Tipiの通院:5日目 1/4

今日も又、家族みんなでティピの通院…です。

鎌倉の由比ケ浜から稲村ケ崎のきり通しを越えるとそれは見事な富士山が鎮座していました。稲村ケ崎から見える富士山はとっても穏やか…私は日本の象徴とも言われている富士山が大好きです。

富士山には色々な顔があるそうですが、私はこのお顔が好きです♬

今日の動物病院は通常通り…我が家が動物病院に着いた9:15頃には、もう何組もの人達が待合室の中で愛犬や愛猫とともに、ご自分達の順番を待っていました。

中には暮れからの常連さん?とでも言いましょうか、ティピの通院仲間の顔ぶれもしっかりありました。

新年早々に我が家はルナやチャムもお耳の掃除を一緒に来ているのだからってして頂きました。ルナがお耳のお掃除中に待合室で待つ主人と2ガールズ…

ティピが気になっているのは、通院仲間で暮れから毎日一緒の老猫ちゃん…『大丈夫ぅ〜??』っとでも、私達には分からない動物語で話しているのでしょうか…

先生から『オルドレッドさぁ〜ん』といつもの様に呼ばれて入る診察室…今日も血液検査の結果は血小板の数値…13万!! 先生もにこやかな顔をして『良かったですね〜、落ち着いてくれて…』と言って下さいました…それでもまだ7万も基準数値からは低いのですが…今日の説明はこんな感じです…

  • ステロイドが効いて来ていると言う事は「急性白血病」の疑いはどんどん晴れて来ている
  • また、顕微鏡の中の「いけない奴ら」は当初、50%以上ウヨウヨと居たのですが、今日は10%に減少!!この「いけない奴ら」は「急性白血病」の時に出て来る奴ら…
  • 「急性白血病」の疑いが晴れてきていても、「骨髄の腫瘍」…や「慢性白血病」の疑いはあり!!
  • その他、「自己免疫性疾患」の疑いもあり…

…だそうです。

お腹のレントゲンを撮った結果…2倍に腫れ上がっていた肝臓も、多少、腫れがひいているかな?って言う状態です。でもまだ十分腫れています。

そしてティピの体重!!、何と23.75kg…こんなに痩せちゃったの?と心配顔の私達に『ステロイド治療をしていると最初は体重が落ちるんですが、その後グゥ〜ンと上がって来ます』…との事。ご飯も増やさず、このままにする事にしました。

そして診察室を出る際には…『じゃあ、明後日、又朝いらっしゃって下さいね』と先生の声…『えぇ?明後日??明日は良いんですか?』と言うと、『この血小板の数値はそう簡単にガクンと下がらないので1日おきにしましょう♬』ですって。

本当にティピってミラクルな子!!

…と言う事で、明日は通院お休みと言う事になりました。久しぶりに、朝ご飯をゆっくり家で食べようね〜、みんな。

帰り道、最近走っていない2ガールズ…チャムとルナを走らせに、山の上の公園に行って来ました。 体力を消耗させちゃいけないって事だったのですが、ティピの『お願い!!走りたいよぉ〜、私ぃ〜』に根負けして、みんなとは別に私のポケットに忍ばせていた、手袋に突っ込んであったボールを使って、ちょっとティピもストレス解消しました。

ティピの『お願い、走りたいの〜』と言うおねだりに、彼女の生きる証を見た様にも思え、これで、何かが起ったとしてもティピはきっと幸せ♬ とちょこっとボールで遊びました。

久しぶりに走ったティピ…気持ち良さそうでした。

横で主人に遠くまでボールを投げて遊んで貰うチャムとルナも楽しそう…ちゃんとヒールしないとボールを投げてもらえない2ガールズ

そして、夜はアニマルコミュニケーションをお初に試してみる事になりました…そのお話しは、又次のブログでご紹介します。

About tlc4yoko

I’m living in Kamakura, Japan with British husband and 3 lovely labs. Tipi passed away on May 13th, 2011, about 12:50. Now she is running around the sky with a healthy young body and visiting us quite a lot. Now we have Boy GR called Fenn.海辺のまち鎌倉にイギリス人の主人と3匹のラブラドールと暮らしています。ティピは2011年5月13日12時50分頃にお空に帰り、病気から解放され元気な身体でお空を走り回っています。私達の所にもよく遊びに来ます。現在は、ChumlyとLunaの下にGRのFennを迎え、若いLunaとFennはイギリスより帰国された磯野麻衣子先生よりイギリスのガンドッグトレーニングを習いトレーニングに勤しんでおります。 (ブログ内に掲載されている写真、画像の無断使用を固くお断り致します。) PINTERESTにペタペタと保存してますので見に来て下さい。 http://pinterest.com/yokoaldred/ 2010年の2月〜2010年7月のブログはmixiを利用しています。
This entry was posted in Doggies. Bookmark the permalink.

14 Responses to Tipiの通院:5日目 1/4

  1. ありりん says:

    感動しそうな富士ですねぇ~

    体調も少し落ち着いたとのコトで、私もなんだかホッといたしました♪
    このまま、2日おき3日おき…と穏やかになると良いですね
    ご家族の皆さんが健康な2011年になりますように

    • tlc4yoko says:

      ありりんさん、おはようございます♬

      このままミラクルが続くと良いと思っています。
      ありりんさんファミリーにとっても健康な2011年となります様に…

  2. チンポン says:

    今朝は皆さんで久しぶりにゆっくりとすごされていることと思います。
    ほんとによかった♪ 次の段階は症状に合わせたステロイドとのコントロールになっていくのかしら。
    ミラクルガールTipiのお願い眼差しに根負けしてしまう気持ちもよくわかります。
    それもこれも、良い方向へ向かっているからこそですね。

    あかねも一時体重が減りました。体内のエネルギーを腫瘍を治そうとして使うためだと言われましたが、今は安定しています。
    明後日の通院結果も良い内容であることを期待しています。

    • tlc4yoko says:

      チンポンさん、おはよう♬

      あかねの具合は落ち着いているの? あかねの事を聞いて以来、いつもあかねの事が頭にあります…あかねも、ティピも、もぉいいおばあさんなんだから、平穏無事な日々がいいよね〜!!

      私も明日の血液検査を祈るばかりです。

  3. says:

    Tipiちゃんは本当に凄いよ!!!
    明日の診察結果も良好でありますように・・・・・・
    ボール遊びの最中もチャムチャン、ルナちゃんを気に掛けながら全体に目配りしているTipiちゃんは責任感のあるリーダーなのよね。^^

    • tlc4yoko says:

      京さん、こんにちは〜♬

      家族だから身内びいきな話しになってしまうけれど、本当にティピはすごいと思います。

      昨日の夜、アニマルコミュニケーターの人を通してティピと話しが出来たんだけれど、それはそれは驚く様な話しをが出来て、我ながらビックリです。
      今日中にはその話しをBlogにしようと思ってます。

  4. ゆう says:

    飼い主が腹が座ると犬達もとても楽^^
    そーよ~病気だからって寝てばかりいたらもっと病気になる。
    少しだけでも、こうして大好きなボール遊びすると、生き生きしてくるからね~
    おっ!気になってたのよ~~~
    あの先生かな???楽しみ♪

    • tlc4yoko says:

      ゆうさん、おっはよ〜〜〜♬

      今日は久しぶりにこの時間に家にいます♬
      主人は寝正月を1回今日味わうんだと、まだベッドの中に埋まってます(笑)

      今日、昨夜のアニマルコミュニケーターを通しての3ガールズとの会話の内容を(Blogに載せるのはティピだけかもだけれど…)Blogにするね…
      本当におどろ木ももの木な話しもありました…

      3姫は元気?Sallieは?poohさんに馴染んだ??

  5. JAMママ says:

    よかった〜あああああ!!

    毎日ブログのアップは大変でしょうから気にせずに なんて思いながらも
    アップされないとドキドキしちゃったりして。

    そんなドキドキをぷわあああああぁぁっとはらしてくれたTipiちゃん!!
    涙が出そう!!

    元気に走る姿も手を伸ばしてイイコイイコしたくなっちゃいました。

    JAMにとっても生きる希望のTipiちゃん。
    みんなにいっぱい愛されて奇跡を起こしてくれていますね!

    大きな富士山がうらやましい!
    我が家からは小さな富士山ですが、
    同じ富士山をながめてうっとりしてと思うとなんだかうれしくなります。

    • tlc4yoko says:

      JAMママ、おはようございま〜す♬

      私の中でBlogを書く事が一種の心を落ち着かせる作用があると言うか…それでも、ティピを動物病院に連れて行って、「急性白血病」と言われた日は、もぉmixiのコメントもお返し出来ないでいましたが…

      今は私のこの動揺した心の中ですら、同じ様な境遇の方の助けにもなるかなぁとか思っています。

      だって、ひたすらニコニコ元気にしていなきゃいけないって信じきってる人達もいるでしょ〜
      でも、一緒に暮らしている生き物がこんな境遇になったら悲しいに決まってるし…それをどこでも発散しないでニコニコやってるなんて出来っこないって思うもの…

      動揺したり不安に思う気持ちを回りの仲間達に救われるって言う方法もあるんだよ…って言う事を伝えられたらなぁって思います。

      明日の検査も奇跡が起ります様に…ってお祈りしてます。

  6. いくっち says:

    Tipiちゃん、落ち着いてきてなによりです!
    いまできることをenjoyしてほしいな、と祈っています。

    実は私の馬が急性の白血病(もしくは悪性リンパ腫)で
    若くして突然、目の前で旅立ってしまったので
    (しかも馬ですので事前にわからず、あとからわかって苦しかったです)
    ここ数日、ゆうさん並みにウルウルして過ごしました。
    本当に、落ち着いてよかった。

    ACできてよかったですね^^
    またご報告楽しみにしてます♪

    • Yoko says:

      いくっちさん、こんにちは。

      アニマルコミュニケーションのセッションをしてすごく気分がすっきりしました。
      今夜にはご報告出来るかなぁ? 待っててくださいね。

  7. チャム・リム・Y says:

    はじめて、コメントさせて頂きます。
    リム・ハウルの母です!

    すっと、ティピちゃんの事が心配でしたが・・・
    なんと、コメントしたらいいか悩んでしまって書くことが出来ませんでした。
    でも・・・ちょっと安心できる結果に嬉しくて♪
    つい、コメントしちゃいました~

    家族皆さんの思いがティピちゃんにエネルギーを与えてくれたんですね~
    それに、いつもチャムちゃんとルナちゃんが側にいてくれて・・・
    ワンコには、素晴らしい治癒能力が備わっていますから、精神的な安らぎがティピちゃんにパワーを与えてくれたんでしょうね~
    まだまだ、予断は許さないのかもしれませんが、ティピちゃんの走りっぷりを見たら・・・
    絶対、回復してくれると思いま~す!
    頑張ってね、ティピちゃん(^~^;)ゞ

    リム・ハウルのリーダーだったコの名前がチャムというんです(男子ですが)。
    その子は今日(5日)が誕生日でして・・・
    生きていれば16歳でした。
    ハウルは11か月しか一緒に暮らせなかったのですが、チャムが怖くて仕方なかったんです。よく指導してもらってました。
    ルナちゃんを指導してくれるのは、やはりティピちゃんでしょうか?
    仲良し3ガールズの様子を楽しみにしてま~す!

    • tlc4yoko says:

      チャム・リム・Y さん、こんばんは〜☆

      コメント、ありがとうございまぁ〜す。
      どうぞご遠慮なくコメント残してくださいませね♬ いつでも大歓迎です。

      チャム・リム・Y さんのお名前、いつも気になっていました。チャムは2歳と3ヶ月で我が家にやって来た子で、最初の飼い主の飼育放棄です。
      本当は名前の全部変えようって思って迎えに行ったのですが、初めて会ったチャムは筋肉もついていないし、小ちゃくってゴワゴワな赤毛で…お散歩もそれ程して貰ってなかったみたいだったし、ボール遊びなんかした事ない様でチャムの目の前を通過したボールをシッポを垂れて見ているだけの子でした。
      なのでかわいそうになっちゃって、名前はそのまま残したんです…でも本名として付け足しまして(笑)本名はチャムリナです。

      我が家のリーダーはやはりティピ(本名ティピティナ)です。
      でも、最近ためしたアニマル・コミュニケーションでは、どうも子供の遊びは嫌いの様です(笑) 
      ルナ(本名:ルナノヴァニーナ)…我が家の名前はみんなヘンテコです(笑)
      が来た当初もベビーシッターはチャムに任せっぱなしでした。
      最近は一緒に遊ぶ様にもなって来ましたが、ティピはもっぱら、何かって言う時に一言教育しに行っている様に見えます。

      ティピの回復力は本当に動物病院の先生もビックリなさっています…普段、完全生食に関してそれ程興味を示さず『やっぱり生のお肉が一番消化がいいですよね』…位しか仰らなかった先生が、『こ〜なって来るとやっぱりオルドレッドさんちの食べ物だなぁ』って♬(笑)

      完全生食を食べている子達のお薬の効きが良いと言う話しを聞いた事があります。

      私もちょこちょこブログにお邪魔しています…♬

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s