのロープを彼女の父親から貰い、それを持って遊びに行ったりしていました。 お家の中でお人形さんごっこってのは本当に記憶にありません(苦笑) そんな私が3つ習いたい物がありました…。 1)タップダンス 2)油絵 3)乗馬 タップダンスはその頃簡単に習えなかったのか、普通のお稽古事とはちょっと違ったからか直ぐに祖父に却下されました(苦笑) 我が家は私の事に関しては何に置いても祖父が決めていたので、祖父に『ダメ!』と言われたら、それに関して明るい未来はない訳です(苦笑) 次の油絵…、これは、良さそうに思うのですが、彫刻家で日展の審査員もしていた祖父は、私が絵を習ったり字を習ったりするのを凄く嫌がりました。 油絵も1)のタップダンスと同様に『絵は習って描くものではない…心で描く物だ』と言う一言で却下されました…なので、未だに絵に関しては独学で描いています。 そして、3)の乗馬に関しても『馬場は汚い』とか『足がO脚になる』とか色々と言われ却下されました。 私としては、足がO脚になろうと、乗馬をしたかったのですが… … Continue reading

Posted in Diary, Doggies | 10 Comments

1泊目はハウたん&リム家とご一緒ぉ〜〜、そして、Keisuke&そうやと過ごすモンターニャ

3月に入って直ぐにモンターニャに向ったのは大正解!! それも、今回はKeisukeとそうやが途中で1泊遊びに来てくれる事になり、主人も前々からいつも頭の中が大忙しなKeisukeに、ぜひ、あの山道のシィ〜ンとした静けさを味わって貰いたかったので、とても幸せな時を過ごしました。 残念だったのは、お嫁ちゃんの千尋さんが来れなかった事…、私達の大好きなあの場所をぜひ見せてあげたかったけど…次回にはぜひ!! 出発する前に、又してもChumは吐き…、心配していましたが、そこがやはり泊り慣れたモンターニャなので、取り合えず行こう!と言う事になり、出発 モンターニャに到着した日は、Lunaの兄弟犬のリム&ハウルがスキーの帰りに1泊されると言うので久しぶりの再会を主人も私もとっても楽しみにしておりました。 その夜は、スタッドレスタイヤを購入したにもかかわらず、雪のシーズンに1回もモンターニャに来れなかった私達の為に神様がギフトを下さったかの様に、夜ご飯の間に雪が降り5㌢くらいでしょうか積もってくれました。 翌朝の、山道のお散歩も山道へたどり着くまでの道が凍ってますぅ〜(><)滑らない様に歩くのが大変…、Lunaがとっても良い子で、いつもの様に最初の5分を『あっちでおシコしたいかもぉ〜』って引っ張らないでくれました。Chumはお腹を冷やさない様にって…お気に入りの可愛い洋服を着ています〜♬とりあえず何事もなく一晩目を過ごしたChumです。よかったぁ、雪が残っています〜♬ 本当にラストチャンスでモンターニャに来る事が出来ましたぁ〜♬雪の中のブルーなルッちゃん(笑) いつもの様に主人と私の間を行ったり来たり…、Lunaはみんなの何倍も運動してます。この子は自然の中にいる事を身体中で喜び、それを表わします。『さぁ、Go to Anandesh!!』で主人に元に飛んで行きます。雪のボールを作って放ったら食べちゃったLuna…『口の周りにまだ雪が残ってるよぉ〜』ボリュームたっぷりの朝ご飯…旅行の最中は普段、家ではベジタリアンに徹している私も、出される美味しいご飯を楽しんで頂きます♬ Lunaの年代違いの兄弟犬、ハウルと楽しくボール遊び…ママにべったりのリム…そしてリムとハウルのパパ…リム&ハウルのパパとママには、ガールズ達との旅行の楽しさを教えて頂いたと言っても過言ではなく、日本語の分からない主人にも、親切に優しく話しかけて下さり、本当に感謝の気持ちを隠せません。 そして、このモンターニャもリム&ハウルのパパとママに紹介して頂きました♬ 人間の親戚付き合いをしない我が家にとって、Lunaの親戚犬の家族達とのおつき合いは、とっても意味深いものです♬ 今回はハウたんと一緒にボール遊びも出来たしぃ〜、本当にどうもありがとうございましたぁ〜。また一緒に遊んで下さぁ〜い。 午後からはお昼頃到着したKeisukeとそうやと一緒に『ミルクランド』へ…。 途中で見えた堂々とした富士山…やっぱり富士山は奇麗だなぁ…数年前に「盲導犬クィール」を訓練した多和田さんとクィールのお母さん犬を飼っていらっしゃった水戸さんと一緒に開催したイベント『家庭犬の訓練』の開催場所の富士ハーネスの直ぐそばでした。 『ミルクランド』ではちっちゃな子山羊がたくさん産まれています。そうやの周りをウロチョロ…そして、ピョンピョン飛び回る山羊の赤ちゃんに思わずホッコリしてきます。私の手からも餌を食べます…けっこう人間慣れしてるんですね、この様な所で飼育されている子達は… お母さん山羊は柵の中から出て来れないのですが、子山羊たちは自由自在なのでそこら中に小ちゃな子山羊のウンチがあります(苦笑)体調が完璧でないChumが子山羊のウンチを食べない様に、ここはLunaにも我慢してもらって、車の中にUターン(><)ちょっとの間はお昼寝でもして貰う事になりました。『あいがも〜』ってそうやが言って私はとってもビックリ〜♬ 5歳って時が読めるんですね〜(笑)てっきり小学校1年生になってからひらがなを習うんだと思ってました。 そうやが『あいがも〜』って叫んだ後に、主人が『たぁ〜きぃ〜』って叫んだ先に立派なターキーがこちらを見ていました。その後、ドッグランで走りたがっていたChumやLunaのために、そうやがボールを投げ…ちょっとは今回の旅でそうやとLunaの間隔が狭まった様な気がします。 その後、『馬に乗りたい♬』と言うそうやの希望で、今回はウェスタン・スタイルの『パディーフィールド』へ遊びに行きました。 引き綱でそうやと私はフィールドを1まわりっ! 私はこれだけでは気持ちがおさまらず、Keisuke達が帰ったらきちんとしたレッスンを受ける事にしました。 柵ギリギリの所で引き綱で乗馬を楽しむそうやと私を待つChumとLunaの事を、昔はジョッキーで活躍された人なんだろうと思う綱を引いてくれた人に『穏やかなワンちゃん達ですね〜』と褒めて頂きました。『ChumやLunaが穏やかでいられるのも、ここ、パディーフィールドの馬達が穏やかだからなのかも知れませんね』…とお話ししたら、やはり馬の中でも穏やかではない子もいるそうで、でもここにいる子達はみんな穏やかだと話して下さいました。 引き綱で乗馬をするそうや…極上の笑顔に私達まで癒されます。こんなに小ちゃな頃から馬に乗れるなんて、羨ましいぞぉ〜ッ♬…な、アタクシです〜♬私の乗馬への思いについては後日またブログにすると致します…。 夜ご飯…、Keisukeに甘えるChum♥『お子様ディナー』に大喜びのそうや…『ちゃんと食べなさいっ!』とお父さんから言われてちょっとすね気味…(笑)Keisukeとそうやはご飯が終わってから、近所の温泉へ… 私は…と言うと、10時頃帰って来た彼らの事をまるで覚えてない私…朝までストレートで爆睡でしたぁ。

Posted in Diary, Doggies | 4 Comments

バースデー・イブ in 名古屋ッ♫

クリスマス・イブがあるのなら、うんじゃあ、バースデー・イブがあっても良いよねってことで、7月14日の夜…ケイスケが30年前に産まれた7月15日の前夜を名古屋で迎え誕生日のその日を名古屋で過ごそうって事になりました。 なぜ名古屋かと言うと、ケイスケの仕事が14日に名古屋で入っていた事と、私も主人も…そして家族全員が名古屋が大好き!だからです。 ガールズは、神山先生宅へサマー・キャンプ♫ お迎えに見えた神山先生の車にもスタスタとチャムまで乗り込んで…アッサリと出かけて行きました(笑) 14日はみんなそれぞれに別行動で、ケイスケは仕事、そうや&ママは「自然科学館」とやらに足を運び、その後ケイスケと落ち合った様子…。 私たちは…と言うと、日頃、ガールズ達がいるから行けない様な時間制限のないデートをトコトン楽しんで来ました。まぁ、良く歩いた事っ♫…コンサート中以上に歩いたかな?? 主人はこのオブジェも中に私の大好きなフクロウがいるって事をやたら気にして…横見ちゃってるし…(笑) 了解っ!!って事で、オブジェをパシャッ♫ 大好きな名古屋のアップルストアーにも行けたし…、TOKYU HANDSのステーショナリー売り場もトコトン見れたし…、高島屋では「ハローキティART展」もやってたので主人を時計売り場に置いてちょろ見♫ そして、カルティエの時計が大好きな主人はお店の人とアンティークのカルティエの時計の話しをたくさん出来たし…。 そうそう、今回訪れたカルティエのお店では、もしカルティエで何かを買うなら「この人から買いたい」と思わせてくれる様な、素敵な理知的な女性が担当してくれました。 私は仕事上、色々な人と一緒に働く訳ですが、どの分野に置いてもピカっと光る人に出会う事って本当に少ないので(特に私は人材選びに辛口な方なので…)、今回の名古屋滞在は私にとってとてもプラスな物となりました。 名古屋のカルティエに行かれる方はぜひメールください…ご紹介しますよ〜。 歩いて歩いて歩き回って、6時を目標にホテルに戻った私たち…Keenのサンダルを履いて行って大正解!!でした。 6時集合には理由がありまして…、、先日撮影があったテレビ番組『らくらく 大人倶楽部 渡辺哲 男のフラに挑戦!』がテレビ放映されるからです。 そうやの『お父さんだぁ〜〜〜ッ♫』で大拍手♫ この番組の始めで渡辺さんが『フラってダンスって意味なんですって。だからフラダンスって言うと「ダンスダンス」って言ってる事なんです』って説明して下さった事が私はとっても嬉しかった…。 だって、日本でのフラの歴史はとても長く、今ではスポーツクラブやカルチャーセンターでもフラのクラスがある時代なのに、「フラ」の意味を知らないって悲しいと思いませんか? そんな事で、テレビを前に家族全員集合し、ケイスケが映るたびに、そうやの『お父さんだぁ〜』で盛り上がりました♫ 30歳を迎えるケイスケも今では一人の子供のお父さん…、これからのケイスケの人生、そうやのお手本となれる様に素敵な時間を過ごして貰いたい…と思う私達です。 さてさて夜ご飯までの1時間を利用して、下のフロアーにあるプールにそうやのエネルギー発散の為に出かけました。実は30歳になるケイスケにもこうやってエネルギーを発散させる事が男の子には必要だと私は思います。 ケイスケと私でそうやのジャンプ遊び…(明日、腕が痛くなるかなぁ??笑) ケイスケとそうや…。 ケイスケが小ちゃな頃も、こうしてたくさん水の中をジャンプさせてあげました…やっぱり覚えているんですね〜♫ (笑)…鎌倉の我が家ではガールズのエネルギー発散を常に考えている私たちですが、ケイスケ達はどこでそうやのエネルギー発散をさせるかを常に考えているんです…(笑)子供も犬も、しっかりエネルギーを発散させて貰っていれば、大人や人間のいる場所に来ても静かにしていられるんです。そうやは何回かお父さんに叱られてはいましたが、私から見るととっても聞き分けの良い子だと思います(バーバ馬鹿丸出しで失礼しま〜すっ!!) お誕生日イブ??のディナーは「鉄板焼き」 お父さん大好きなそうや…2人ともin loveです〜♥ 火がボォ〜っと燃え上がりビックリなみんな…お腹いっぱいに鉄板焼きをいただき、ホテルの部屋に戻り、シャワーも浴びて寝る準備万端にそうやがなってからのバースデーケーキ♫ そうやは最後に一人でお誕生日の歌をお父さんに歌ってくれました。 お誕生日プレゼントを渡した私に、『ケイスケを産んでくれてありがとう』ってプレゼントが…なんだか涙ウルウルな私でした。M♡Mって書いてある…バースデー・イブ??はこんな感じに過ぎて行き、15日はケイスケのバースデーです。 1日フリーなお父さんをそうやは独占できてきっとハッピーな事もりだくさんなんだろうなぁ。 私たちも疲れない程度にご一緒させて頂きまぁ〜す♫

Posted in Diary | 6 Comments

お久しぶりです…皆様♬ ガールズは元気で〜す♬

あぁ、忙しいの一言でブログを更新する心のゆとりがありませんでした。 仕事関係でも、なんだか理解に苦しむ様な事もあり…人間不信に落ち込みます。 まぁ、でも大人の世界ですからね、仕事の世界って。そ〜ゆ〜奴らもいるんだって事でスルーして行くつもりでいます。 『変化』って絶対に良い事だと思うから… チャムやルナに目をやり彼らの純粋なあの瞳を見ると…『もっと気持ち良く仕事をしたい』と心から思い、若い斬新なアイディアをたくさん持ってるケイスケやゆうこと相談して色々と改善して行くつもりです。 そんな事で、先週はややこしい仕事絡みの人間関係で日曜日にはストレスもピークになり…そんな中にもケイスケにはテレビ撮影が入っていたので、主人から『仕事場でもある家にいるより、気分を変えて野外にいるのも夕方からだから良いんじゃない?』と背中を押され…取り急ぎ、ガールズのためのクールグッズを持ち、お水で薄めたケフィアももち…家族全員で行って来ました。 撮影中のケイスケ今回は男性のおじさま俳優さんにフラをお教えするってお仕事です♬ 私もケイスケも…そして出張中のゆうこも、とてもストレスフルな週末を過ごした訳ですが、こんな風に一瞬でも、私達をストレスから解放してくれる家族たちに心から感謝した日でもあります。 長い事、お父さんの撮影を待っていてちょっと愚図りが入ったそうやを連れて海まで遊びに行ったママとそうや…楽しい一時を一緒に過ごしてくれてありがと〜♬ 3時間くらいを過ごしたでしょうか… 蚊取り線香…なんか風流でいいでしょ〜いつもサポートしてくれる主人にも感謝です♬もちろん、ガールズ達にも…本当に感謝♬そうやとママが海に行ってしまったら『アタシも行きたぁ〜い』になったルッちゃん…まだまだ、お子ちゃまだけど、それでも3時間もずっといっしょに寝転んでいてくれたこの子たち…本当にいい子達です。だんだん、日差しも強くなり、梅雨明けを今か今かと待っている状態ですね〜。 梅雨が明けたら、又してもプールを登場させなくっちゃ… なんだかずいぶんと間隔が空いてしまった私のブログですが、これからもどうぞ宜しくお願いします。 私の大好きな犬についてのブログたちをご紹介します。 この暑い夏の一時を、涼しい家の中で下記のブログなど読みあさって下さいませ…。 イギリスに住みドッグトレーナーをなさっている「ちっちさんのブログ」 犬を感じるブログメディア 「dog actually」

Posted in Diary, Doggies | 8 Comments